トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


さぼってるわけじゃないんだけれど

最近、ブログの更新がまばらかも、、、

いえ、さぼってるわけじゃないんですけどね、、、っていうか、さぼってるかも(笑)
最近レッスンできてないんです。。。 3月4月と、週2でオリエンタル、+週1でロマ とやってきたのですが、ここへきて諸般の事情により、オリエンタルのレッスンの開催が週1に減ってしまいました。
そして、この先生の振付で2曲やったのですが、やっぱり「オリエンタル風JAZZ」なんですよね。
この数ヶ月でキャメル特訓とかいろいろ教えていただいたし、まだしばらく続けるつもりでいるのですが、私はやっぱり、軸足は「オリエンタル」に置いておきたい。。。

最初にイスタンブルでベリーダンスを始めるときに、複数の友人に「数ヶ月以上先生を確保するのは至難のワザ」と言われたのですが、


まさにそのとおり


自分の踊りの心配をしているより、先生確保に奔走(←大げさ)しているほうが、エネルギー使ってるかも。 あ~あ、スタジオがあちこちにあって、毎日レッスンがある日本にいらっしゃるみなさんがうらやましいです。本気で。

ここでは、基本的にベリーダンスって「個人レッスン」が基本のようなので、ここらでまじめに、誰かオリエンタルの先生を探さなくちゃだめかしらと思っています。 いくらかかるんだろ~(汗)

そんなこんなで、ベリーダンスできていないので、ブログに書くこともあんまりないのです、、、
なぁんて言っていないで、先生が見つかったときのためにも、基礎の自主練はちゃんとしておかないとね。。。と、自分をはげましております。

言っていい? イスタンブルって、やっぱ「ベリーダンスの本場」じゃないよぉ。。。。



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

No title

  1. 2009/05/16(土) 13:38:09 |
  2. URL |
  3. ラテモ
  4. [ 編集 ]
やる気があるのに、環境が整わないなんて、お気持ちお察しします(>_<)

ありがとう。。。(涙)

  1. 2009/05/16(土) 15:00:12 |
  2. URL |
  3. ラテモさんへ♪
  4. [ 編集 ]
でも、「本当に」やる気があったら、こんなことでめげてないで、自主練したり、DVD見て練習したりするんだと思うので、、、(^^;)やっぱ甘えてる、かな?

しかし日本の地方都市とかならまだしも、「本場」と言われるイスタンブルでこんなですから、メゲます、やっぱり。 でもがんばる~☆☆☆

こんにちは☆

  1. 2009/05/17(日) 08:15:29 |
  2. URL |
  3. ラマ
  4. [ 編集 ]
イスタンブールはなかなか厳しい環境なんですね、少でも改善されることを祈ってます!
旅行準備で参考にさせていただいたブログということで、私のブログで紹介させてもらいました。
たぶん北海道のベリーダンス仲間が拝見してるかもと思います!

うわ~ありがとうございます☆

  1. 2009/05/17(日) 14:57:58 |
  2. URL |
  3. ラマさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ご紹介くださってありがとうございます。うれしハズカシ☆笑☆

イスタンブル旅行、楽しめるといいですね!
イスタンはもうすっかり夏の雰囲気、今が最高の季節です!!!

No title

  1. 2009/05/18(月) 13:03:06 |
  2. URL |
  3. Yae
  4. [ 編集 ]
先生確保に関しては、確かに私は恵まれていると思います。
日本でも、やっぱ東京と地方では状況が違いますし、
そんな私が言っても説得力はないんですが、

でもね、そこでナマの空気に触れていることは
絶対たびぃ。さんの財産になると思うのですよ。
ロマにしても、やっぱこっちのは日本風なんだろうかと思ったり、
時代背景というか、お国背景というか、
そういうバックボーンを体験せずに
いていいもんだろうかと考えることもしばしばです。

あせるなって言ったって、どうやったって焦ってしまうのは
分かりすぎるほど分かっちゃうんですが、
それでも、焦らないで大丈夫だから~
自分が好きなもの大切なものを見失わずないかぎり、
きっときっといい方向へ動き始めるから~!

No title

  1. 2009/05/18(月) 15:04:46 |
  2. URL |
  3. Yaeちん♪
  4. [ 編集 ]
あなたのこと、愛してるかもv-238

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。