トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



ただいま課題曲選定中

夏のWSの課題曲を選びはじめました。
5月のロマツアー、6月のRakkasフェスティバルと大物イベントが控えていて、7月からの日本でのショーの準備もあるし、できることからお早めに、、、と思うのですが。

いい曲がない、、、

そもそもターキッシュ・ロマって、なんとなくだらだら(笑)やるものなので、こう、ショー映えするようなパキっと起承転結のある曲って、本当に少ないのです。

Youtubeなどでも、いろんな舞踊団が「またこれかい」というぐらい同じ曲ばっかり使っているのは、きっとそのせい。もうね、10本の指どころか、片手で数えられちゃうぐらいです。

日本の先生方もやっぱり、かぶるかぶる(笑) 「あ、こないだそれあたしやった!」とか「あーとられた!」とかそんなんばっかり。先日のロマフェスでも、知らない曲は一曲もなかったという、この現実。
ただ、自分が習うとしたら、なるべく同じ曲じゃないほうが嬉しいので(だって混乱する)、曲探しは結構必死、死活問題です。

DidemのRomanikaみたいに、踊る、、、というよりもパフォーマンスすることを前提に作られてる曲がもっとたくさん欲しい!!!
トルコでCD作ったらいくらぐらいだろうか、、、

ということで、やりたい曲絶賛募集中!!!
、、、ですがそうそうリクエストが来るとも思えないので多分Remixします。。。


  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


夏のターキッシュロマWSのお知らせ

2015JUL YOKOWS


ターキッシュ・ロマダンスのWSを、KutlaKutlaターキッシュ集中WSの一環として、下記のとおり開催いたします。

おかげさまで東京でのWS開催も5回目、たくさんの方にご参加いただきました。
とても嬉しいことに、回を重ねる度に人数も増え、また、毎回来てくださる常連の方もできました。 彼女達が回を重ねる毎にスキルアップしていらっしゃる一方で、まったくロマダンス初めてという方も次々に来てくださる。。。そんな状況から、東京では2日に分けて、レベル設定をしての開催とすることにしました。

また、2月のトルコ民族舞踊WS with Sibel のカルシラマのクラスで、同じ9拍子であるロマとカルシラマの違いについてもっと知りたいというご要望をいただきまして、7/25(土)集中WSの日には、トルコ9拍子をやります。



7月4日(土)
13:15-14:15   A.ロマ基礎~はじめてのロマ~
ターキッシュ・ロマのリズムの取り方、基本的なステップ、腰の動き、独特のしぐさなどを学びます。初めてターキッシュ・ロマに挑戦される方はもちろん、振付クラスの前の復習としてもおすすめです。

14:30-16:30   B.ロマ振付(初級Mastika)
人気曲Mastikaを、さまざまなステップを組み合わせて、明るく楽しい雰囲気の振付に仕上げました。振付自体は初中級レベルですが、よりターキッシュロマらしく踊るためのコツを伝授していきますので、経験者の方にもおすすめです。

7月19日(日)
12:15- 13:45   C.ロマ・コンビネーション
即興や、自分で振付ける時に使えるコンビネーションを中心に。
次のロマ振付クラスの予習にもなります。

14:00- 16:00   D.ロマ振付(経験者向け)
新振やります、いくつかの曲を組み合わせて、ターキッシュロマらしい、大胆なのにどこか可愛い感じ、、、に仕上げたいと思います。

●受講料●
A.ロマ基礎      3000円
B.振付(初級)   5000円
C.コンビネーション 4000円
D振付(経験者向け) 5500円

☆☆ロマリチェ割☆☆
B,C.Dをまとめてお申込いただくと、合計14,500円が13,000円に!


●お問合せ・お申込●
kutlatr@gmail.comへ、①ご参加者名 ②連絡用電話番号 ③希望クラスをご連絡ください。
数日以内に、お振込先のご連絡をさせていただきます。
4月1日より受付開始します。

なお、プライベート・セミプライベートレッスンご希望の方は下記へお問合せください。
kralicheyoko@gmail.com


●つぶやき●
・Mastikaは、横浜と新宿で2月にやったものと同じ振付です。
もう知っている振付だからこそ、細かいところや、ノリ・雰囲気に集中できると思うので、既習者歓迎です!
・D振付は、経験者向けとはいっても、そんなに難しくないと思うので、普段ベリーダンスをされている方なら、Aから受講していただければ十分についてきていただけると思います。最後にビデオ撮影OKですので、経験の浅い方もどうぞ!
  1. WS・レッスン情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


KutlaKutla ターキッシュ集中WS

2015JUL KutlaWS



最新のターキッシュ・スタイルについて全般的に学びたいというご希望にお応えし、KutlaKutla主催「ターキッシュ集中WS」を開催します。今回は、レストランショーを10年以上経験し現役で活躍するIKUYO監修による、ターキッシュのフルオリエンタル!9拍子担当はもちろんワタクシ Yoko of Istanbulです。

別日程で、ドラムソロとターキッシュロマのWSも開催しますので、そちらもあわせて、ターキッシュ三昧の夏を!

★★ターキッシュ集中WS★★

最新のターキッシュ・スタイルについて全般的に学びたいというご希望にお応えし、KutlaKutla主催「ターキッシュ集中WS」を開催します。
今回は、レストランショーを10年以上経験し現役で活躍するIKUYO監修による、ターキッシュのフルオリエンタル!
オリエンタルはもちろん、ジル、ドラムソロ、9拍子もの、ショーに必要なモジュールを全てカバーするので、レストランショーやハフラですぐに活用できます。

日程:7/25(土)
会場: 新宿近隣スタジオ(5月上旬に決定)

★WS1:ジル
時間 11:15-13:15 (2h)
講師 IKUYO
金額 5500円

ジルの打ち方を学んでから、振付を1曲完成します。
トルコらしいノリノリの楽しい曲で、短めなのでジル振付初挑戦の方にもおすすめです。

★WS2 :トルコの9拍子
時間 13:45-15:15(1.5h)
講師 伊藤アツ志、YOKO of Istanbul
金額 5000円

トルコの9拍子の代表「ロマン」(ジプシー)と「カルシラマ」のリズムとダンスについて学びます。
混同されがちなぞれぞれのリズムを、まず生音で聴き、リズムの特徴、音の取り方やステップの違いを、理論だけでなく実際に踊って習得しましょう。 次のWS3の振付の予習としても最適です。

★WS3 : トルコ9拍子フュージョン(振付)
時間 15:30-16:30 (2h)
講師 YOKO of Istanbul
金額 5500円

有名曲「Rompi Rompi」を、カルシラマとロマンのステップをフュージョンし、トルコらしいアレンジの振付にしあげました。小道具にハンカチーフを使用する、華やかで楽しい振付です。
ショーのアクセントとしてはもちろん、群舞に映える振付なのでお友達と誘い合ってご参加ください。

★WS4 : ターキッシュ・オリエンタル
時間 17:00-19:00 (2h)
講師 IKUYO
金額 5500円

プロのトルコ人ダンサーがこぞって採用する、ターキッシュスタイル独特のダイナミックで華やかな曲の振付です。本WSでは、IKUYO特別編集の楽曲を使用します。


☆☆お得なパック料金☆☆
くとぅら割  4月中にWS1~4全4クラスまとめてお申込いただくと、合計21,500円が19,500円に!

---------------------------------------------------

★ターキッシュロマWS★

講師:YOKO of Istanbul
会場: 新宿近隣スタジオ(5月上旬に決定します)
ご要望にお応えし、振付クラスをレベル別に2クラス開設します。Bの振付初級は2015年2月のMastikaをやりますので、初挑戦の方はもちろん、復習会としても奮ってご参加ください。

7/4(土)
13:15-14:15  A.ロマ基礎 3000円
14:30-16:30 B.ロマ振付(初級Mastika) 5000円

7/19(日)
12:15- 13:45 C.ロマ・コンビネーション 4000円
14:00- 16:00 D.ロマ振付(経験者向け) 5000円


☆☆ロマリチェ割☆☆
WS B.C.D.3つをまとめてお申込いただくと、合計14,000円
が13,000円に!

-----------------------------------------------------

★ドラムソロWS★

講師:IKUYO
会場: 新宿近隣スタジオ(5月上旬に決定)

8/2(日)
WS13:30-15:30 ドラムソロ 5000円

ハフラやショーで盛り上がること間違いなしのIKUYO特別編集曲を使用します。
オリエンタルとセットで踊るのがおススメです。


☆☆ケレベッキ割☆☆
7/25のWS<4>と同時にお申込いただくと、500円引となります。くとぅら割と併用可です♪
  1. エキゾチックが素敵なイスタンブール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


Kendine iyi bak -ご自愛ください-

20150314203300d1a.jpg

ショーの前日、なるべくゆっくり支度をする余裕を持つようにしています。 ロマフェスみたいに周りが知り合いだらけだと、衣装以外なら何忘れても借り物競争でどうにかなると思いますが、そうじゃないシチュエーションもありますし、あとね、ショー関連のものはいただきものがけっこうあるので、くださった方を思いうかべたりするのが好きです。

なんだろう、「見にいけないけど、応援しているよ」って言ってもらってるような安心感が好きです。使いながら、その人のことを考えたりね。

トルコ語に、Kendine iyi bak (ケンディネ イイ バク)という慣用句があります。 直訳すると「自分の面倒を良くみてね」で、「元気でね」とか「ご自愛ください」とか訳すかな。 そんなことわざわざ言われなくても自分の面倒はちゃんと見ます!、、、って思ってたんだけど、最近なんとなくあの言葉は、

私がそばにいて大好きなあなたの役にたてないから、私のかわりにあなたがちゃんと自分の面倒をみてね

っていう、言う側の愛情表現なのかなぁと思うようになりました。 なんだろう、東京とイスタンブルの往復でどっちにいてもどちらかの大好きな人達にすぐ会えないからでしょうか。

ということで、東京のみなさま、kendine iyi bak!
無事にイスタンブルに戻りました。

  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


ロマフェスに参戦しました!

日本を代表するジプシー/ロマダンサーが一同に会するロマフェスに参加させていただきました。
現在イスタンブル在住のMiliaちゃんとのデュオ Romarne(ロマルネ)デビュー!

午前11時に楽屋入りし、ショーは夕方5時開始、終演9時という長丁場。噂にたがわぬゆるめの運営で、トルコを思い出す(笑) さすが、ロマフェス、雰囲気も再現していますね。

なんせ出待ちが長いので、お弁当とおやつをたっぷり持参。 幸い、あっちもこっちもお友達やお知り合いばかりなので、おしゃべりし放題。お名前だけで直接お会いしたことのなかった方にやっとお目にかかれたり、お久しぶりな方と近況を報告しあったり、とにかくバックヤードが楽しかったです。 記念撮影大会みたいでした。

201503112224228d7.jpg

肝心のステージは、インドありトルコあり東欧・ロシアあり、まさに百花繚乱。ロマの人々の地域ごとのダンスを俯瞰して見ることができる、またとないチャンスでした。例えば、ターキッシュロマダンスではアクセントとしてしか使わない、体を叩く動作が、ルーマニアではそれだけで一つの踊りになるほど重要となり、(今回はありませんでしたが)フラメンコに繋がっている、、、など、実際に見ないとわからないことも勉強になりました。

そうそう、出待ちに、楽屋ホールでiPOD聴きながら踊って来たら、ヒマを持て余しているダブルとズルナ奏者が寄って来て演奏してくれました(笑) もうすぐ出番なんだけどなーと思いながらもひと踊りしないわけにはいかないでしょう。周りも笑ながら見てる。 ほんとはこういうのこそ、ロマっぽいんだよね。。。

大きいステージで踊ることも、経験と勉強です。でも、こういう即興というよりもむしろ「お遊び」がロマダンスの真髄でもあり、楽しいところでもあり、5月のエディルネのロマ祭りで踊りまくるのが今から楽しみです!



  1. パフォーマンス 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2015 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -