トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


「好きなものに誠実」でいること

みなさま、「看板だけWS」にコメントいただきまして、ありがとうございました。
う~ん確かに、センセイっていうよりは、「わがまま女優」みたいだったかも(笑)


それにしても、こんなことを体験すると、ネスリン・トプカプという方はすごい人なんだとますます思うのです。往年の名ダンサーでありながら、先生として、毎週毎回、キチンと時間通りにいらっしゃって、丁寧に教えてくださる。 代行を立てるとか、弟子に踊らせるとかのごまかしをせずに、自分でちゃんとやってみせる。(時々椅子であ~疲れちゃったぁ~とかへたっていらっしゃいますけどネ、ふふ♪)

レッスン料だって、トルコの平均的OLのお給料を考えると決して安くはないですが、時間単価にすると一人当たり2000円とか、そんな程度。 本当ならもっと、とんでもない値段がついてもフシギじゃないのにね。

ご本人が、「お金じゃないのよ。ベリーダンスをトルコに根付かせたいの」っておっしゃっていることをまさにそのまま実行していらっしゃいます。 彼女のダンスが、喜びと愛にあふれているのは、そういう想いが、人柄が、踊りに滲み出てくるからなんでしょうね。。。

トルコではね、「センセイ」に「ホジャム hocam(わたしの先生)」って呼びかけるのですが、これから先どなたにベリーダンスを教わっても、私にとってベリーダンスのホジャムはずっとネスリン先生、だと思います。 それは、ビッグネームだから自慢という意味ではなくて、「好きなことに誠実でいる」という大切なコトを教えてくださったから。 



そんなことを思いながら、KHATWET SERENAの復習、どうしたらサンバのリズムを効かせて踊れるかなぁ。。。YouTube検索とかしてみたのですが、ヒトのを安易にパクってもダメだよね、、、と思い、スポーツジムのサンバのクラスに復帰することにしました!

よく考えたら、ブラジル人の先生にサンバを教えてもらえるって、実は贅沢なことなんですよね、、、(しかも、スポーツジムだからレッスン料かからない♪) せっかくのチャンス、無駄にしたらもったいないよね。サンバが入っているなら、ちょっとでもサンバを習った上で、ベリーダンスに取り入れてみたい。サンバを踊る人からみて、「なんじゃありゃ」はイヤだもん。。。 技術がおぼつかなくても、「ダンスが好きなの」っていう気持だけは伝わりますように。


なんだか、大切なことをもう一度思い出せてもらったワークショップでした。
(と、いうことで、Tanyeliさんに感謝☆(笑))




  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

No title

  1. 2009/09/24(木) 12:10:45 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
ほおおおお~、ええ話や・・・。
人柄が出ていますね。そして、本当にベリーダンスが好きだし、誇りを持って踊っておられるのですね。

最初は個性的!と話題になった歌手とかでも、次々と似たような人が出てきて逆に個性が薄れてしまう・・・ということはよくありますね。

でも、人から真似されるくらい人を惹きつける個性ってすごいと思います。

ブラジル人の先生にサンバを教えてもらうのですか?贅沢ぅ~。しっかりならって踊れる女芸人になってください(もういいって?)

あのさ、

  1. 2009/09/24(木) 12:33:20 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナさんへ♪
  4. [ 編集 ]
アーティスト、の間違いですよね、芸人、じゃなくてv-403

ですから、ダンスができてコーヒー占いもやっていたのは、前世に「芸達者なインド人」だった時のことですってば(爆)  あ、そういえばラーダさんお勧めの「秘数占い」の結果も「風の旅人」(だったかな?)でした、、、  まさに、占いって生活のスパイスっていう感じですよね。 

なんていうか、好きなことで食べていないって、ある意味では贅沢なことだよね。 だってホントに「好きなだけ」やれるし、それに関連する興味あることにどんどん手が出せて、寄り道もできる。 そういう贅沢な状況にいられることに感謝して、今夜の夕食は、お互い一品増やすことにいたしましょう(笑)

No title

  1. 2009/09/24(木) 17:05:19 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
>なんていうか、好きなことで食べていないって、ある意味では贅沢なことだよね。 だってホントに「好きなだけ」やれるし、それに関連する興味あることにどんどん手が出せて、寄り道もできる。

おおお!「深いぃ~ボタン」押しちゃいますよ、私(←知ってます?)
ほんと、旦那には感謝です。パートに行けとか言わないでくれて、趣味もさせてくれて・・・。うううっ

明日こそはもっと手の込んだ料理作るわ~

で、今日の晩御飯は?(笑)

  1. 2009/09/25(金) 13:25:51 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナさんへ♪
  4. [ 編集 ]
すみませ~ん、浦島たろ子なので、「へぇ~」ボタンは知ってますが「深いぃ~」ボタンは知りませ~ん。ウチ、日本の衛星TV入れていないので、ネットだけが日本の情報入手ルートなのです。。。

No title

  1. 2009/09/25(金) 18:53:33 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
「深いぃボタン」ってのは、ええ(良い)話や、深いなぁ・・と思ったときに押すボタンの事です。島田新助主演の「1分間の深いぃ話」というバラエティ番組に登場するんですよ~。ゲストの深い話、視聴者の投稿の深い話で出演者全員の「深いぃ星」がつけば、賞金がもらえるって話です、確か。

で、私の場合、たびぃ。さんのベリーダンスの先生の生き方、たびぃ。さんのコメントに「深いわぁ~」と思ったので、ラーダ印の「深いぃボタン」を押したのです。はい。

「へぇ~」ボタンの番組、いつの間にか終ってました。そういえば、ちゃんと見たことないな~

へぇ~(笑)

  1. 2009/09/27(日) 13:19:59 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナさんへ♪
  4. [ 編集 ]
そういう番組やってるんですか。。。 そういうバラエティもののDVDって、出回らないから知らないのよ~

深いかどうかはわかりませんが(多分にカッコつけアリなんで 笑)、「好きなものに誠実」って好きな言葉なのです。 ベリーはね、「芸術」って言うつもりはゼンゼンなくって、むしろ舞台にのせてアートぶるよりも、「大衆芸能」としてのベリーダンスが好きです。 だからこそ、「粋な心意気」に惹かれるのかな。江戸っ子でい!(笑)

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。