トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


トルコ的ベリーダンス生活 完結編、、、っていうか

さて当日。
オルタキョイのホテル会場に行くと、ダンサーな雰囲気の人達がたくさんたむろしていて不思議なフンイキ。ああいうのって面白いですね、、、一目でナニ踊る人かわかるカッコしてる(笑)

前のレッスンがおして30分遅れで始まるということでした。
受付で、1時間10ユーロx3=30ユーロを支払い(WSにしては面白い計算式じゃない?笑)、会場へ。

そしたらなんと、Oryantalを積極的に受けに来たのは10人にも満たないそうで、あとは、あまりの少人数に事務局がかき集めたサルサとかのおねえさんたち。

いよいよ時間になりまして、Tanyeliさん登場!!
ホンモノだよ~!!!

びっくりした!Tanyeliさんって、ちっちゃいんだ~(驚)
画像ではもっと大きいイメージがあったんですが、160cmないと思う。
しかもエアロビみたいな格好していたので、あんなに動画見てるのに本人だとわかりませんでした(汗)

で、しばらく「ターキッシュ・オリエンタル」についてお話があり、いよいよレッスン、、、となったら、

違う先生がでてきたの (-‘‘-)

そんなのってありですか?!
まぁ、そんなこったろうとは思っておりましたがねぇ、、、やっぱりでした。 

で、レッスンを始める前にその代行先生が今日の振付を通しで踊って見せてくださいました。
それがねぇ、先ほどTanyeliさんがレクチャーの中で、「東洋と西洋のダンスを取り入れた独自のターキッシュ・オリエンタルはトルコ人の血で、他国のオリエンタルとは違うんだからそれを大切に踊りたい」みたいなハナシだった割には、

・・・あれ、この曲エジだよね?(汗)
・・・振付、ビミョウにエジプシャンぽくない?

というかですねぇ。。。この代行先生、もしかしてネスリン先生に習いませんでしたか?っていう感じだったんです。振付の雰囲気もなんとなくそれっぽいんですよね。。。 (ちなみに、ネスリン先生はレッスンでエジの曲を使うことが多いの。)

う~ん、あたしはナニ習いに来たんだっけ?(笑)
でも、振付自体は結構好きだったので、良しとしましょうか。 あ、そうだ!

<誰か教えてください!!!>
この動画の、3:30頃からはじまるドラムの曲、どなたかご存知ありませんか?
この曲をやったので、曲が欲しいの~☆


<追記>
リンクいただいている院長センセと鯨さんが教えてくださいました!
"Sabla Tolo - Journeys into pure Egyptian Percussion"の"Khatwet Serena (Serena's Step)" だそうです。  さっそくamazonからダウンロードしたので、練習できます♪ お二人ありがと~
っつか、やっぱりトルコじゃないじゃないかっ!!!


余談ですが、こういう振付をやるWSって、やった曲の入ったCDを販売して欲しいですよね~ウチに帰ってスグ復習したいのに! せめてアルバム名/曲名ぐらい教えてほしい。アメリカの先生はWS後にCD売ってくれますよね。最初は商魂たくましいと思ったのですが、それは教わるほうのためでもありますね、、、っていうかWin-Winだわ。。。

そんなこんなで、Tanyeliさんとの交流は、WS後にちょっとお話したのと、持っていったCDにサインもらっただけで、、、終わってしまいましたとさ、ちゃんちゃん。


004.jpg
<実は、生まれて初めて誰かにサインくださいって言ったのデス

追伸:
サインのコメントに、「笑顔のあるダンスをありがとう」って書いてくださいました。
あたしね、Tanyeliさんが踊っているときの表情がすごく好きなんです。で、ご本人の前ですから、やっぱりいい表情で踊りたかったのです。。。。見ていてくれた? ちょっと嬉しかったよん♪

それより本人が踊る表情ナマで見せてくれたらもっと嬉しかったのにっ!!!
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:22

No title

  1. 2009/09/20(日) 19:47:39 |
  2. URL |
  3. かかこ
  4. [ 編集 ]
うがああああああああああ^^^^^^^^^

2chがトルコにもあったら、そんな商売できませんよって 怒
それがスターなのかもしれないけどさ

そうなの、、、ヒトコトで言えば

  1. 2009/09/20(日) 21:49:28 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
サギ、なのでは(笑) でも好きなヒトなので許しちゃう。彼女のフンイキやっぱり好きでした~ っていうか、これぞスターっていう感じですね。 でもホント、そう思うと、ご本人が地道に毎週毎回教えてくださるネスリン師匠の稀有さを痛感し、今月末からのレッスン、大事に受けようと深く深く思ったのです。。。 (だから、あたしはナニしに行ったんだろうってば。。。笑)

振付結構好きだったのですが途中で終わっちゃったし、実は代行先生もお上手だったので(トルコ人)探して1曲仕上げようかなとか思っています。(以上私信)

No title

  1. 2009/09/21(月) 02:25:01 |
  2. URL |
  3. きちょーん
  4. [ 編集 ]
私もその曲のタイトル知りたいでーす。
聞いたことあるような、無いような~。

せっかく来たならちょいと踊ってくれればいいのにねぇ。
ホント、日本からわざわざ行ってたらブチ切れるわw

そろそろWSにも慣れていっぱい吸収できるようになったご様子。
私も慣れていかなきゃ~~。(会場でテンパる!)

No title

  1. 2009/09/21(月) 03:20:20 |
  2. URL |
  3. かぱくん
  4. [ 編集 ]
それって。。。。
タンエリのWSって言うのか?

最初の挨拶だけ本人が出てきてWSって言えるトコに笑います。。。

これがトルコってもんなんでしょうか

ドラムソロの曲名は・・・

  1. 2009/09/21(月) 06:58:27 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
こんにちは~。 ご質問の曲は、大御所ホッラム・ラムズィ~氏の "Khatwet Serena (Serena's Step)" というもので、氏の "Sabla Tolo - Journeys into pure Egyptian Percussion" というアルバムに入っております。

http://www.amazon.com/Khatwet-Serena-Serenas-Step/dp/B000WIIJZS

セレナ、というのはラムジー氏の奥様で、ブラジル出身の方ですね。 なのでこの曲にも、途中からサンバのリズムが入っているのだと勝手に想像しております。

私の第二のおっしょさん、アドリアナ先生はブラジル人ですが、彼女もこの "Khatwet Serena (Serena's Step)" のドラムソロを十八番にしていました。

御参考まで!

見たかったよ(涙)

  1. 2009/09/21(月) 08:09:06 |
  2. URL |
  3. きちょーんさんへ♪
  4. [ 編集 ]
1曲5分、、、、せめて見せてくれれば、「タンエリのWS」って言っても許すのに! ザンネンでした、すっごく。 ただまぁ、「オリエンタルちゃんと習っているヒト」が合計3人しかいなかった状況では、、、(^^;)

WSは一番最初がヨースリさんの洗礼だったので(汗)、あれの後だと他のどのWSで振付覚えるのもラクに感じます(笑) 今回は特にベリーやったことない人ばっかりだったので、ゆっくりで助かりました♪
2~3時間で1曲覚えるって、慣れとコツがいるよね、、、お互いがんばりましょ☆

いや、最後の挨拶もあった(笑)

  1. 2009/09/21(月) 08:11:59 |
  2. URL |
  3. かぱくんへ♪
  4. [ 編集 ]
いや~ 特別だと思うよ。 そんなん他で聞いたことないもん。 例えば何らかの理由で自分が踊れない場合は、アシスタントに踊らせて、解説とか指導とかするのでは???

んん~でも好きな人なので悪口に毒が入らないわ(笑)

Besos!!!!

  1. 2009/09/21(月) 08:16:35 |
  2. URL |
  3. 鯨さんへ♪
  4. [ 編集 ]
ありがとうございました、さっそくGETしました!!!

> セレナ、というのはラムジー氏の奥様で、ブラジル出身の方ですね。 なのでこの曲にも、途中からサンバのリズムが入っているのだと勝手に想像しております。

なるほどーーー!!! そうなんですよ、途中で「もろサンバ」なところがあって、気になっていたんです。そういう理由なんですね、、、 そしたらもっと「もろサンバ」な振付に替えちゃってもいいかも、なんて思いました。  貴重な情報、ありがとうございます~☆

あれ?

  1. 2009/09/21(月) 08:34:04 |
  2. URL |
  3. ラマ
  4. [ 編集 ]
エアロビの格好も雰囲気だけってことですね(笑)。
トルコ的ベリーダンス3部作、かなりウケました!

タンエリさんの生ダンスってなかなか観れないんですか?
TVが中心なんでしょうか~。

、、、ヒドイわ(笑)

  1. 2009/09/21(月) 16:18:12 |
  2. URL |
  3. ラマさんへ♪
  4. [ 編集 ]
笑ってないで、なぐさめてよ~!

タンエリさんって、確か生活は半分オーストラリアだとか。 もう現役は基本的に引退してる?のかな?で、TVには「ダンサー」としてはほとんと出演していないと思う。なんでも、交通事故以降思うように踊れないらしく、、、で、方向転換して「トルコ・ポップス」の歌手を目指していらっしゃるようです(^^;)

はやっ!

  1. 2009/09/21(月) 20:13:02 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
もうダウンロードされたとは! お役に立てて何よりでした。 サンバのリズムにがらりと変わるところを見せ場にして派手な演出ができる曲ですが、同時にそこでどう踊るかで振り付け/踊り手の善し悪しがくっきり出ちゃいますね。 

しかし噂には聞いていましたが、トルコ式っていい加減というか相当自由奔放というか、最後の最後までどうなるか分からないとは皆さん、凄いわん。  

でも、以前務めていた日系企業の駐在員のお父さんが「トルコに駐在した時、現地の皆さんがもの凄く良く働くので本当に助かった。 良い国だ!」と熱く語ってくれたことも覚えています。  

そのへん、どうなってるんでしょうか?! 勿論、一個人の感想で全てが決まる訳ではないですが、奥の深そうな国ですな~、トルコ。

それは、、、

  1. 2009/09/22(火) 09:16:48 |
  2. URL |
  3. 鯨さんへ♪
  4. [ 編集 ]
地球にあるトルコ共和国のオハナシでしょうか。。。?!
もしかしてそのお父さん、イスタンブルじゃなかったのでしょうか、、、
トルコ人に言わせると、「イスタンブルはトルコじゃない」そうですから。

サンバー!!! 鯨さんのおっしょさんお借りしたいです。 元の振付がね、サンバのところ、「髪フリ」なんですよ~ で、ものすごく違和感があるので、変えたいの。 YOUTUBEで探したのですが、パクりたいような素敵な振りがなくて、、、 思い余って、通ってるジムのサンバのクラスのインストラクターに相談しようかと思ってるぐらい(笑) 

No title

  1. 2009/09/22(火) 21:03:55 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
むぅー、そうなんですか。。。 お父さんが何処に駐在していたかまでは聞きませんでしたが、「みんな日本びいきだし、残業も嫌な顔一つせずによーく働いてくれてねぇ・・・」と褒めちぎっていましたよ! 

ところで、あたくし、アドリアナ師匠が "Khatwet Serena (Serena's Step)" で踊ったビデオを持っているのですよ! ♪コンコンチキチキ♪ のサンバ部分で師匠が本領発揮しております。 ご近所だったら貸しに行っちゃうところなのですが。。。。 何時かもしトルコに行けたらコピー持っていきますわ。

彼女から同じ振り付けの WS も受けたのですが、練習しても同じ人間とは思えない己の出来映えでがっくりしました。v-12

まだまだ練習が足りない証拠ですなー。

ではまた!

No title

  1. 2009/09/23(水) 18:58:20 |
  2. URL |
  3. まゆ
  4. [ 編集 ]
いや~、
開催されないかも…v-159
日数減ったけど一応開催される!v-158
オリエンタルの参加人数少ない…v-159
でも本物のタンエリ来た!v-158
と思ったら指導は別の人!!(∥゜ロ゜)v-159
…って、すごい浮き沈みの激しさですね。

日本ってきちんとした国なんですねぇ(笑)

いや~ん

  1. 2009/09/23(水) 22:30:32 |
  2. URL |
  3. 鯨さんへ♪
  4. [ 編集 ]
近所だったら、101かっ飛ばして見にいくのに~!!!

なんとなく、お国モノって、やっぱり18番になりやすいんでしょうね。。。 あたしたち日本人はどうしたらいいのかしら?(笑) 美空ひばりさんあたりだとアラベスク(トルコ民謡)っぽくアレンジして踊れそうだけどな~

Re: No title

  1. 2009/09/23(水) 22:40:00 |
  2. URL |
  3. まゆさんへ♪
  4. [ 編集 ]
> 日本ってきちんとした国なんですねぇ(笑)

でしょでしょ?!(爆) 日本って素晴らしい国よ~ でも、この「いい加減さ」に慣れてしまうと、逆に日本の「きちんとしすぎ」の融通のきかなさが、窮屈になることも、、、 っていうことで、トルコも良い国よ(笑)

それにしても、今回のダンス・フェスティバルは、いくらトルコでも杜撰すぎた---。 フツウは「そこまで」酷くないですよ。。。 (←トルコびいき発言)

遅くなりました

  1. 2009/09/24(木) 06:58:44 |
  2. URL |
  3. いちご
  4. [ 編集 ]
あはは やっぱり!! でてきておいて 安心させて 代講先生って やるな。。。

実は 昔タンエリさん 日本に来た時も 態度悪くて おなかすいた ハンバーガー食べたい と買いにいかせ 食べながら やったらしいよ。。。

そうか 全然信用できない フェスティバルなんだーv-9 残念
アルゼンチンタンゴも 見るの好きだし(あの 密着は 私には無理、見るだけ) 私も 他のダンスも好きなので、WS 昼間でて 夜は 踊りに行く? なんて考えてたけど。。。

あの 曲 アメリカ人の も WSで やってたよー でも 動画はないナー普通に 軽いサンバステップだったきがする。 
サンバステップは エジプトの ブラジル人ダンサー SORAIA みると 参考になるかも おしりの 動きが素敵v-10

楽しい情報ありがとう またまた 期待してますi-178




あはは、出欠は取ってないって!(笑)

  1. 2009/09/24(木) 12:22:26 |
  2. URL |
  3. たびぃ。
  4. [ 編集 ]
> 実は 昔タンエリさん 日本に来た時も 態度悪くて おなかすいた ハンバーガー食べたい と買いにいかせ 食べながら やったらしいよ。。。

そうなの?! びっくり、、、いや、びっくりじゃないかも(^^;) それじゃあオーガナイズする先生もなかなかもう一度呼びたいとは思わないでしょうねぇ。。。

ええっとね、オリエンタル「以外」は盛況だったよ。 友人がSTREETをいろいろ受けてましたが、良かったみたいですし、オリエンタルの前にやってた、サルサの「アクロバティック」っていうのも楽しそうだった。(リフトとかバリバリしてた)。 来年オリエンタルがもうちょっと盛り上げることを期待しましょう。

それよりね、来年5月に多分面白いことがありそうなので、5月、いかがでしょうか?

No title

  1. 2009/09/27(日) 05:04:51 |
  2. URL |
  3. いちご
  4. [ 編集 ]
外人の WSって かけだから きっと こういう情報ってとっても参考になるよね。親切丁寧とかきくと いこうかな? とか あの人はきっちり 終わらせるとか。 

トルコに サルサクラブあるのかな?  ヨーロッパではやってた ときいたから
そのながれかな? 

五月ね 日程があえばいこうかなーv-10 

5月のいつくらいですか? 

Re: No title

  1. 2009/09/27(日) 13:22:38 |
  2. URL |
  3. いちごさんへ♪
  4. [ 編集 ]
トルコでサルサ、流行ってますよ~☆ だって、街中サルサ教室はあふれているのに、ベリー教室って看板出してるところないもの。

5月の日程はですね~ぜんぜんわかりませんが、5月6日のロマ・フェスタ前後と思われ、、、 見えてきたらまたブログでお知らせしますね。
「ベリー☆ベリー☆イスタンブール ツアー」組んじゃおうかな(笑)

No title

  1. 2009/09/28(月) 08:23:56 |
  2. URL |
  3. いちご
  4. [ 編集 ]
トルコで サルサか 不思議 日本では トルコ人で サルサやる人はみかけないけど。。。しかも 日本はブームは去ったきがする。

ここで きいていいのかわかんないけど DIDEM て どこかで ショーとかやってるの?生で みてみたいかも。。。 たまに LIVE みたいな 画像 クラブと思われる?のみかけるけど  

Re: No title

  1. 2009/09/28(月) 17:36:16 |
  2. URL |
  3. いちごさんへ♪
  4. [ 編集 ]
DIDEMね、IBRAHIM TATLESESのショーで踊っている、という看板を見たことがありますよ。 あとは、彼が持っているTV番組の生放送を見に行く、のかな(笑)  TVで見てもむちゃくちゃ細いので、ホンモノはどのくらい細いのか、検討もつきません。。。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。