トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



そんなこととは思いましたが

もう少しでイスタンブルへ戻ります・・・ということで、来週からのレッスンの予定を確認したら・・・


・・・ない


レベル2へ進むはずだったのですが、どうやら人数足りなくて不成立だったらしい。
実は前のクラスの終了のときにも、レベル2は人数が揃わなかったら、レベル1を2回やって、母数を増やしてから春からスタートかも、と言われてはいたのですが・・・


むむむ、やっぱり


あああ、こんなことなら、前回「レベル2から始めてもいいよ」と言われた時点でそうしておけばよかったかも・・・と、ちょっと後悔? まあでも、ラクなクラスから始めたお陰で、余裕があって楽しかったとも思えるし・・・

ということで、あと1ヶ月、初級と上級を受ける、という変則体制です(っていうか、今までと一緒だ)
春からはレベル2ができますように祈りつつ。(っていうか、勧誘してゼッタイ成立させよう!)
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2


ぷるん ぷるん キュプルン 

先日行った箱根の夜・・・ 女子4人の夜中のおしゃべりとなれば、やっぱり美容関係の情報交換でしょう。

でね~ 教えてもらったのこれ!

pdt_img01.gif
<LION キュプルン>

「最近お肌のハリが・・・ おでこのしわも気になる!」というハナシになり、「美容系のサプリは取ってるんだけどね・・・」と言ったら友人に、

液体はスゴイぞ!

と言われ、さっそく試してみることに。 そうしたら、

なんじゃこりゃ~!!!

と、叫びたくなる効用でした。
オフィシャルサイト見たら、「まずは1,2週間続けて」と書いてありましたが、

1本でも、プルンプルンのピッチピチ

でございました。飲んで1,2時間で、あれよあれよとお肌のハリが増していきます。
しかも、3本お試しパックが698円!

実は、イスタンブル帰国の最終イベント(か?笑)、ボトックス打って帰ろうかと思っていたのですが、

これだと全身ぷるんぷる

になることに気がついた! 気のせいか、髪の毛までツヤが増します。
問題は、ビン入りなので、とても重くて本数を持って行けない・・・ どーしよー 
イスタンブルのお金持ちのおばさまたちに、超売れそうな気がするんだけどな~ トルコで売ってくれないかな~ ・・・と思いつつ、似たような錠剤系を買って帰ることにします。

ということで発表会やライブの前に、グビっと1本お勧めです!

P.S. イスタンブルに遊びにくる方、コレお土産に持ってきてくれたら、大接待しますわっ♪♪♪
  1. ベリーダンス・ショッピング
  2. / trackback:0
  3. / comment:6


おつかれさまでした

P1010606_convert_20090129174728.jpg

もうずうっとずうっと使っていたipod、いよいよ買い替えました。

よぉく見たら、裏に 2003 APPLE という刻印が・・・確か、第2世代だったはず。
(トウゼン、画面は白黒、ビデオなんか見れません)
もう丸5年使った、ということですよね。。。
音楽聴く分には問題ないのですが、いかんせん電池がもたず・・・トルコでは、輸入品がとっても高いので(たとえば、DSとかちょっと前は5万円でした)、日本にいるうちに!

古いipod、仕事で出張が多くなったころに買ったものなのですが、なんせ20GBも入るから、なんでもかんでも入れっぱなし。


夜、ホテルの部屋でヨガするときの音楽

セミナー前の緊張をとくためのリラックス系

移動時間用のボサノバ

エロカワ系RnB (夜酔っ払って一人で踊るとき用)

インド ポップス (ハレハレ~)

最近のベリー音楽


多分、落としちゃったら拾ってくれた人が見て驚くであろうバラエティぶりでした。
苦労を共にし思い出がいっぱいつまっているipodさん、

ipodアップグレード・キャンペーン 2000円で下取りって言われたって、

そんな親友を2000円で売るようなまねはできません

ということで、連れて帰ってきました。
別に、どうするっていうわけでもないのですが・・・大事に供養します。

質問!ituneって、新しいipodになったら、繋げばそれでOK?シリアルNo.とか書き換えるの?
誰か教えて~
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


オフ会しました

温泉につかっていてアップが遅くなっちゃいましたが、土曜日にオフ会やりました!

場所は神楽坂のトルコレストラン・・・神楽坂って久しぶりに行ったのですが、街が若返った?やっぱりなんだかお色気のある風情でいい感じでしたよ。みなさまデートにどうぞ♪

言いだしっぺ1/2なので、早めに到着しようと思っていたのですが、あたしが着いたときにはすでにラテモさん、soleilさん、Yaeさんそしておねむさんが・・・(汗) 幹事のいたらなさについては、ラテモさんがバラして日記に書いてくれているので、そちらをどうぞ。

Reshmiちゃん以外とはみなさん初対面でしたが、なんせほとんど毎日行ったり来たりしている間柄なので、とても初対面とは思えない盛り上がりようでした。

お目当てのベリーダンサーさんは、若くてキレイなガイジンのお姉さんで、3曲ぐらい踊ったかな?久しぶりに見たターキッシュっぽい振付で、ドラムソロもちょっと入っていたので、振付参考になりました。

ハイライトは、レストランお約束のお客様をひっぱり出してのダンス・・・おねむさんの「スルタン踊り」も素敵でしたが、6人で踊ったのも楽しかった♪お隣のテーブルから声がかかり、

「みなさんは・・・」
「ええ、全員ベリーダンスやってるんです」
「ああ、それで・・・ で、おとうさんは何でそこに?
その質問を「まぁ気にしないでください」とかわすおねむさんの飄々とした総務部長ぶりがとってもらぶりぃでした。

そんなこんなで楽しい夜が更けていったのでした・・・
来年は、パチカ村借り切って、ハフラやります!

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:10


初詣

ブログにリンクしていただいているラテモさんの記事を読んで思い立ち、地元の氏神様へ遅ればせながら初詣に行ってきました。

お正月でもなく神社に行く・・・なんて、初めてかもしれません。
誰もいなくて、でも「神楽」の練習をしているらしく、笙の音が聞こえてきて、いい雰囲気。

厄除のお守りを更新(いやまぁ、年間契約ではないと思うのですが、なんとなく)して、おみくじを引きました。そしたらね~

大吉

『する事なすこと幸いの種となって、心配事なく嬉しい運ですから わき目ふらず一心に 自分の仕事大事とはげみなさい』

ですって---!

でもって、

願望  のぞみのままです。 人の言葉に迷うな
商売  利益あり進んで吉
恋愛  この人より他になし (一瞬どんな出会いが♪と期待した)

なんだか、幸先のいい1年の滑り出しで、うふふ♪です。
「人の言葉に迷うな」っていうお言葉を信じて、猪突猛進です。(←これ以上、どうやって?笑)

ただねぇ・・・ 最後に

『少しでも我儘の気を起して色や酒に溺れるな』

って書いてあった。 なんかやらかすのか、あたし?(笑)
イスタンブルで、ダルブッカ叩きのお兄さんとかロマ・ダンサーとかと道ならぬ恋に堕ちないように気をつけましょう・・・
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


開脚倶楽部のみなさま

え~すでに参加者には連絡が行っているかと思いますが、24日(土)

いよいよオフ会

でございます。 詳細は別途、個別にメールで連絡します。
たぶん、トルコ料理(涙)・・・いいのよ、あたし、ケバブ好きだもの。そう、大好き(涙)

名誉部長のReshmiちゃんと、九州の院長先生(倶楽部の顧問医?)もいらっしゃいます。
そしておねむさんにとっては、

両手両足に余る数の美女をはべらせ、ベリーダンス・ショーを堪能する夢の一夜

になる予定です。どんなことになるでしょーかね?(笑) おねむ大王のブログ、楽しみにしましょう。

サラさん、きちょーんさん、ごめんね~☆
(あらもちろん、今からでも飛び入り参加歓迎ですが!)

オフ会の模様は、次回の日記で!!!
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:1
  3. / comment:4


ベリー三昧

「羽根伸ばしすぎ」で弱冠お疲れ気味ではございますが(笑)、まだまだいきますよ~☆

18日(日)、ベリー三昧でした。いや、自分でやるんじゃなくて見るほうでしたが。
まずはお昼に、中目黒でBAKSANA&タカダアキコさん、KIKIさんのライブへReshmiちゃんと一緒に行ってきました!
そう、初対面だったのですが、駅での待ち合わせは

お互い日本人ぽくない派手なのを探す

ということで、あっというまに見つかりました(笑) 

かかこさんのおかげで、「かぶりつき正面」のテーブルをいただけまして、ベリーも演奏も堪能いたしました~☆ 特にタカダアキコさん!! エンターテイナー!!! ああいう人の目を惹きつける存在感って天性のものだとは思いますが・・・ほんと、すごいよね。

やっぱりライブ演奏って迫力があって、ダンサーと演奏者の掛け合いがあって、ほんと素敵。
最初は、ダルブッカの生ドラムソロが目標だったのですが、最近は野望が膨らみ

いつの日か、楽団を総上げ(笑)して、お座敷ならぬフロア遊び

を夢見ておりますの♪ 本物のスルタンならおねだりするんだけどね~

でもって、夜に見に行くショーまで時間があったので、新宿サブナードのドレス屋さんを2人でひやかしてたのですが、多分お店の人には

新しくお店に入ったコがママとドレスを選びに来た

ように見えたと思うわ~(笑)

夜は、Reshmiちゃん自身も踊っている「アジア横町」で、ダリヤさんの踊りを見せていただきました。

きっれ~い

お客さんたちがみんな、呆けた笑顔で見てましたよ・・・
早くあんなふうに踊れるようになりたいです。。。

この間から、やっぱりエジプシャンとターキッシュの違いみたいなのを感じていて・・・ ターキッシュって、踊るのには6畳ぐらい必要なのよ(笑)。 なもんで、「じゃ、ちょっと」みたいな時に踊りにくい・・・今後のいろいろに備えて、「半畳ぐらいのスペースで踊る」ということも練習してみたいなと思っています。

まだまだ東京で遊びたいが、早く帰ってレッスンもしたいよ~
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:5


『天は赤い河のほとり』

3314786.jpg
全28巻


紀元前14世紀、トルコ(アナトリア)がヒッタイト王国であったころのおハナシです。
20世紀(このマンガの連載期間は1995~2002)の女のコが、紀元前14世紀にタイムトリップし(実際には、邪悪な皇妃に魔術で呼び寄せられるんだけど)、そこで皇子と出会い、皇子とともにヒッタイト王国の繁栄とオリエントの覇権制覇のために奮闘するという大河マンガ(?)です。
登場人物の名前が、ビミョーにトルコ語(ギュゼル姫、とか)なのも楽しい。

トルコで友達に借りて読んだのですが、もう一回読みたかったのよね・・・

これにね~ 出会っちゃったのよ、近所のBOOKOFFで。
28巻まとめて1500円! 買うしかないでしょう~

ホントは、トルコ帰国用の買出しに行ったのですが、とても持ちきれず、あとはコンビニでポテチと缶チューハイ買って♪、帰ってきました。

夜8時から読み始めて、28巻終了したのは3時ぐらい・・・さっき起きた^^;
またしても至福の夜が過ぎていきます・・・

次はやっぱり・・・いっちゃうのか、アレ?


テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:10


はじめまして、たびぃ。です

・・・って、口に出すの、結構ハズカシイ。
と、いうことに今更気がついた。
ホラ、こことかMixiで出会った方にリアルでお会いすると、どうしたってハンドル・ネームですよねぇ。
呼ばれるのはまぁ言いとして、名乗るのが恥ずかしいのよね~。

あ、ちなみに「たびぃ」は、トルコ語のTabii (もちろんっていう意味なんだけど)からとりました。
これね、一番最初に覚えたトルコ語のうちの1つなんです。他には、インディリム(まけて!)とか、ブユルン(どうぞ)なんかがあったのですが、音的にかわいくないのでやめました。
トルコに来てすぐね、いろんなことを吸収したいなと思って、なんでも挑戦!っていう意味で、「もちろんOK」っていうのにしたんです。
ちなみに最後の「。」は、ハンドル・ネーム占いっていうのが仲間内で流行って、やったら「吉」で、「。をつけると中吉になる」と出たので、足しました(笑)

こんなことなら、ギュル(バラ)とか、ラーレ(チューリップ)とか、アイシェ(トルコ語における花子さん的代表的な名前)とか、そういうのにしとけばよかった気がする・・・ ああでもそれはそれでハズカシイ?

ということで、初対面で会うみなさん、あたしが「はじめまして、ごにょごにょごにょ・・・」って言っても、許してね☆
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:9


太鼓三昧

相変わらず遊びほうけておりまする・・・
昨日は、このブログでもおなじみのかかこさん、izumiさん、KA☆RUさんに遊んでもらいました。

まずは、かかこセンセイのダルブッカ教室!
もうずいぶん前にダルブッカ購入したのですが、ベリーが忙しいのと、トルコで女性の先生が見つからないのとで(←ええ、言い訳してるだけですが、何か?)、ほぼ初めて叩く状態。
あたしのせいで、「超初心者向けレッスン」になっちゃいました。 

アラブ音楽の基本リズムを習ったのですが、自分でもオドロイタのは、あまりにできない(笑)あたしをizumiさんが横で助けてくれて、「1,2,3,4、・・・」ってカウントしてくれたのですが、

それがさらにわからない(笑)
あくまでもドゥン・テ・カ・テじゃないと判らない/覚えられないあたしは、トルコ人でしょーか(笑)

レッスン後にKA☆RUさんが焼いてきてくださったマドレーヌ(超美味。レシピ希望)でお茶しておしゃべり、お名残惜しいままにも夕方お別れし、その後は残り3人で

でた~ 「やきとん屋」 で ブタ三昧♪

でもってその後に、高円寺にある ぱちか村 という・・・カフェ?飲み屋?太鼓好きの天国?(笑)みたいなところで、

7時間ぶっつづけでジャンベ叩きまくりのスペシャル・イベント

へ連れて行っていただきました。
こじんまりとしたお店では、7,8人ぐらいが叩いてて、あたしも仲間に入れるようにizumiセンセイがリズムを教えてくれてちょっと机叩いて練習したのですが、センセイは演奏に参加、シャイなあたしはテーブル席からしばらく眺めていました。

ジャンベの、大地から伝わってくるような、おなかに響く音、音、音・・・ 高速のリズム。

オーエ、エ、エ、オオエ~

あれ?今歌聞こえなかった?アフリカ人の男性っぽい声・・・
しばらくすると、音のうねりとともに、今度は女性の声で、スワヒリ語っぽい歌・・・

「izumiさん、なんか歌聞こえるんだけど」
「は?ナンデスカ?」
「えっと、人の歌声が聞こえるの」
「・・・・・・」

どうやらあたしはナイものを聞いているらしい

ずっと聞こえているわけではなくて、演奏者のみなさんのグルーブが高まったときにだけ、聞こえるんです。で、たとえば誰かがトイレに立ったりして、音の波が変わると途切れちゃう。そして、音のうねりがが変わると、聞こえてくる音が変わる。次に何が聞こえてくるか夢中で、せっかく教わったのに結局自分で叩かなかったよ・・・ (センセイゴメンナサイ、それどころじゃないぐらい夢中だったの)

聞こえたものは、

・男性/女性の歌声
・横笛
・オーボエ
・バリのガムランみたいな音楽
・ジルっぽい音

そして、一瞬、空間がゆがむ。 音の波にのまれていく。
あ、これがトランス状態の入り口なんだ・・・

よくさ、プリミティブなダンスとかで、「トランス状態に入ったダンサーが・・・」とかやっていて、

すんげーウソ臭い

と、思っていたのですが、違いました。あれ、アリです。大アリでした。

村長さん(店長さんね♪)に、「なんか、楽器の音とか聞こえたんですけど・・・」とおそるおそる言ってみたら、明っかるく、
「そうなの~ いろんな音きこえますよ♪」って言ってもらえた。

よかった、あたしだけがヘンなんじゃなかった。
(ヘンでも少なくとも仲間がいるらしい)
初めての場所で初対面の人(一応・・・笑)に囲まれていたので、そこまででしたが、すんごいリラックスしてて、強いお酒とか飲んでいたら、もしかしたら、イッちゃったかもしれません。
そのぐらいね~10台の太鼓の音に包まれて飲み込まれるのは・・・すごかったです。

その後、アイルランドの何とかいう、ペンみたいなスティックでたたく太鼓(ゴメン名前忘れた)のデモに続き、ダルブッカとのセッションが入ったので、ちょっと踊らせてもらっちゃいました♪
アイルランド太鼓のお兄さんの前でチェスト・シミーしたら、「おお~♪」と満面の笑顔で応えてくれました。 お兄さんあたしも楽しかったわぁ~♪ また遊んで欲しいな☆

とにかく、すんごい楽しい夜でした。

トランスの入り口、覗いてみたいかたは、高円寺のぱちか村へ!
とってもかわいい、ママ・パチカな村長さんに、次のイベント聞いてみてください!

村長さん、村民のみなさん、旅人(笑)を温かく迎えてくれてありがとう。アサンティ。
ケニアの大地が見えたよ。

また行っちゃおうかな・・・

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:15


至福の日々

コメントくださったみなさま、ありがとうございます。
無事に、荷物着ました!
まぁ、「行方不明」ではなくて「遅れた」だけだし、イスタン→日本は食品の密輸品ないしね。

余談ですが、成田からの帰りに、インフルエンザの注射をしてきました。
でも、効力が発揮されるのって、2週間ぐらいなんですってね・・・風邪引いて寝ているヒマないので(笑)、人ごみではマスクして歩くことにします!

さて、昨日(帰国翌日ね)は、朝11時にイスタンからメールして予約しておいたヘアサロンへ。
担当のセンセイ、上手なんです。フランスに本部のあるトコで、フランスでも研修した方なので、「水が悪いから、カラーリングしたくない」「トルコには髪を梳くという技術がない」「次来れるのは半年~1年後」とかをいろいろ理解してくださって、今回も希望どおりにしてくださいました♪

ハラさん、あたし、あなたがいないと生きていけない

ついでにちょっと買い物もあったので、LOFTへ。そして、キレイな商品が何でもあってキレイに並んでいて、しかも「うふ♪またすぐ買い物にこれるし」と思い、夕方友人と待ち合わせて焼き肉屋さんへ。

【日本到着以来食べたもの】
・おすし(デパ地下のパックだけど、十分おいしかったよん♪)
・ドーナッツ
・生たまごかけごはん(1年ぶり。卵黄って、ちょっと硫黄の香りがするのね)
・焼き肉

と、かなり充実して幸せな日々を送っておりますぅ♪♪♪

ではまた~☆
テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:1


無事に日本到着! 

なんだけど。
さ、寒いよ~!!! 
日本家屋(実家ね)って、なんでこんなに寒いんでしょう~!!

さて。
飛行機ですが、またナンかありました(笑)
今回は、イスタンブル-ミュンヘン経由-成田なんですが、ルフトハンザ航空のこのルート、お気に入りなんです。ミュンヘンって、トランジットにはすごく便利な空港です。なんてったって、ターミナル1つなの。そんななので、乗り継ぎも1~2時間で余裕。(パリのドゴールで、5時間待ったことがあって、懲りた)

ところが。
前日『遠足に行く前の晩の小学生のように』(byきちょーんさん)コーフンして眠れなかったので、離陸前に寝ちゃったらしい。 しばら~くしてふと目がさめたら・・・

まだ滑走路だった(汗)


トランジット55分 - 遅れ35分 = 20分

感じのいいドイツ人のスチュワードさんに機上で相談したところ、地上と連絡したうえで、

大丈夫、間に合います。とのこと。
人生最短の国際線トランジット 20分

走りました。重い荷物抱えて。
間に合ったけど。 死んだ。
スチュワーデスさんが、「お水、お持ちしますね」って同情してくれました。

成田に着いたら、入り口に「たびぃ。様(じゃないけど」の看板を持ったおねえさんが。
「大変申し訳ございませんが、荷物が間に合いませんでしたので、次のANAxxx便で到着のうえ、
ご滞在先まで配送させていただきます。」

んまぁ、20分じゃ、荷物の積み替えは無理でしょうねぇ・・・

ブラボー ANA!!!やっぱり日本の会社とシステムはすばらしい!!!
到着していないことも、今後の対策も把握しているなんて!!!
どっかの某○ミレーツさん、研修にいらっしゃったらいかがかしら?

よかったよぉ・・・また、サバイバルかと思った(汗) あ、日本じゃ、ないか。



テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6


行ってきます・・・ あれ?

お正月に半減していたカウント数、昨日あたりからまた戻ってきて、ウレシイです♪
みなさま、年末年始の休暇から、また普段の生活ペースに戻ってきたんですね。
飽きられて捨てられたかと思ったわ


それではあらためまして

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。
そうっと読んでくださっている皆様、たまぁにはコメントいただけると、とっても嬉しいです。
初コメントって、初めてラブレターもらうみたいでドキドキしちゃいます・・・☆

・・・と言いながら。
先日も書きましたとおり、今週半ばからしばらく日本に行ってきます・・・あれ?・・・帰ります・・・あれ?・・・そっちへ行きます?(笑)

帰国中、すでにスケジュール帳がいっぱいになるぐらいの勢いで遊ぶ予定なので、ブログの更新が疎らになるかと思います・・・ っていうか、

ベリー☆ベリー☆イスタンブール from TOKYO

って、どんなこと書けばいいんでしょうか・・・


そんなこんなで、2月上旬までご無沙汰するかもですが、


あたしのこと忘れないでね!


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


ちょっとお知らせ

以前、 「トルコ ベリーダンスの横顔」 で書きました、取材の記事が1月4日の日経新聞に掲載されるそうです。

・・・と、Asyaさんのブログ(最近ね、また見られるようになりました。でもYouTubeはまだダメダメです)に書いてありました。

ウチ、日経とってるんだけど、東京から来るので2,3日後なんですよね。
日経とってらっしゃるかたは、興味があればどうぞ。

「異国で偏見にもめげずにがんばる日本人女性」みたいな記事になってるだろうけどね~☆
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6


もうすぐ、生たびぃ。


そうなんです、今週木曜に、いよいよ日本に帰ります!
「もうすぐ会えますね!」なんてコメントいただくと、なんかドキドキしちゃう☆

でもね、心配なことが。
それはねぇ。。。「化粧がどう考えても濃い」 「洋服ヘン」

昔ね、どうして外国住まいのヒトたちは、長い髪で、濃いアイラインくっきりで、なんかズレた服着てるんだろうと思っていたんだけど・・・

今のあたし、そのまんま

いや~イスタンブルのおシャレなおねーさんたち、お化粧濃いんですよ~。 
このあいだ、MACに化粧品買いに行っておにいさんにお化粧してもらったら、

このまま踊りましょうか?

っていうメイクでした。そして、そのまま街に出てもぜんぜんフツーなの。。。
日本で今くっきり下アイライン入れてたら浮くよねぇ(汗)


お願い、帰国してすぐ会う皆さん、田舎なトルコから出てくるあたしを温かい目で見守ってくださいね~
1年ぶりの帰国、楽しみなんだけど、怖いですぅ。。。
テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:11


踊り初め

本日1月3日、レッスンがありまして踊り初めでした。

習い事は、毎年1月3日に初稽古をすると上達するとかっていって、お習字教室も、1月3日に特別レッスンがあったような、ないような・・・(うそかも)

さて、リンクしているブログのみなさんが 「ベリーダンス 今年の抱負」を書いていらっしゃるのであたしも。


今年の抱負 : とにかくまねっこ


ネスリン・トプカプという偉大なダンサーに、半年、1年という単位で直接教えてもらえるこのチャンスを大事にしたいと思います。彼女の、妖艶な腕の動きや手の使い方、上品で優雅なのに、ちょっとおちゃめで、体から踊る喜びが、幸せが、湧き出てくるかのようなダンス・・・とにかく真似して自分のものにしたい、と思います。 もっと上達して自分で「私のダンス」が掴めるようになるまで、とにかくまねっこ(笑)

レッスンでね、ふとした拍子に手の位置とか高さが自分でもそっくりだと思うことがたまにあり、自分でも笑ってしまいます。(そしてちょっと嬉しかったりする) 実は今、クラスに日本からの短期参加者が3人来ていらっしゃるのですが、みなさん三者三様の踊り方で、面白い。 やっぱり、先生の影響力って大きいですね・・・

と、いうことで、今年は まねっこたびぃ。 でまいります。


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:8


世界の家庭料理 ~南インド~

s-P1010488.jpg

うちのダンナさん、多国籍オフィスで働いております。もちろんスタッフの方はトルコ人がメインですが、マネージャー級はほぼExpat(異邦人)です。 だんなさんたちがおシゴトしている間に、奥さん達でたまに集まって、ブランチやお茶をしています。イギリス人、フランス人、オーストラリア人、フィリピン人、インド人、シンガポール人、であたし・・・と、ほぼ国連状態(笑)

先日ブランチに集まったときに、

せっかくだから、持ち回りで各国の家庭料理の講習会をやろう!

ということになったのです。 なかなか楽しそうな企画でしょ?
あくまでも「フツーの主婦が普段に作る家庭料理」なので、冷蔵庫にあるような材料ばっかり。
しかも、特殊なスパイスは使わず、みんながイスタンブルで作っているものなので、材料もすぐ揃う!

ということで、第1回目は「南インド料理」でした。
s-P1010489ex.jpg
ちゃんと、並べ方もおそわりました!(ホントはバナナの葉っぱをお皿にするんだけど)
手前にご飯、右上に甘いものを置き(これから食べ始めるのがお作法なんですって)、左上にピクルス(これ、レモンのピクルスです!)、その間に野菜料理を最低2種類は並べるそうです。
本日の野菜料理は、ジャガイモの炒めたのと、ビーツの炒めたの。
レンズ豆入り野菜カレーはSambar といって、南インドの名物料理だそうです。

これらをいただいた後、残りのごはんに、1枚目の写真の2時の方向にあるスープのようなもの Rasamをかけて食べ、さらに残りのごはんにヨーグルトスープ Moru をかけていただきます。
このRasamとMoruは、必ずこの順番なんですって。

おうちごはんなので、子供も食べるからでしょう、ほとんど辛味を感じない、優しい味付けでした。
レシピ、「続きを読む」のところに載せておきますので、よかったら試してみてください。
おススメはジャガイモの炒めたの!これ、フツウにおかずになります。 Rasamは、これおうちで出したら「うわぁ、本格派!」って感じです。今日のお料理に、チキンカレーでも追加したら、カレー・パーティーできますね!


あああ・・・インド行きたい。 郷愁(じゃないけど)が高まってしまいました・・・



さて、次回はどの国でしょうか、多分忘れた頃に第2回目が開催されると思いますので、お楽しみに♪


テーマ : 海外食生活    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:9


明けましておめでとうございます

s-P1010499.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

イスタンブルの年末年始は拍子抜けするぐらいさっぱりしたもので、31日まで働き、年越パーティー、元旦はゆっくりして、本日2日より世間は通常営業です。なので、あたしの「トルコ居残り異邦人 年末年始」はこんな感じ。

30日 友人宅でレコード大賞を見る
31日 自宅で、みかん食べながらネットで紅白を見る
     夜は、トルコ各局の年頭特別番組あれこれ


愛しのli'l sisterあにゃちゃんが、レコ大解説してくれました。
「ジェロって誰?」
「このコ!このラッパーみたいなコ!」
「うっそ~演歌だ! うっわ日本語うま~ 歌うま~」
カンゼンに浦島たろ子でございます・・・


元旦  友人ご夫妻がをお招きして、新年会

たまにはちゃんと、ごはん作ります。
イスタンブルではほとんど日本食材が手に入らないので、「和風もどき」ね。
竹筒の紅白もち(白玉だけど)は、食紅がないので、苺ジャムで色づけ。
人間、ナイとナイなりに知恵をしぼります・・・


そんなこんなで2009年。今年の目標は・・・

・ベリーダンス精進します
・悲願の開脚180度達成
・トルコ語、もうちょっと勉強してみよう

あとね、もうちょっと外に出てみたいなぁ、と思ってます。
いや、いまでも駐在妻としてはありえないぐらいあっちこっちフラフラしてますがね(笑)、もうちょっと、素顔のイスタンブルにふれてみたいなぁ、なんて思っています。


みなさま、今年もよろしくおつきあいください

テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:11

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2009 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31