トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



10年ぶりにネスリエンタル

トルコは、子供の学校のスケジュールに合わせて、秋にシーズン開幕。
お稽古ごとは、子供の新学期が落ち着いてから、だいたい10月はじまりなのです。
ウチの舞踊団は、イスタンブル市内のあちこちで毎日複数箇所数クラス開講していて、同じカテゴリーのクラスには、1クラス分の月謝で何回でも出られるという素晴らしいシステム。しかも2カテゴリー名刺がわりは、複数割引ありなの。多分、生徒数がすごく多いので、運営に余裕があるんですね。私が日本帰国で1-2ヶ月休んでも、その時は月謝いらないって言ってくださるので、助かる♪

そして、今シーズンからアシスタント修行をはじめたのですが、なんとアシスタント月謝はさらにお得で、しかもものすごく勉強になる。。。

これは、何か恩返しせねばなるまい

と思いまして、オリエンタルのクラスにアシスタントで入ることにしました。 実は、先生がオリエンタルをネスリン先生に習っていて、オリエンタルのクラスでネスリン先生の初級の振付教えているんですよ。。。(このへんは多分、ごにょごにょ 笑)

ということで引っ張り出してきました。

私がネスリン先生の初級クラスを受けていた時のノート!!
20171016175015979.jpg
断捨離しなくてよかった。。。

最初のレッスンはやはりこの時期、10月13日だったみたいです。年度は書いてないけどちょうど10年前。
懐かしすぎるーーー!!!
習ったことはそれなりに身についているとは思いますが、何をどう教わったか、先生がどう教えていたかまでは覚えていないので、ある意味とても新鮮。もちろん、当時はまさか将来こんな風に振り返るとは思わずにノートを取っていたわけですが、これお宝だよね。

ということで、レッスンノートは断捨離回避決定(笑)
そして、ギリシャ舞踊もちゃんとレッスンノートをつけておくことにしました。まー日本でギリシャ舞踊って需要があるかどうかわからんがの(笑) いつかまた思いがけないところで何かの役に立つかもだし。。。

10年ぶりに同じ振付を踊るって、なんかすごい新鮮です。楽しみ♪



  1. ターキッシュ・オリエンタル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


遅ればせながら、断捨離。すっきり。

前回記事の日付が6月って! 、、、どれだけ放置されたブログだろうか。。。
放置期間中、日本でダンス三昧の一か月半を過ごして、トルコ戻って一休みして、クロアチアに旅行に行って、疲れて帰ってきてまた一休みしてから

本題、 断捨離してました

夏の帰国中に実家断捨離を決行しようとしたのですが、主(=なんでもとっておきたがる母)から強硬な抵抗を受け泥沼戦となったストレスの解消(笑)を自分の家で!
親とはいえヒトサマの断捨離は価値観があるのでむずかしいものです。

トルコに来てからもう10年、同じ家に住んでいるので相当いろいろなものが溜まってます。。。外国の家はなまじっか広いので、入るんだもん(笑)

ついでに10年分の大掃除

断捨離ブログとか掃除ブログを読み漁りいろいろ参考にしました。
「みんなも捨ててるんだから私も処分できるはず!」みたいな笑

結果、家中すっきりしました!

思いきって捨て、整理して余裕のある収納に

モノが戻るべき場所が明確なので、ずぼらな私でもかたずける気になる

モノがないので掃除しやすい。掃除キライの私もおっくうがらずに掃除する

キレイなのが嬉しくて、ちょちょっと掃除して維持する
201710121706099f1.jpg


振付作るのが どん詰まる 佳境に入ると なんなら部屋の隅に綿ぼこり、食洗機あるのに流しにお皿の山、、、なぁんて日常茶飯事だったので、私にはできないと諦めかけていましたが、やればできたよ!!

それに、道具が片付けやすくなると、持っている道具を気軽に使うようになりました。
ジューサーとか、アイスクリームメーカーとか復活して食生活充実♪
あと、もやし栽培とかはじめてみた(笑)
まぁ今ヒマだからかもしれないけどね。。。

断捨離あれこれメモ
ー 最初は処分するのにためらいますが、やっているうちに割りきれるようになり、いずれ快感になる(本当に笑)
ー 「まだ使えるモノがもったいない」 から 「スペースがもったいない」「片付けるストレスがもったいない」
に気持ちが変化してきます
ー キレイなところをキレイに維持するのって気持ちがいい(どんだけダメ主婦だ)
ー 処分しにくいのは、「いただきもの」「手作り」「まだ使おうと思えば使えるもの(特に洋服)」
これはもう、決心して思い切るしかないです。ただし、、、
ー 思い切れないものは、しばらく取っておく。 時間をあけると意外とすんなり決心できました。

ー 総じて、生活していくのに必要なモノって、実はそんなにないことに気がついた。旅するように暮らす、、、とまではいきませんが、身を軽くしたいと思ったこの秋なのです。



ということで、スッキリきれいな部屋でブログ書いてます。おほほ。
これがずっと維持できたら自分で自分を褒めてあげたい(笑)
でもね今回、家がキレイじゃないのが気になりつつ、切羽詰まった目の前のことをこなすのに忙しくて、散らかった家に小さな罪悪感を覚えたり、気持ちを消耗させるより、ちょっとキレイにする時間をとってキレイなお部屋でるるん♪のほうが精神衛生上いいことに気がついてしまったので、しばらく維持できそうな気がしてます。がんばれ私。

準備万端いよいよ秋シーズンへ突入。
舞踊団の一年もはじまりまして、自分の民族舞踊レッスンも、オリエンタルのアシスタント業務もあり、活動再開の10月です。







  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -