トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



見てるよ見てる

久しぶりにベリーのネタです。

昨晩のレッスンは、縦と横の「8」が中心。 あと、先週からの続きで、横のシミーっていうか、1カウントで2/3/4と横に腰をチェックするの(何ていうのかしらん)をやりました。
で、これを使って振付がかなり進みました。初級ですから、すべてが4小節で一区切り、必ず右から出る・・・という非常にわかりやすいものです。

でね、振付が進むにつれて思うこと。
なぁんでトルコ人って、振付覚えない(覚えられない)んだ?

ベリーダンスは感性の踊りといいますが、もしかして振付覚えられない言い訳なのでは?!(笑)と思っちゃうぐらい、スゴイです。

「ハイじゃ、踊って」と言って、ネスリンさん椅子で休憩してることが最近多いんですが、そうすると

じ~~~

っていう視線を周りから感じます。
クラスにもう1人日本人の方がいるのですが、左半分は彼女を見ている。
やっぱり日本人って、まじめで集中力があるのかなぁ・・・ よくBDJapanとかで、「日本人のクラスを教えるの好き」という先生のコメントを見かけますが、あれはあながちお世辞ではないかも。

最近はクラスも人数が減って固定メンバーに定着し、顔も覚えて、いい雰囲気に。
休憩時間などに、「ねぇねぇ、ここ教えて?」と声をかけられると、

なんでトルコ人のアナタに日本人のあたしが教えるんだい?

と思いながらも、一緒にやっています。 にこやかに。 ねぇ、サラさん、きちょーんさん(笑)

先生も心得たもので、「ハイじゃ、全体後ろ向いてやって。 あっ、アナタ達先頭に来て」って、日本人を振付再生マシーン代わりに使っています・・・ 

でもその換わり(か?)、時々ネスリン先生がちょっとしたコツを指導してくれるようになりました♪
「基本は真横だけど、ほんの少し斜め前に出すように」とか、手首の曲げ加減とか。
鏡越しに目をあわせて言われるので、トルコ語理解するだけでもキンチョーしますけど、宝物だもの。

クラスもいい雰囲気になってきたし、あと1.5ヶ月、楽しみです。

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

すばらしい!

  1. 2008/11/11(火) 16:43:00 |
  2. URL |
  3. Reshmi
  4. [ 編集 ]
日本に来る外国人の先生たちはみんな「やりやすい!」と言います。
従順だし、真面目だし、振り付けはすぐ覚えるし、文句は言わないしね。
ただ、アメリカ人などは日本人の生徒はYESもNOも言わないし、質問は?と聞いても一様に苦笑いでキモチワルイみたいです・・・(笑)

その調子その調子!がんばってください!!

やった~

  1. 2008/11/11(火) 17:47:09 |
  2. URL |
  3. Reshmiさんへ♪
  4. [ 編集 ]
Reshmiさんに褒められちゃったv-10
ちなみに、「3人目の彼女」はアシスタント講師になってますよ(笑)

1曲振付が終わったら、プライベートで仕上げをしてもらおうかなぁと思っているところです。すんごい基礎的な振付なんだけど、ネスリンさんが踊るとなんでこんなに違うもんかな・・・とタメイキ出ます。

にこやかに

  1. 2008/11/12(水) 01:39:50 |
  2. URL |
  3. きちょーん
  4. [ 編集 ]
そう、心で「あぁ?」と思いつつもにこやかに対応が大人ですねww
日本人でも振付を覚えない人はいますよ。(中高年に多い)
毎回、同じトコをしつこく聞くのでレッスンが進まず迷惑な人・・・・。

振付再生マシーンwwww
でも、その方が絶対にお得だもんね。
コツを教えてもらえるって最高~~v-237

お得って(笑)^^;

  1. 2008/11/12(水) 08:35:41 |
  2. URL |
  3. きちょーんさんへ♪
  4. [ 編集 ]
そうね~ 確かに、振付覚えない人が多いと先へ進まない!
だんだんキンチョー感に欠けてくるので、「じ~~」されるのは、イイことかもしれません。

最近は勝手に「笑顔で踊る」練習してます。 ダンスって、練習のときから笑顔慣れしておかないと、本番(ってナイんだけど)でいい顔できないからね!

No title

  1. 2008/11/12(水) 10:20:42 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
にこやかなクラス・・・うらやましい(苦笑)!
私は、日本人にしては、振り付けが覚えられない方だと思います。
先生が前で踊ってくれないと、いつも、途中で「あ、あれ?!」ってことになります。
今の先生は、先生なしで少人数で踊っていて、途中で振付が分からなくなったら、マゴマゴする代わりに、優雅なおじぎをする、という決まりになっています。
ところが、これがまた、焦ってるとできないんですよ~!!

優雅なおじぎ

  1. 2008/11/12(水) 10:55:52 |
  2. URL |
  3. サラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
なんかステキ! さすがおフランス~(笑)

トルコだと、「振付分からなくなったら適当に自分で踊る」になりそう!

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -