トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


Lesson7 仏のポーズ

昨日のレッスン、いよいよ「振付」っぽくなってきました。
っていうことは、私たち最初はよっぽどヒドかったんだと思います^^;

振付は、フィギュア8、キャメル、ヒップドロップなどの基本動作をメインに、ターキッシュらしいターンやウォークも盛り込まれ、「これちゃんと踊れたらウレシイ」という内容。
皆で何度も何度も練習し(できないところは集中的に)、最後には、1人ずつ、先生が見てて出来ていなかった(と思われる)箇所をやらされて、「ハイここ練習しといてね」と宿題ができました。

私は縦フィギュア8でもうちょっと腰を大きく出せって。
フィギュア8で横移動するところが、確かにセンセイみたいにきれいに出来てないや。がんばろう。

で、帰りにお茶したときに、みんなで「書いておこう」ということに。

ところが。「ピボットターン」とか、明らかに名称があるものはいいのですが、名ナシが困った。

「・・・えっと、後ろから前に戻って」
「腕あげて、その間で首左右に動かすやつでしょ」
「・・・何て書けばいい?」
「むむ・・・仏のポーズ(笑)」

振付を言葉で書くのってむずかしいのね~
その後も「飛行機のターン」「ティティ・ティーっていうやつ」とか、数週間したら自分たちでも、わからなくなりそうな、暗号文ができあがりました。

・・・来週デジカメでとらせてもらおう。
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:5

No title

  1. 2008/07/23(水) 11:11:54 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
ティティティーっていうやつ、ってのが、なんかリアルで笑えました!
私の先生は、アンジュレーション以外、何も名前をつけてくれないので、大変困ります。
生徒同士で復習するときは、「こうやって、次は、こうやって、次は、こうだよね…」みたいな、ボキャ不足状態です。
例の日本製DVD(たびぃさんのコメントを見て、同じものかどうか、相変わらずちょっと不安…)で、説明してくれてるので、英語名称の基本的な言葉はだいたい分ったんですが。

それは、骨からはじまるのだ。

  1. 2008/07/23(水) 15:50:09 |
  2. URL |
  3. たびぃ。
  4. [ 編集 ]
・・・で、通じるかしらん(笑)。あたし、数年後には日本に帰ってベリーをやるつもりなので、このくらいにしておきますね^^;
そうなの、私の先生も、縦も横もリバースも、フィギュアエイトは全部「セキズ」なんです。 あとは、何でも「ティ・タ・タ~」「ティキティキ・タ!」・・・これじゃ、メモの取りようがない。
来週、メジャーな動作の名称聞いてみます。

No title

  1. 2008/07/23(水) 16:46:55 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
あ、違う人かも。
でも、ちがうDVDだけど、同じ先生という可能性もありますね(爆)
うちの先生も、説明の雑さ(すみません)は同じ!
どれもこれも、「タラリータラリー」「タラタータ」です(笑)
そういえば、うちの先生は、エジプシャンと、アルジェリアとかモロッコのフォークロアのミックススタイルなんですが、フィギュアエイトだけは全然しないんですよ…
苦手なのか、嫌いなのか…?!?

ごーろくひちはち

  1. 2008/07/23(水) 19:06:54 |
  2. URL |
  3. たびぃ。
  4. [ 編集 ]
って数えるセンセイ?
もし違ったら、日本のDVDって・・・(涙)

そうかー ターキッシュはテンポ早めなので、ティティターで、エジプシャンはタラタータなのね。(こんな区分してたら誰かに怒られるだろうか<爆>)

No title

  1. 2008/07/24(木) 10:16:28 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
あ、それそれ!!間違いなく、そのお方です!
うちの娘が、大ウケしておなかをかかえていました(→そこまで笑わなくても、いいのにね。笑)
最初の登場シーンも、「うわー、このおばさん、こわー!」って(笑)
私も、ちょっと「この演出は、引くな…」った思ったけど…若い子は言うことがキツいです…

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。