トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


【矯正】調整1回目

歯列矯正の記事、いらないんだけど〜って思ってるダンサーのみなさまが読み飛ばせるように、アタマに【矯正】ってつけてます。だってさー、人生の一大イベント(おおげさ?)なんだもん、記録しておかなくっちゃ。


さて、8月14日が、ブラケット装着後初めての調整日でした。
最後の2週間ぐらいは違和感があるだけで、あまり痛みは感じず、なんていうか、装置が歯から浮いている感じ?というか中途半端に緩んでいる?ような違和感だけで、

あたしって、ナニを怖がってたんだろう?
いやいや、これからイタくなるはず!

、、、と覚悟をきめて歯医者さんへ。
センセいわく、おーよしよし、いい感じ!ということで、ワイヤーをキュキュッとやって(なにやってるのかは知りません)、あっという間に終了。

、、、へ?おしまい?

調整後はまた数日は離乳食かと思いきや、あんまり痛くなくって、拍子抜けしたぐらいです。でも、今日でだいたいブラケット装着から1月半ぐらいですが、歯と歯のすきまが空いてきました。 なんていうか徐々に平均的に動くかんじではなく、ずずずって動く気がする。時々「おお、今動いてる!」って感じるんですよね〜、フシギな感覚。

矯正してるとフロスと歯間ブラシが必須、といわれますが、なんで歯間ブラシが必要になるのか、やっとわかった。だんだん、すきっ歯ちゃんになるのね。。。

ところで、上の歯4番を抜いてから、なんか輪郭が変わってきました。なんていうか、顔が3Dになってきた。頬が、横じゃなくって、立体断面みたいなの。痩けたようにも見えるし、ふけたようにも見える。矯正で抜歯すると老けると巷でいわれますが、確かに! でも、痩けたじゃなくて立体的になった!と前向きに考えることにしましょう。。。

スポンサーサイト
テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. おとなの歯列矯正
  2. / trackback:0
  3. / comment:2


Belly dance Japan Vol.25 予約開始です♪



ベリー・ダンス Japan vol.25 が8月末に発売です。
今回の特集の一つは、Gypsy Fusion.
フュージョンですが、フュージョンするなら、「混ぜる素」の知識も必要よね〜ということで、特集記事のうち、ターキッシュ・ロマについて担当させていただきました。
ターキッシュ・ロマのうんちくだけじゃなくて、我らがReyhan Tuzsuzの誌上レッスンもあります!

今秋に日本でワークショップをやらせていただくことになったのは、この記事の執筆がきっかけ。
そもそも「ダンス」を「誌上」という二次元の世界で表現することには限界があるし、字数制限があるので書ききれないし、、、ということで、書いたこと、プラスαを、対面できちんと説明したいな、という、ある意味あたしのワガママ企画かも。

お陰さまで、9/16の滋賀は、WS、ショーともに〆切間近との嬉しいニュースが! もしご希望の方がいらっしゃれば、お早めにお願いします。 札幌と東京は絶賛予約受付中。 東京は、「ええっと、生徒さんはこの方の踊りのほうがみたいんじゃ?」っていう豪華ゲスト、、、じゃなくて豪華参加者が顔を出してくださるそうです。楽しみ!

WSに参加しくださる方、ぜひBDJも立ち読みでもいいので読んでおいてください。何かギモンに思ったこと、わからないことがあれば、ぜひご質問ください。みなさんと一緒にいいWSにできたらいいな〜♪


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. WS・レッスン情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


【矯正】いよいよブラケット装着

ちょっと日付けをさかのぼって矯正日記。抜歯も済んでいよいよブラケット装着の日のことです。
予約は午後だったのですが、朝からビクビク。

緊張したまま歯医者さんへ行くと、先生が翌日から3週間夏休みということで、予約制なのに待合室が混んでました。しばらくして呼びに来た先生が、どこぞのMRさんに「この患者さん(←あたし)が終わったらお話できます。15分ぐらい待っててね」と声をかけるのを耳にし、、、

ええ?! 15分で終わるんですかい?!

矯正をはじめるにあたって、いろいろ矯正ブログを読みあさったのですが、装着には1時間とか2時間とかかかって口が疲れた〜という記事があったので、相当な(オオゲサ)覚悟していたのですが。。。15分?!?!

そうしたらホントに、チャチャっとブラケットを貼り付け、シャシャっとワイヤーかけて(作業時はそれなりにイタイ)で、「はい、終わり」。あたしは上の歯の叢生がヒドイので、まずは上だけだということもあるんですが、ほんとあっと言う間でした。

歯磨き

がんばったご褒美?に歯磨き粉のサンプルだの、強制中用の歯ブラシだのをもらいました。 左の、赤いエプロンをしたぞうさんの紙は、強制中に食べてはいけないもののリストです。(通称 ぞうさんリスト)
当然ですがトルコ食生活用ですので

・シミット(固いゴマ付きパン)
・エリッキ(固いプラム。前歯でかぶりつく)
・ひまわりの種(前歯で齧って割ります)

なんていうのが並んでいておもしろい〜 日本だったら「おもち」とか書いてあるんだろうな。あ、ちなみにトルコ名物のお菓子ロクム(ねっちゃり歯にくっつく)もNGでした。


肝心の歯のほうは、初日から数日はは鎮痛剤を服用し、1週間ぐらいは離乳食でしたが、矯正のせいというよりも、抜歯後が腫れて、そこに固いものがあたると痛くて、柔らかいものばっかり食べていました。3週間〜5週間目ぐらいは、なんか口元がもったりしてる感じがずっと続くけれどあまり痛みはないのだけれど、前歯では噛みきれないので、普通食を小さく切って食べていました。そもそも、トルコ料理ってペースト状のものや柔らかく煮たものが多いので、外食も選べば問題なし。あと、こういうときはナイフとフォークのほうが、好きなだけ細かく切れるので便利ですね。

やたらとたくさんの歯磨きサンプルをくれたけど、肝心の歯磨き指導はなかったので、ネットを参考に磨いてます。
電動歯ブラシも導入。調整後数日はさすがにイタイので手磨きですが、後半は電動歯ブラシ活用してます。でも意外と磨き残しが出るので、手磨きと併用しないとダメな感じ。。。


そんなこんなで、予想していたよりずっとスムーズにはじまった、矯正生活でした。




テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. おとなの歯列矯正
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


Oriental Istanbul with Bozenka 終了♪

スーパースターBozenkaをお招きしてのツアー、無事に終了しました!
今回は、イスタンブールの反政府デモなどの影響もあり、ぐっと少人数。でもそれだけBozenkaや参加メンバーと濃い時間を過ごすことができて、本当に楽しかったです☆

oi aug2013 bozenka

ほんっとn楽しかった♪
ボージェンカって、スーパースターだし、なんていうかこう優雅で上品なイメージだったのですが、とっても気さくで思いやりのある、素敵な人でした。Jillinaの時も思ったんだけど、スーパースターって、単にダンスがどうこうだけではなくて、ヒトとしても素晴らしいからこそ、スターになるんだなぁと。。。

レッスンは、彼女のDVDにもなっているハンズ&アームス、ベール、ドラムソロ、オリエンタルのコンビネーションなど、参加者の希望で振付ではなく、テクニック中心で、コンビネーションまで。振付を数こなしていくのではなく、ボージェンカ・スタイルのエッセンスをみっちり学んでいく内容。なんせ少人数なので、できない人のところへボージェンカがとんできては、手取り足とり、腰やお尻を触らせながらのじっくり、みっちり。

レッスンも大変勉強になったのですが、それを忘れてしまうほど、その他のアクティビティが楽しかったです。

イスタンブールは2度目という彼女に、どこか行きたいところあります?と聞いたところ、なんと


「いい美容室、しらない?」


来週から中国に行く前に行きたいんだけど時間がなさそうなので、、、だそうで。
ちょうどあたしも行きたいところだったので、なぜか2人で観光でもショッピングでもなく、ヘアサロンへ。ゴージャス・ヘアに変身し、観光に行った残りのツアーメンバーに合流して、夜はクンカプのレストラン街で生演奏で踊りまくりました。 

翌日のレッスン終了後は、衣装も買いたいという彼女に付き合い、衣装屋さんへ。お買い上げ衣装をお直ししてもあっている間に、二人で「ぜったい買わないけどちょっと着てみたい衣装」をとっかえひっかえ着せ替えごっこ。
「ちょっと、後ろとめて?」とか、ボージェンカを使うあたくし(笑)、どんだけ。

SIMがかなりお気に召したようで、サイズを測ってもらい、オーダーする気マンマンのご様子でしたが、残念ながらトルコの祝日週間のためお店がお休みで時間切れ。「近いんだから、また来れば?ウチ、泊めてあげるよ?」と声をかけたら、「ほんと?!ほんとに来るよ?!」と目がマジでした。。。彼女、年の半分はギリシャのクレタ島に住んでいるので、イスタンブルまでびゅんと2時間半なのです。本当に来る気がする。。。(笑)

それ以外にも、ツアーのメンバーとボスポラスクルーズをしたり、Didemを見にSultana'sへ行ったり、レッスン後にまったりお茶したり、写真撮りまくったり、、、出身も年齢も国籍も違う、一期一会のメンバーですが、みんながそれぞれとても楽しい時間を過ごしていたように思います。Bozenkaが一番楽しそうだったような。

2時間だけ、Reyhanのロマのレッスンもあり、通訳兼アシスタントしました。
Reyhanには日本でロマのWSをやることを報告してあり、ものすごく喜んでくれたのですが、以降ご指導がキビシクて、鏡越しの目がコワイ(笑)
日本に行く前に、「Reyhanが生徒役、あたしが先生」というとんでもない模擬クラスをやることになりました。 
いやーん、トルコ語で説明できないべや?



そんなこんなで、Bozenkaいわく「1日が1週間分ぐらい」充実した1週間も終了。さよならパーティーの最後には、みんなちょっとウルウルしながら、また会おうね!また来るね!と再会を誓ってお別れ。大きなフェスティバルでは味わえない、人との繋がりのある、小さいツアーって本当に素敵。先生達も皆さん楽しんでいただけるようで、また呼んで!と言ってくださるし、そこから輪が広がって別の素敵な先生をご紹介いただいたりしているので、Oriental Istanbulツアー、これからも楽しみです。

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


基礎クラスは、最初のサイショから

ただいま、Bozenkaの集中ワークショップの真っ最中!! で、楽しいお話がたくさんあるのですが、それはまた次回にさせていただき、お問い合わせがあったので、アンサーコーナーです。


◆10/6(日) 東京WS@studio1002、絶賛募集中です。
http://www.somayya.com/ の中ほど、TOPICSの欄にご案内が出ております。
リズム講座30分付きのスペシャルエディションなので、オススメです♪

◆基礎クラスは、リズムの取り方から、基本の立ち方、あの独特のお腹の動き、これさえできればとりあえずロマの人達と一緒に踊れるステップまでを、本当に最初の「さ」からやります。
「ロマって、やったことないのよね〜」という方こそ、ぜひおいでください。
華やかなスカートを翻して踊るジプシーフュージョンも素敵ですが、例えていうなら、あれはカリフォルニア・ロール。本場の「太巻き」もぜひご賞味ください(意味不明?笑)


romaetegisim
ロマのワークショップやるの!って報告したら、某衣装店が
お祝いにスカートくださいました♪ その気持ちがすっごいウレシイ♪♪
色とりどり昆布がちょっと多いから間引こうかな。。。



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. WS・レッスン情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


ターキッシュロマ振付WS これやります!

滋賀・札幌・東京で開催させていただきますWS、振付のクラスでは、この曲を使おうと思います。




Kibariye(キバリエ)という女性歌手の歌。キバリエさん、Tarkanとのデュエット曲もあったりして、トルコで紅白歌合戦やってたら紅組トリになりそうな姐さんです。
ハスキーな声が、たまらん。

いくつか候補曲を悩んだのですが、ロマですし、青空ステージの群舞でも映えそうな振付が似合いそうな明るい曲を選びました。トルコでも、民族舞踊のショーやコンペティションなどで、ロマは群舞で踊られることがほとんど。振付自体は、ロマの人々が踊るダンスをステージアップした感じでしょうか。

ジプシー・フュージョンじゃなくて、ターキッシュ・ロマダンスなので、ステップが中心です。
歌モノなので、歌詞とリズムと動きがあうように、、、トルコ人になんじゃそりゃって言われないようにネ☆


、、、今作ってるところだったりする(笑)


振付WSって、知ってる曲だと振付覚えるのがずいぶんラクですよね。
なので、事前にご紹介しておきたいと思います。




テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ターキッシュ・ロマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:6


ターキッシュロマWS@東京 with Studio1002

10月6日(日)は、東京・大久保のStudio 1002 ソマイヤ先生にお声をかけていただきました。


場所:大久保 Studio 1002

WS1 ターキッシュ・ロマダンス(基礎) 16:00-18:00 (¥4,000)
 特別講師に伊藤アツ志氏をお迎えして、9/8拍子のリズム講座を含め、2時間のスペシャル・バージョン。

WS2 ターキッシュ・ロマダンス(振付) 18:15-20:15 (¥5,000)


お申込・お問い合わせは コチラ へ。


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. WS・レッスン情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


9/28-29 ターキッシュロマWS@北海道

北海道・札幌でのワークショップとショーのご案内です。

9月28日(土)SHOW
北海道SHOW

ショーの詳細はコチラ


9月29日(日)WS
北海道ws

WSの詳細はコチラ


☆☆☆

札幌のオーガナイザーMayoさんとは、キャメルがうまくできない~っていう頃からのお友達で、ベリー幼馴染みとでもいいましょうか。。。 なんていうか、私のベリーダンスを最初から見守ってくれている仲間なので、彼女の主催イベントで踊ったり教えたりなんて、本当に感慨深いものがあります。

しかも彼女と一緒に行った3年前(あれ、4年前?)のイスタンブールのロマのお祭りで、おそろいのスカートでロマの楽団の生演奏にあわせて踊りまくった、あの時の楽しさが私のロマダンスの原体験ともいえるもの。そういえばあのフェスの時、Mayoさん部屋でハブラシくわえたままロマ踊ってたな、、、とか(笑)いろんな思い出があるのです。

Mayoさんのためにも、がんばります!北海道~☆☆☆



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. WS・レッスン情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2013 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。