トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


たびぃ。のイスタンブール・ベリー情報

ターキッシュ・デライト ベリーダンス・フェスティバルについて、このブログで情報提供をしていますが、最近いろいろな方からお問い合わせも多く、今までなんとなく曖昧な立場で回答してきましたが、最近ある出来事をきっかけに「情報を提供すること」について考えさせられたので、このブログを読んでくださる方にきちんとお話をしておこうと思います。


●ターキッシュ・デライト ベリーダンス・フェスティバル

フェスティバルに関しては、正式にスタッフとして参加することになりました。
istanbuldancefestival@hotmail.co.jp宛てにいただいた、フェスティバル開催内容に関するお問い合わせについては、事務局スタッフとして「正式に」回答させていただきますので、ブログのコメではなく、こちらのアドレスへお問い合わせをお願いします。

そして嬉しいことに、このブログを読んでくださってフェスに申し込んでくださった方も中にはいらっしゃって、日本語デスク=たびぃ。であることをご存知の上で、ついでに「どのワークショップがおすすめですか?」というようなお問い合わせをいただくことがあります。

あまり公私を切り分ける必要もないと思いますし、参考になればあたしも嬉しいし、もしかしたら永くお付き合いできるお友達になれるかもという下心(笑)もあるので、あくまでも個人の意見として「おすすめ」や「ご案内」はしますが、それはあくまでも参考と考えてくださいね。


●ブログでのイスタンブール・ベリー情報

ハナシはさかのぼること二年ぐらい前、自分がイスタンブールでベリーダンスを始めようとした時に、情報収集にとても苦労をしました。も~トルコって、とにかく「ツテ」と「コネ」で成り立っていますし(笑)、ベリーダンスというものそのものが、あまり開かれた世界ではないの。

その背景があるので、トルコ語も多少できるようになって、スタジオやベリー関連でイスタンブールに知り合いがたくさんできて、「情報が欲しい日本のみなさん」と「お客様に来て欲しいトルコのみなさん」の両方のお役に立てたら嬉しいな、という気持でイスタンブールでこんなレッスンがあるよ、とか、こういうものはこういうところで買えるよ、とかそういう情報を発信しています。
あとはそうね、本物のターキッシュ・オリエンタルを日本のみなさんに少しでも知って欲しい、というのもあるかな。

もちろん提供する情報は、なるべく正確かつ最新で、を心がけています。
毎日たくさんの方にご訪問いただいていますし、最近「イスタンブール」「ベリーダンス」を検索するとこのブログがヒットする!!!ことに気がつきまして、公共ではないものの、あんまりいい加減な情報は提供したくないし、しちゃいけないなぁと感じています。

でも、フェスティバルと異なり、お金を払っていただいているサービスではないので、英語サイトをご紹介して済ませてしまうこともありますし、相手の方がきちんと理解されたかどうかの確認をとったりもしません。

「○月○日にレッスンを受けたいのでよろしくお願いします」というメッセージも、お知り合いのお知り合いだったり、とても素敵なメッセージをいただいたりすると、ではご一緒しましょうかということになる場合もありますし、多忙だったり不在だったりすれば「直接スタジオに連絡してくださいね」ということもあります。

ただ、なんてたってトルコですから、突然事情が変わったり、中止になったり、WEBの情報すら最新でなかったり、いろいろあります。ましてや、あたしだって誤記や勘違いがあるかもしれません。万全は期していません。だってシゴトじゃないもん、ブログだもん。 スルタンに言わせれば、「彼女の言うコトを丸ごと信じるほうがアブナイ」ってアドバイスされるかも(笑)最近かな~り、トルコ化していますから。





・・・ああなんかこう書くと、めんどくさいわね~(笑)

とてもがっかりした、悲しい思いをしたので、一瞬めんどくさいからブログもSNSもやめちゃおうかと思ったぐらいなのですが、それをなぐさめてくれたのも、ブログを通じて知り合ったお友達のみなさんだから、これからも素敵な出会いがあることを信じて、書き続けていきたいと思います。でほら、付けまつげが足りないよとかくだらないハナシばかりだとアレなので、たまには役に立ちそうな情報を提供したいんですよ。。。っていうか、ただの書きたがり(笑)


そんなこんなでもよろしければ、これからもお付き合いくださいね。

スポンサーサイト
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. イスタンブール・ベリー情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


Ahırkapı Hıdrellez Şenliklleri

Turkish Delight International Dance Festival (4月29日~5月3日)の開催後、Ahırkapı Hıdrellez Şenliklleri(通称 Ahırkapı Roman Festivalı)というイスタンブル市主催のイベントが5月5日夕方~夜半に開催されるはず、です。

「開催されるはず」と書いたのは、公式サイトでも、2010年の情報がアップされていないので、あくまでも去年の開催内容に基づいて今年もやるはず、だから。

ターキッシュ・デライト フェスティバルに参加される方は、このイベントも含めての参加を考えていらっしゃる方も多いと思い、日本語の情報がほとんどないので書きたいと思いますが、あくまでもご参考までに。


Ahırkapı Hıdrellez Şenliklleri(http://www.hidrellez.org/english.asp)自体は、5月5日の夕方~夜半にアフルカプの公園で開催される公共イベントで、誰でも無料で参加できます。
去年のような開催形態であれば、食べ物・飲み物の屋台が立ち、そこでの飲食費は事前にブースでチケットを購入し、「ケバブ 2枚 ジュース 1枚」のような支払い方法をします。 要は

盆踊りに参加するのはタダだけど、たこ焼きや焼きソバは自費

みたいな感じですかね。


ターキッシュ・デライト フェスティバル自体は5月3日の朝食後解散ですので、この5月5日の夕方~夜半のイベントに参加するためには、ご自身で延泊の手配をお願いします。開催場所が旧市街のアフルカプなので、その付近が何かと便利なんじゃないかと思います。

もしくは、フェスティバルのオプションとして、5月5日のイベント参加を含むオプショナル・ツアー(5月3日~7日)も設定されているので、時間とお金に余裕のある方(なんているのか?w)はこちらに参加されれば、丸がかえで面倒みてもらえます。

どんなお祭りかについては、昨年の記事でもレポしましたが、夕方ぐらいから素人楽団や個人演奏家がうろうろして飛び入り参加で踊っちゃうとかの楽しさがあるので、7~8時ぐらいからのメインイベントが始まる前から現地にいくと、買い食いしたり、おっちゃんに笛吹いてもらって踊ったり、楽しい思い出になるんじゃないかな、と思います。
(私はどっちかというとそっちのほうが楽しかったよ、去年)


それではみなさん、今年もアフルカプで会いましょう♪


<ご注意ください>
冒頭にも書きましたとおり、公式サイトでもまだ詳細が発表になっていないレベルですので、この記事に書いた内容はあくまでも参考情報にとどめてくださいますよう、お願いします。 暦上の「立夏」(ってトルコで言うのかどうかは知らないけど)を祝う日なので、日程は変更しないと思うのですが、、、トルコですから何があってもおかしくはありませんもん、インシャアッラー。



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. イスタンブール・ベリー情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


ベリーダンスJapan Vol.11  「ターキッシュの魅力」



2月26日発売のベリーダンスJapan、巻頭特集はおパリのベリーダンスらしいですが、特集が


ターキッシュの魅力



でございます。

何で知っているかというと、広告を出した関係で、フェスティバル関連の原稿を書いたからなの~☆

でもって、フェスティバルの開催報告レポートも、次々号に掲載させていただける予定ですので、今年は参加できないけど来年は。。。という方、こちらもご期待ください♪
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ターキッシュ・オリエンタル
  2. / trackback:0
  3. / comment:12


春が届いたよ

hinamatsuri.jpg

お友達から、サプライズの お雛祭福袋 が届きました!

彼女とは、遠く離れているけれど、心がしっかり繋がっているのだと思うのです。
ものすごく、シンクロニシティを感じある相手です。

なんていったって、彼女にトルコのお土産を送る準備をしてるときに、荷物届いたんだから!!!

そういう即物的なシンクロだけじゃなくて、彼女どうしてるかなぁなんて思っているとメールが来たり、同じようなことを考えたり悩んだりとか、しているのがフシギ。

あたし、「来るもの拒まず去るもの追わず」主義で、すれ違ってしまったらそれはそれでそういうご縁だった、とあきらめちゃうことが多いのですが(ええ、実は冷たいヒトだったりします)、どうしても繋がっていたい人、あるいは本当に縁を感じる方は、本能的にわかるんだよね、、、そして、全力で大切にします(当社比)
特に、ベリーダンスを始めてから、素の自分のままを受け入れてくれる人と繋がってさえいられればいいなぁ。。。とより強く思うようになってきました。 そういう人とは、頻繁に会えなくても、細くて強い糸で繋がっていられるから。


たくさんの出会いがあって、その中からキラリと光って長く将来へと繋がっていくものが生まれるのって、本当に素敵なことですよね。


一足早く春が届いたよ♪ ありがと


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:5


ありゃ


どんぐり おめめの たびぃさん (アソレ)

うきうき わくわく つけまつげ (アドシタぁ)

おおきな おめめが デカすぎて

つけまつげ が たりないぞ   (どひゃ)




・・・目じりにあわせると、目頭が6,7mmあいてて、ミョーに間抜け顔、、、

あらためて、トルコで探すことにします、もちょっと長いのあるだろう。

あでも、「貼る」のはできるようになった! ライラさん、ななさん、ありがとー☆☆☆


今日はこれから温泉に行ってきまーす♪ 
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ベリーダンス・ショッピング
  2. / trackback:0
  3. / comment:10


ベリーな1日@日本

「日本にいる間にもレッスンしたい!」っていうあたしのお願い(おねだり?笑)に、コメやメッセをくださったみなさま、ありがとうございました。今回はスケジュールの調整もいろいろありまして、全部には顔だせませんが、次回以降の参考にさせていただきたいと思います。ほんとにありがとうございました。

で、その中でも、あるサイバー&リアルなベリ友さんの「ウチ来れば~?」のお誘いに甘えて、あたしのスケジュールの都合でどうしてもこの日がいいなぁ。。。と、行ってまいりました。


14日のバレンタインな日曜日


にもかかわらず、ダンナさまを置いて(とりあえずおやつとチョコを渡してきたらしいwww)、あたしとレッスン&ランチなデートしてくれましたダンナさまは、「そりゃ~そんな遠くから1人じゃ心細いだろうから、行ってあげなさい」って快く送りだしてくれたとか。。。ベリーダンサーの夫の鑑ですわね~ 感謝。友は心の中で、「ま~ほっといても勝手に一人で行けるタイプだけど、、、ま、そういうことにしておこう」とつぶやいたそうですが、、、あたってる?かい?w

久しぶりの晴れ、久しぶりのレッスンで、駅への道すがら嬉しくて、ニヤニヤが止まりませんでした、、、かなりアヤシイ人だったと思います。

レッスン楽しかったよ~!! センセイもいい方で、生徒さんたちもすごくいい雰囲気で楽しそう。ビジターのあたしを快く迎えてくださって、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。


デートの道すがら。ドラッグストアの前を通りかかり、「そういえば、付けまつげ欲しいんだけど。。。」と相談。

だってさ、トルコでつけまつげってそうそう売ってないんだもん。(必要なさそうな人がほとんどだし)売ってるのは、ほんとに舞台用の「青い毛にラインストーン」とかそういうのなの。なので、こういうものは日本がゼッタイ得意!なので、今回の来日(笑)でどうしても買いたかった。

で、付けまつげ初心者のあたくしのために、あたしの目に似合うヤツを選んでくれました、コレ

つけまつげ1
その名も<シネマ・クラシック> 女優気取りで踊ろう♪

つけまつげ2
できあがり予想図

ちなみに、接着剤はついてるものでもいいけど、「黒い接着剤だともっといい」と言われ、帰りに寄ったシルビアがバーゲン最終日だったので、こちらも買ってかえりました。

別の友は「百均でも十分だぞー」と言っていたので、こちらも仕入れてかえろうっと。で、買ったはいいんだけど、、、


付け方がわからん。笑


5月のダンス・フェスにいらっしゃる方、誰かつけまつげの付け方講座してください!!! 
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ベリーダンス・ショッピング
  2. / trackback:0
  3. / comment:8


ようやく 『ベリーダンスの心にふれる』

初回放映時からあちこちのブログで話題になっておりました、上原多香子ちゃんの『トルコ ベリーダンスの心にふれる』、ようやく今日見ました~☆

感想、、、

どーしよー イスタンブルに帰りたくなっちゃったよ


これなんか、ベリーダンス番組というよりも、「ベリーダンスを切り口にイスタンブールを紹介する」っていう感じですねぇ。。。ほとんど踊ってなくない? っていうか、ベリーダンスの心っていうより、セマのダンスの心、なんでない?それにしてもセマって、TVでもナマでもあんまり変わらないですね。
すぐにおてて繋ぎたがるし、すぐに「私のかわいいコ」にされちゃうし(笑)
あのお歳で、現役であり、世界中どこでもほいほい行くバイタリティとエネルギーはほんとにすごいと思います。



内容はさておき、出てくる場所がなじみの場所、、、例えば、セマが地元のコたちにレッスンしているスタジオは、

あたしも毎週金曜日にラナ先生に習いに通ってる貸しスタジオだ

とか、ベラのディスプレイ衣裳が

TVでオンエアされるっていうのに、わざわざ一番安いラインの衣裳を飾るマダムって、、、さすがベラ

とか、、、いろいろありますが。(あ、これ以上は保身のためにコメントやめておこうwww)



昨夜、ノミヤタカコさんのライブに行って、久しぶり(=1週間ぶり 笑)にナマのダルブッカの音を聴き、サズやクラリネットの演奏を聴いたので、余計に「里心」がついちゃいました。



たびぃ。3年目にして初めての逆ホームシック中

早くおうちかえって畳じゃなくてフロアで踊りたい、、、


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ターキッシュ・オリエンタル
  2. / trackback:0
  3. / comment:8


おヒマなら来てね♪

とっても間近な宣伝ですが。

どなたか、2月10日(水)の夜、おヒマ?
トルコ音楽のライブがありますよぉ♪
生のトルコ音楽を満喫するチャンスです!!

追憶の土耳古・愛の枕木交換・背徳のchiftetelli
「それはトルコ下町のキャバレーか、はたまた下世話なテレビショーか、
奏でられるは享楽的なチフテテリ、物悲しくもからっと明るいアラベスク」

FUJI / saz,vo
瀬戸信行 / clarinet
ノミヤタカコ / darbuka,etc.
小松崎千月/ bellydance

祖師ケ谷大蔵 Cafe Muriwui (カフェ・ムリウイ)
●Email: muriwui@cafe.email.ne.jp
●URL: http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
●Tel: 03-5429-2033
●〒157-0072 世田谷区祖師谷4-1-22-3F
お店は12時オープン、ライブはだいたい7時頃スタート
投げ銭♪♪



予約は不要だそうなので、ふらりといかが?

そしておいでになった方は、、、 うふふふ、生たびぃ。に会えます~☆
孔雀は踊りませんが(あら、誰も期待してないって?笑)、孔雀色のお洋服(たぶん)で、アラビアンな化粧で髪が長い(のは、この会場じゃ目印にならなさそうだけど)、もしよかったら声かけてくださいね~☆
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:9


日本って寒いねぇ~

ただいま! 無事に帰国しました♪

イスタンブールの雪も大事にいたらず、トランジットのパリもスムーズに、定刻どおり無事に実家につきました。
なんかあまりのスムーズさに、なんか、へん? 落とし穴、どこ? みたいな感じ(笑)


で、安心して早めの夕食を取り、ばたんきゅーと夜7時過ぎにベットに入り、次に時計をみたら


12時半


ああ、、、やっぱり時差ぼけなのね。これからまた寝れるかしら、、、と思ったら。


カーテンの外が明るいんですけど


16時間?17時間?ぶっつづけて寝たらしい。 いろいろあって、疲れてたかな。。。


寒ぅい日本家屋でヒートテックを重ね着しつつ、とりあえず日本を実感中。

明日からいよいよいろいろと活動です。 ただいま、にっぽん。 
テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


幻の孔雀、、、そして旅立ち

どこから書いていいのか、、、私にとっては、とても残念で、そして、いろいろなことを感じて学んだ数日でした。


火曜日、、、イスタンブールは、再度の吹雪に見舞われ、交通網が遮断されたり、悪天候でした。
今週末に帰国のため、回数消化のため夜のレッスンに出ていたのですが、その時にネスリン先生が、

「とても残念だけれど、木曜日のパーティは延期にします」

と発表なさいました。
火曜日の時点でもバスどころか電車も止まっている状態で、これからさらに天候悪化とあれば、、、当然の判断。


とりあえずレッスンを終え(何やったのかも覚えてない)、呆然としながら、ようやくタクシーを捕まえて帰宅。


がっかりした、、、というか、腰がぬけるってこんな感じなのかと思いました。
泣いた。久しぶりに顔が変わるぐらい(笑)泣いたよ。。。
本当に一生懸命練習したつもりなので、ものすごい脱力感におそわれました。

実は、今年のお誕生日パーティ、先生はGAR(ご存知ですか?イスタンブールでは3本の指に入る、ベリーダンスのショー・レストランです)を借りて、開催するはずだったのです。
去年は小さなレストランを借りてだったので、「踊ってみる?」って言われたときにハイ!って言ったのですが、先週場所をきいて、たまげました(笑) コワすぎて逃げようかと思ったんだけど、友人に「すごすぎる。面白すぎる」と励まされ?、がんばってみよっか!と思っていたところ。

もうなんかこの1週間で、ジェットコースターで上がったり下がったりしていた感じで、、、
スルタンには、「じゃ、もう1度飛行機変更して、翌週の延期パーティーに出たら?」と言われたのですが、このところの天候ではそれも確実ではなく、また数万円をかけて、、、という気力もアップダウンが激しすぎてなくなっちゃって。。。

翌日、気持の整理をしたくて、仲良しのサイバーベリ友さんたちに事の次第を報告をしました。
彼女たちは準備期間中に、

はげましのメッセージを送ってくれたり、
ドラムソロができなくて困っているあたしのために、参考にと自分の映像を送ってくれたり、
時差で真夜中なのにSKYPEのビデオ通信で踊りのチェックをしてくれたり、、、

本当に、たくさんの支えをいただきました。

そして中止の報告に、みんなから、またたくさんの気持をいただきました。
画面の向こうにその姿が見えるぐらい、一緒に脱力したり(笑)、くやしがったりしてくれました。
誰もが、練習したことはムダにはならない、必ずまたチャンスは来るから、となぐさめてくれました。

「今回のパフォーマンスは幻になってしまったとしても、無ではない。
 その経験は、実として必ずあなたの中に残るから」

本当に、そのとおりだと思います。 そして、あたしの中に残ったものは、練習を重ねたその成果だけではなく、あたしがこうしてベリーダンスを続けていられるのは、彼女たちがいてくれるからこそだ、という強い想いと感謝の気持ち。


一緒に残念がってくれたのは、ベリ友さんだけではなくて、衣裳屋のおやじなんか、イスにへたりこんじゃったの(笑)

腫れた目をしているあたしを、一生懸命なぐさめてくれました。
「あのさ、フェスティバルやるだろ、5月に。 それ用に、ホントにもうすごく豪華なのを作ってあげるから。元気だせよっ」

・・・それじゃやっぱり、孔雀は幻に、、、(笑)

太鼓屋のおじさんは、「じゃ、その日にパーティーしようか?」って、楽団を集めてくれそうになりました(笑)
トルコ人のなぐさめ方って、規模がデカイわ。。。


今回、ベリーダンスそれ自体ももちろんあたしにとっては大切だし、GARで踊る孔雀は幻になってしまいましたが、もっと大切なのは、こうしてあたしを見守ってくれるみんななんだ、ということが、心に沁みました。

今ブログを読んでくださっているみなさんとも、直接の交流はないけれど、みなさんきっと気にかけてくれているから、何度も覗きに来たり、励ましコメをくださったりしてくれるんですものね。
みなさん、本当にありがとう。お気持をとても嬉しく思います。ブログ書いててよかった、としみじみ思います。


・・・なんか、最終回っぽいんだけど(笑)違うよっ!!!

明日から日本に一月ほど帰国するので、しばらくはブログも間遠になるかもしれませんが、日本でおいしいものをたくさん食べて、お友達に会って、できればレッスンを受けて、気持をリフレッシュして、がんばりたいと思います。


立春、、、もう一度、大切なものを見つめなおして。
素敵な春が来ますように。


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. パフォーマンス 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:13

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2010 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。