トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



オーロラを追いかけて

<ノールカップ :欧州最北端岬>
<ノールカップ : 欧州最北端岬>

ただいま!
オーロラ・ハンティングに、ノルウェーに行ってきました。
ハンティングとは良く言ったもので・・・もっとカンタンに見られるのかと思いきや(泣)

イスタンブルから空路オスロへ入り、そこから国内線で、オーロラ圏(オーロラが観測できる北極圏内)のノルウェー北部最大都市トロムソという街へ、そこから今度は観光客船で北端の町ホニングスヴォーグで、また船でトロムソへ戻る・・・ 

6日間毎晩オーロラの饗宴かと思いきや、悪天候でさんざん
でした。

サファリ・ツアーはね、少なくともキリンやゾウが売るほど(笑)見られるけど、

オーロラ・ハンティングは悪天候だと丸ごとアウトだから、ほとんどバクチの世界ですねぇ。。。

s-P1010756.jpg

写真は、偶然にも昼間(なんで昼間に晴れるんだ~!!!)晴れたときに、ヨーロッパ最北端の岬であるノールカップへ行った時の写真です。
冬季には、危険のため除雪車に先導された指定バスしか入れず、しかも天候次第とのこと。
雄大な冬景色を堪能できました。

堪能したと言えば、ノルウェーサーモンも堪能しました♪
オスローで行ったお寿司も、気に入って2回も行っちゃったカフェのサーモンのサンドイッチもおいしかった♪ 旅行中に、鮭半身ぐらい食べたかも(笑)
s-norway0001.jpg
s-norway0000.jpg

それにしても、ノルウェーはウワサに聞くとおり、モノが高い国でした。
税率25%、、、 福祉が充実し、産油国でもあるためEUでも少ない黒字国家ということですが、

ミネラル・ウォーター 450円
ポテトチップス     600円
カプチーノ+サンドイッチで1500円
おすし屋さんの値段は怖くて書けないw

では、旅行者にはつらすぎる。。。 今円高だからまだマシなものの、ちょっと前なら、水1本700円とかだったらしい。。。 うっわぁ。。。

北欧家具や雑貨もとっても可愛かったのですが、なんせ、お値段がね~
そして、なんだかキラキラしていないと物足りなさを感じてしまう自分がそこに(笑)
s-norway0007.jpg
<北欧雑貨屋さん、窓に映りこむ北欧の街並>

で、肝心のオーロラは、トロムソの最終日にぎりぎり晴れたので、ホテルでツアーを申し込み、街の中心部から1.5時間かけて、山の中へ。

... もしかしたら、あれがそう、かな?    

ぐらいしか見えませんでした。。。


えっ、またいつかチャレンジするのかって? 7泊8日の旅行を、1記事で書いちゃうところから、推測してくださいな。。。




テーマ : ノルウェー    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行
  2. / trackback:1
  3. / comment:16

おや、一番か?!

  1. 2009/03/23(月) 20:44:35 |
  2. URL |
  3. sakin
  4. [ 編集 ]
あれまー、、、、v-12な旅でしたわね。
確かにそんだけ長い旅行を一記事にしちゃうなんてもったいない・・・
けど、
書くことがないオーロラの旅じゃーねー??(苦笑)
ぜひともリベンジして欲しいがその恐ろしいほどの物価高。
相当のセレブーじゃないと行けないかしら。v-16

えべっと、ほしゅげるでぃーん

  1. 2009/03/23(月) 22:06:42 |
  2. URL |
  3. sakinちゃんへ
  4. [ 編集 ]
リベンジ・・・ないな。 寒くて高いトコは、次はベルギーということで(笑)

TAXリファンドなんて、街の可愛い雑貨屋さんにはないし、値段はIKEAの3倍ぐらいだし。。。でも、冬が長くて家にいることが多いのでしょうか、家庭用品が異様に充実していました。

うん、北欧とドバイは、お金持ちの行くとこですね。。。

No title

  1. 2009/03/24(火) 00:44:46 |
  2. URL |
  3. ノミヤ
  4. [ 編集 ]
憧れの国でしたが・・・
確信、旅にいくとこじゃなくて、お金持ちに嫁いで住むとこ、ならいいところ
北欧・・・と、ドバイ!

北欧音楽も、東欧ジプシー音楽を極めてくると、興味の対象になってくるのですが
今回は、それどころじゃなかったですねーーー いやはやお疲れさまですう!
あでも、今後もトルコ音楽事情レポート、またお願いしたいです!

オーロラ姫♪

  1. 2009/03/24(火) 05:35:41 |
  2. URL |
  3. Reshmi
  4. [ 編集 ]
おかえりなさい!
短いレポートありがとう☆(笑)

オーロラ見たのよ!そうそう、絶対見た!!

あたしデンマークでよく、デンマーク語で話しかけられたの。
金髪碧眼でもないのに!!って思ってたら
なんでも北欧の人はアジア人を養子に迎えることが多くて、そういう子と間違えられたらしい。
たびぃ。さんはそういうことなかった???

半分トルコ人様

  1. 2009/03/24(火) 11:04:33 |
  2. URL |
  3. きちょーん
  4. [ 編集 ]
お帰りなさい。

アフリカの時との記事の差でわかりました・・・・。
奇跡の遭遇はそう簡単には起きないのですね。

ノールカップの写真に感動してるんですけどー。1枚目がすごくいい!!!!
素敵じゃ~~~ん。PCの壁紙にしたいくらいだv-353
マサイ・マラの美しい夕焼けのお土産ショットと同じくらい感動しましたー。


それを言うならトルコ

  1. 2009/03/24(火) 15:51:42 |
  2. URL |
  3. ノミヤさんへ♪
  4. [ 編集 ]
「超お金持ちに嫁ぐ」なら、トルコもいいですよ。
相続税ないらしいし。嫁は1人までだし(笑)

東欧は、ぜひ行きたいと思っています。プラハはぜひ行ってみたいですね。
近いはずなんだけど^^;

これでもがんばったのに(笑)

  1. 2009/03/24(火) 15:54:38 |
  2. URL |
  3. Reshmiちゃんへ♪
  4. [ 編集 ]
うんなんかね、初めてブログかくのがめんどかった(笑)

でも、この次の記事で書いたように、オーロラ見えなかったからこそ見えたこともあったので、やっぱり、どんな経験も大切で、何かを学ぶね。

できれば、美しいものを見ながら学びたかったけど(笑)

実は写真部だった

  1. 2009/03/24(火) 15:59:38 |
  2. URL |
  3. きちょーんさんへ♪
  4. [ 編集 ]
高校のとき、ナマイキにも一眼レフのニコン持って、写真取ってた。
もちろんフィルムの頃でね、現像とかもしたんだよね。。。
今のデジカメLUMIXも、レンズがLEICAっていうのに惚れて買った。
(って言っても、昔の写真オタにしかわからないでしょうが)

なので、実は写真はこだわってたりするのです。なので褒められて嬉しい♪ありがと♪ちゅっ♪♪

No title

  1. 2009/03/25(水) 17:37:28 |
  2. URL |
  3. ラテモ
  4. [ 編集 ]
え、短か!(^o^)

写真、すごくキレイですねー。

車を盗んじゃいけない、それは殺人につながるから。と共通な話を何か聞いたことがあるけど思い出せない!!!


地球儀だ

  1. 2009/03/25(水) 18:23:17 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
これはまた懐かしい景色だ!思わず昔の写真を掘り出してスキャンしちゃいましたよ。私のブログにのせておくので比べてみてね~。

ほめてよ~☆

  1. 2009/03/26(木) 06:51:22 |
  2. URL |
  3. ラテモさんへ♪
  4. [ 編集 ]
一応、宿題はやったんだから(笑)

どろぼうに仁義があるかどうかは分かりませんが、確かにあの寒さの中ではタイヘンなことになるでしょうね。。。

見てきました~☆

  1. 2009/03/26(木) 07:08:53 |
  2. URL |
  3. おねむさんへ♪
  4. [ 編集 ]
25年前?あたし、生まれてませんし(笑)
あ~でもおねむさん、「昭和」してる~!!!
そんなに古いモニュメントには見えなかったので、意外でした。

日本語ガイドブックが、「ノールカップ岬」と訳していて、思わず「う~ん、シティバンク銀行みたいだ~」と思いました。

おくればせながら…

  1. 2009/03/27(金) 11:38:10 |
  2. URL |
  3. まゆ
  4. [ 編集 ]
かなり出遅れましたが、おかえりなさい~。

オーロラはなかなか見られるものじゃないんですね。
冬の風物詩、というイメージだったんですが。
お寿司もサンドイッチも美味しそうですが、
日本と比べても、"ちょっといいホテルのラウンジ"並みの値段ですねぇ…。

>おねむさんへ
私は「光画部」も「逆光は勝利」も分かります(笑)

だれが24歳だって?

  1. 2009/03/27(金) 16:14:19 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
ほんと25年経っているのに変わってないので驚きですね。シンガポールのマーライオンとはエライ違いだ。まああの場所じゃ風景も含めて変わる方が大変かもしれませんね。
ところで掲示板に変なのきてますよ。

>ラテモさん
「道を歩いている人がいたら必ず乗せてやること」というのがシベリアの(冬限定かも)不文律というのを聞いたことがあるけど、そのたぐいですかね。

>まゆさん
お仲間はっけーんv-219
ボロボロになってきたけど結婚後にハマった嫁ともどもいまだに愛読書です。

ただいまです~☆

  1. 2009/03/28(土) 08:23:22 |
  2. URL |
  3. まゆさんへ♪
  4. [ 編集 ]
そ~なんですよ、「夜外へ出て上を見上げればみられる」のかと思っていたので、えっらいあてはずれ。

ところで。。。コメント欄で私語をされるようになったら、もう立派な常連さま。。。で、これ何のマンガ?

気が付いてるんだけど

  1. 2009/03/28(土) 08:28:47 |
  2. URL |
  3. おねむさんへ♪
  4. [ 編集 ]
項目の削除がよくわかんなくて、放置してます^^;
まあ、ひっかかるようなヤツは出入りしていないだろということで。

マーライオン、セントーサ島にいる「夜になると目から七色のあやしい光をはなつデカいほう」が、ベタで好きです。

それにしても、みられるものなら、ノールカップでオーロラ見たいものです・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 

北岬かあ

  1. 2009/03/26(木) 00:46:44 |
  2. おねむねむねむ
 イスタンブールのたびぃ。さんがオーロラを見に行ってきたらしい。天候があまり良くなかったようで残念ながらオーロラの写真は撮れなかったようだけど、それよりも最初の写真が目に飛び込んできた。「うぉお、北岬でないの」  左の写真は四半世紀前に初めて海外旅行に行

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -