トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


オートクチュールなヒップスカーフ

え~リンクブログは各所「つんつるてん」話題で盛り上がっていますが、ウチは正統派ベリーダンスネタで参りますわよ(笑)

Oya(ヤ、のオにアクセント)って聞いたことありますか?(ないと思うが)
レース編みのことなのですが、気が遠くなるほど細かい作業で、とても綺麗な手芸です。
髪を隠すスカーフの縁取りに使われていたりします。

そのオヤの仲間に、ボンジュク・オヤというのがあります。
ボンジュクって、トルコ語で「ビーズ」という意味です。
レース糸にビーズを通し、それを編んでいく・・・という、とんでもなく凝った手芸品です。

boncuk oya
【ボンジュク・オヤ】

え、これのどこがベリーねたなのって?

ふっふっふっ、それはね~ 
全貌がこれだから!
kemel.jpg

もう買わないはずのヒップ・スカーフ、あまりの美しさに買ってしまいました。
ところが、美しさに目がくらんでクラクラしたまま買ったら、

あたしには大きすぎた(泣)

なので、このあいだEnderベイのお店に行ったときに相談してみました。

「こないだ買ったやつ、やっぱお大きすぎた。換えてくれる?」
「いいよ」
「同じのがいいんだけど・・・」
「あれの小さいのはないな~」
「んじゃ、作って!」

「オ、オッケー」
「ついでにさ、この間に入れてる青いビーズを、紫色に変えてちょーだい
「はいよー」
そこでEnderベイは、ご自慢のiphoneを取り出し(ほうらちゃんと儲かってるんだよ☆)、その場で工房へ発注してくれました。そう、ここはトルコ。なんでもあり。お願いしちゃったもん勝ち☆ アルカダシ(友達)のためなら、火の中水の中がトルコ流。特別注文なんて、朝飯前さっ(笑)

工房はアジア側にあるそうで、そこで衣装も作っているそうです。
庭が広いので、「今度遊びにおいで。バーベキューしよう」だって。。。
真冬のバーベキューはさておき、工房、ぜひ見たい・・・行ってきます、レポートします。

あたくしのオートクチュール・ヒップスカーフ、できたら皆様にお見せしますわ♪

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ベリーダンス・ショッピング
  2. / trackback:0
  3. / comment:8

No title

  1. 2008/12/01(月) 08:34:46 |
  2. URL |
  3. たいこかかこ
  4. [ 編集 ]
いいなあ・・・・オヤのヒップスカーフ、
これ、マジに売れると思いますよ!何枚か作って日本にもっていらっしゃったら
絶対売り切れますっ(ああまたそんな・・・ってハナシをするワタクシ)
ヒップスカーフではないのですが、そう、
オヤのふつうのスカーフは欲しいなーとは思っていました
あの時買ってくれば良かったなあ・・と後悔してるのです
イスタンブールの道ばたでジプシーなのか、寒村から来た人なのか、貧しそうなおばさんが売ってて、
手作りとは分かっていたものの、すでに貧乏旅(ドミに泊まってるくらいです)で
お金の感覚がトルコになってたのでその値段が出せなくて・・・・日本じゃ買えないのにねえ!

ヒップスカーフ、もっとオリジナルなデザインのとかも
頼めば作ってくれそうな素敵なオトモダチですね!
正直こっちじゃ、キラキラ豪華なのにも見飽きて食傷気味、
日本でも商う人が増えて入門の子からみんな、立派なの使ってるからなあ・・・
でもデザインが基本線ほとんど変わらない・・・ので、
あの機能が必要だというなら、最低コインがついている、ということでも、
もっと見た事ないデザインのが欲しい~(欲しいのか?私)
いっそ、もっともっとオリジナルなデザインをたびぃ。さんがして
発注かけちゃうというのは?

そうやって煽ると

  1. 2008/12/01(月) 09:19:42 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ライブの入口で、露天商開いちゃいますよぉ(笑)

ね~このオヤのヒップスカーフ、素敵でしょう?!
本物、見せびらかしますね~☆

あ~道端のおばさん、いますね~ 手元見ずに器用に編んでる。家計の足しにするんでしょうね・・・ 地方に行くと、もっと手の込んだ素敵なのをパザルとかで売っていると聞きます。いつか行きたいな・・・

No title

  1. 2008/12/01(月) 11:35:50 |
  2. URL |
  3. soleil
  4. [ 編集 ]
うーわーすごいですね!めっちゃ繊細!
普通にレース編みなだけでも大変なのに、さらにビーズまで。。。!
どれだけ熟練してたらこれが作れるんだろう。。かなり工房気になる。。
とても贅沢なヒップスカーフですね^^
しかも黒!かっこいいなぁ。たびぃ。さんってウインター?
私もお店開くときはバッチリ宣伝しちゃいますよー♪

No title

  1. 2008/12/01(月) 11:44:49 |
  2. URL |
  3. きちょーん
  4. [ 編集 ]
オートクチュール・ヒップスカーフv-237
いいなぁ。
写真を見ていてよだれがでそうになったよww
すんごい素敵だ。
しかも、サイズもぴったり、色もばっちりになるんだよね?

ああ~羨ましい~~~~。
トルコ製のヒップスカーフを1枚だけ持ってますがもっとショボイです。
やっぱりオートクチュールだよねぇ~。
予算さえあればwww

No title

  1. 2008/12/01(月) 14:35:22 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
ツンツルねた、Reshmiさんも言ってましたが、コメントが熱くて、ビックリしました(笑)
って、その話はいいとして…
ヒップスカーフの特注品!!
おまけに、返品交換品なのに…さすが、たびぃさん、商売上手です。
私にもそういう勇気を分けてほしいです!

ふふふ♪

  1. 2008/12/01(月) 17:22:42 |
  2. URL |
  3. たびぃ。
  4. [ 編集 ]
いいでしょ、いいでしょ~
豚肉も納豆もないんだから(しつこい?)このぐらい、イイことなくっちゃね!

ただね~問題は、ネスリン先生のクラスは、「布しばって」みたいな実用一点張りなので、これまたするところがないのよね(笑)
もうちょと上手になるまで、おうちでのお楽しみ、かな。

サラさん、勇気じゃなくて、慣れですよ、慣れ。
っていうか、トルコでは「みんなでやれば、コワクナイ」なのかも(笑)

No title

  1. 2008/12/02(火) 04:10:40 |
  2. URL |
  3. プリティローザ
  4. [ 編集 ]
素敵過ぎる~~~。

ベリー未経験者ですが、
オリエンタルな衣装は、めちゃくちゃ好き!
ビーズとか、スパンコールとか、
キラキラとか、チャラチャラ、ジャラジャラ。。。

先日、名古屋○島屋で、インドだったか、パキスタンだったか、あちらの方の刺繍のスカーフなどを実演販売してて、
めちゃ欲しくなったのですが、
お値段もめちゃすばらしく。。。ため息をつきながら、その場を去りました。。。

オリエンタルなものを見ると血が騒ぐ。。。

トルコに行ったら人格が変わるんじゃないかと思う今日この頃。。。

好きそうだもんね~

  1. 2008/12/02(火) 08:52:21 |
  2. URL |
  3. プリティさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あたしも最近、「あたしはカラスか?!」と思うくらい、キラキラ・シャラシャラ・ジャラジャラに弱いです。

インド、オール手刺繍のブラウスが5$とかで売っているんだけどね・・・今ちょっと行けないですね。

オリエンタル好きだからこそ、世界平和を望みます。。。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。