トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



初めてBellaへ行きました

トルコのベリーダンス・コスチュームでダントツ人気Nol.1のBella(ベラ)さんへ行ってきました。

ええ、初めて。

だって、「衣装が全部ケースに入っていて、(あんまり)気軽に試着できない」「マダムこわい」とかネットで読んでいたので、敷居が高かったんだもん、、、

今回は用事のある方にくっついていったので、ぜんぜん買う予定がなかったけどお気軽に♪ 余談ですが、この「付き添い」、トルコではよくあることなんです。ショッピングセンターなんかにも、女性同士で連れ立って。ヨーロッパではなかなか見かけない光景なので、やっぱり心情的にアジアに近いのかな、なんて思ってしまいます。

Bellaさん、メトロ(地下鉄)シシリ駅に連結したジェバヒルというショッピングセンターの、道路をはさんですぐ横という好立地なのですが、2Fにあって外からは「Bella」っていう(確か手書きの)そっけない紙が窓に貼ってあるだけなので、初めて行く方にはなかなかわかりにくいかも。。。 しかも、暗い階段を上がっていった先の戸口にも看板なくて、呼び鈴で開けていただく、、、まさに「アトリエ」な雰囲気。 一見さんじゃ、入りにくいよぉこれは。(一見の客は来なくていいのかも

マダムは不在だったのですが、対応に出たおねえさんはとっても親切で穏やかな方で、鍵のかかったクローゼットを開けて、好きに見せてくださいました。売り物を大切にしているということはもちろんですが、それだけデザインを簡単に公開したくない、っていうことなんでしょうね。。。

「何か飲みます?」(これはトルコでは定番ね)
「試着したいのがあったら、声かけてくださいね」

連れて行ってくれた方が「カオ」だったので、対応のいいこと。 なんだ~そんなコワくないじゃーん(笑)

で、肝心のコスチュームですが、やっぱり素敵なものがたくさんありました。 
TVでDidemあたりが着ているのはかなりスッキリしたものだし、Tanyeliさんのは超ゴージャスだし、オーダーメードはやっぱりすごく顧客の個性を重視しているように見受けますが、お店に置いてあるのは、誰でもが素敵、と思うような

マダムによるお嬢様のためのコスチューム

っていう感じで、上品で可愛らしいイメージのドレスばかり。 全部出して見たわけじゃないし、たまぁに「コレ、どうしちゃったの?!」っていうようなのもありましたけど(笑)

ネットで見かける、長いピラピラのついているデザインはもうほとんど見かけなくて(あらら、営業妨害?笑)、細かいビーズワークで、大きな石はほんのアクセントに使っているだけのシンプルなタイプが「旬のモード」のようです。

ほとんどビーズだけであれだけキラキラ感を出すのって、デザインが秀逸っていうことですね、、、っていうか材料費を抑えてデザインで売る、なんて

こりゃ、儲かってるに違いない。 
そういえば、アトリエにいっぱいいた猫の毛並みツヤツヤだったわ(笑)

気にいったやつを試着させてもらったところ、とっても軽くて踊りやすそう。

あれっ、フィットするってどういうこと?!
日本人S~Mサイズのあたしにちょうどいいって、トルコのベリー衣装で「吊るし」としてはかなり小さいんじゃないかな。。。 他の有名どころの「吊るし」は、試着してもイメージが沸かないぐらい大きすぎて「お直し」ぐらいじゃどうにもなりませんでしたから。 

そういう意味でも、日本や韓国から来るベリーちゃんたちに絶大な人気なのも理解できました。 逆に、大柄なヨーロピアンとかには人気ないかも。。。


え、買わなかったのかって?
うんとね、かなり心惹かれました、正直。 試着したの、偶然あった孔雀色のだったのですが、お値段が高すぎたのと、デザインが可愛すぎたのと、スリットが左足側だったの(笑) それよりなにより、

あたしには約束しちゃったヒトが待っているんだもの(笑)
ということで、いよいよその翌日、オーダーに行って来ました!
そのおはなしは、また明日♪

追伸: しかぁし、ピンク系は他店に比較して秀逸に可愛かったピンクはBellaほし~(笑)
テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ベリーダンス・ショッピング
  2. / trackback:0
  3. / comment:4

No title

  1. 2009/09/07(月) 15:19:49 |
  2. URL |
  3. ラテモ
  4. [ 編集 ]
両方が見たいです。
たびぃ。さんより燃えてるおじさんのところの衣装と、ピンクのと♪
孔雀の衣装、ほんとうに楽しみー。
大きな写真載せてくださいね!

私は今、レッスン着ばかり充実していってます・・・。
レッスン着なんて沢山あってもしょうがないと思ってたけど、
いろいろあると楽しい♪
本格的な衣装はとうぶん先そう・・・。

そーゆーことか。。。

  1. 2009/09/07(月) 15:47:57 |
  2. URL |
  3. かぱくん
  4. [ 編集 ]
だめよぉ~
おやじから浮気しちゃだめじゃないのぉ~

アナコンダよりv-346愛を込めて

レッスン着、、、

  1. 2009/09/08(火) 08:23:57 |
  2. URL |
  3. ラテモさんへ
  4. [ 編集 ]
トルコではほんとみんな「着のみ着のまま」な格好でレッスンなので、海外(っていうとヘンだけど)からWS受けにくるみなさんのレッスン着がほんとにステキでうらやましいです。 チョリ、今度日本に帰ったら欲しいなぁ。。。

孔雀、楽しみにしててね。 ブログで公開用に、フェースベールも作ってもらうかな。。。 あ、宮殿では全貌をお見せいたしますわ♪

ですから。。。

  1. 2009/09/08(火) 08:26:40 |
  2. URL |
  3. かぱくんへ♪
  4. [ 編集 ]
一線を越える前に踏みとどまりましたってば(笑) ど派手アナコンダvsギラギラ孔雀、とても同じアトリエから出たものとは思えないシロモノが出来ると思われ、、、楽しみ♪♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -