FC2ブログ

トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



Cirque du soleil Saltimbanco

saltimbanco.jpg
オフィシャル・ページから拝借


シルク・ド・ソレイユのSaltimbancoがイスタンブールに来ていたので、行ってきました!
円高のおかげで、こういう世界レベルのショーを日本の半額ぐらい?で見られるのはとてもラッキーです。

以前、ダンスは興味がないけどサーカスは見たい、というスルタンを、「サーカスみたいなものだから」とはぐらかしてアナドル・アテシュのダンス公演に誘ったことがあるので(そしてぶちぶち言われたw)


今回は、本物のサーカスだから! 


と説得し、せっかくなのでいい席のチケットを♪


極彩色の衣装とたくさんのエンターテイナーが繰り出す数々の演技に、頭がくらくらしました。
ジャグリングや、タップダンスとドラムを組み合わせた演目、お約束の空中ブランコなど、2時間たっぷりと楽しませてくれました。

もちろん各演目も素晴らしかったのだけれど、途中に会場の観客を巻き込んで笑いをとり、全体の雰囲気を盛り上げていく構成がとても上手。 そして、メインの演目をやっている回りにピエロさんたちがたくさんいて、拍手をうながしたり、万一失敗した時にもうまくごまかしたり、、、例えば空中ブランコで、下にマットを運ぶのも、いかにも裏方さんではなくて、力持ちのピエロ、っていう役どころがちゃんとついていて、演技をしながら。

2時間のショーとしての構成が、秀逸でした。



、、、実は今、フェスティバルでショーケースとして踊ろうかと思っているところなので、「お客様に楽しんでいただく」という勉強になりました。

今回のフェスティバル、コンペティションもあるのですが、さすがに実行委員がコンペに出る(しかも審査員は顔見知りのセンセイ方だw)というのはナシでしょう、、、ということで、一般のショーケースを選択したのですが、「コンペ」と「パフォーマンス」の違いってなんだろう、、、ってちょっと考えていました。

で、昨日サーカスを見ていて、パフォーマンスっていうのは、とにかくお客様に楽しんでいただくのが優先、、、そういうのかなぁなんて思いました。 持っている技術を余すところなく披露するのがコンペ、全体の雰囲気やバランスを見ながら、楽しんでいただくことを重視して内容を調整するのがパフォーマンス、、、なのかな?

ということで、多分ずーーーっとオリエンタルが続いて会場もちょっと飽きちゃうかも?なところへ、ゼンゼン雰囲気の違うトルコらしいものをもっていこう、と思っています♪
そのお話はまた今度!


テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. エキゾチックが素敵なイスタンブール
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2011 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -