トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



あらためて、ターキッシュ・オリエンタル

ここ数日つらつらと、「ターキッシュ・オリエンタル」について考えています。
んん~正確には、自分がどんなオリエンタルをやりたいのか、かな? 

みなさんは、ターキッシュ・オリエンタルというとどんなイメージですか? やっぱり、9/8リズムのターキッシュ・ロマ? あるいは、チフテテッリ? もしくはAsenaかDidem?
う~ん、私のイメージのターキッシュ・オリエンタルは、ネスリン先生の影響が大きいせいか、ちょっと違うんですよね、、、

と、いうことで、歴代のトルコの有名オリエンタルダンサーさんの映像を漁ってみました。
YouTubeで調べたら、ここ数ヶ月で、イギリス在住のOzgenさんという男性のオリエンタルダンサーが、いろんな映像をアップしてくれていて、貴重な映像がどーんと増えていたので、ご紹介したいと思います。

でね、映像をずーっと追いかけて行ったところ、大発見 あたしが好きなスタイルは、1970年代後半~80年代前半、まさにネスリン師匠全盛期に踊られていた、クラシックなスタイルなんでした!!! (かかこさんに、あんたそんなこと気がついてなかったのって言われそうだけど ^^;)

自分のメモも兼ねて、年代順に追いかけて見ますね。


Nergis Mogol 1954
50年代は、「ダンサー」というよりも、女優兼ダンサーがメインなんでしょうか?
ノスタルジックな映像ですね。




İnci Birol 1959
ああ~好きなスタイルだわ~♪
そして、この後に続くジルの名手Tülay Karaca や Nesrin Topkapıのダンス・スタイルの基礎のようなものを感じます。




Tülay Karaca
このあたりから、女優兼業ではない「オリエンタル・ダンサー」がメインになってくるのかな?
卓越したジルの技で有名だったようです。




Nesrin Topkapı
この映像、前にもご紹介したのですが、やっぱ師匠を抜かすわけにはいかないので、再登場♪
Tülayさんに比べると、ちょっと西洋(?笑)っぽい? でも、端々に共通する「技」がありますよね。。。
ちなみにこの時機のダンサーさんの映像は、白黒とカラーが混在してます。  



最近のターキッシュ・オリエンタルのダンサーさんで、こういう雰囲気のダンス、、、は、やっぱり時代遅れなのか、踊る方をみかけないのです。 有名なショー・レストランに行っても、ロシア人ダンサーさんがShik Shak Shokとかをエジプシャンで(あたりまえか)踊ってるしね、、、 Artemisさんが、ご自身のHPの記事で、「現在のイスタンブールで踊られるベリーダンスは、エジプシャンの影響が強く、アラビック・ポップスが好まれている」って書いていらっしゃいましたけど、まさにその通りです。 どこで途切れちゃって、若くて細くてぶんぶんお尻を振るバービー系ダンサー=ターキッシュになっちゃったんでしょうねぇ、、、そのあたりについても、おいおい調べてみたいものです。

でもね。
ぶっちゃけこれから数年が、あたしが好きなスタイルのご本人たちから直接教えていただける残されたチャンス」なのかもしれません。Tülayさんは、あたしが習っているもう一人の先生のお知り合いだそうで、「そのうちジルの特別レッスンにご招待しよう!」っていうことになっているのです♪♪♪
今イスタンブールにいることに感謝しよう。

自分で振付ができるようになったら、この80年代スタイルをもうちょっとモダンに、、、な感じにできるようになれるといいなぁ それには、動画を研究して、いろいろ勉強しないとね!









テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ターキッシュ・オリエンタル
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

  1. 2009/12/05(土) 01:25:04 |
  2. URL |
  3. KA☆RU
  4. [ 編集 ]
そっかぁ、たびぃ。さんも'70~'80なのね?


>これから数年が、あたしが好きなスタイルのご本人たちから直接教えていただける残されたチャンス

たびぃ。さんの在土期間 っていうのもあるだろうし、
その当時の踊りを 先生がいつまで教えられるか? にもかかってるだろうし。


私が今受けている先生のレッスンは先日半年延長が決まったけど、
日本のSOUL DANCEの胎動期を知っている彼の教えをいつまで受ける事が出来るか…


>「そのうちジルの特別レッスンにご招待しよう!」

そのうち・・・
インシャアッラー ですかね?
ご招待してもらってねぇーー

  1. 2009/12/05(土) 03:03:04 |
  2. URL |
  3. かかこ
  4. [ 編集 ]
この時代♪ご存知と思いますが私も大好きですーー
なんたって、今もみんなが愛して踊り続ける
名曲の数々が生まれたのもこの時代

エジプトなんだけど、やっぱり名ダンサー/女優である
サミア・ガマルなんかは、
やっぱり今の「エジプシャン」とはちょっと違ってて
モダン、というかシアトリカルっていうか・・・
たびぃ。さんも好きだと思います

やっぱりね、映画の力があった時代、だと思うの
スクリーンに大写しになる人の魅力は絶対!っていう・・・
日本だってこの時代の俳優は今だって大俳優
んで、俳優でシンガーで、ダンサーだった人も
沢山活躍したよね(SKDのひとたちとか)


たびぃ。さんも(も、って言い切ったりして)
総合芸術っていうか舞台芸術が好きなのかな?
あでも、レストランショーの方が好きって言ってたしなあ
そういうオーラをまとっていればいいのかな

Re: タイトルなし

  1. 2009/12/05(土) 14:30:32 |
  2. URL |
  3. KA☆RUさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あはは、KA☆RUさん「も」なのね。

そうなんですよ。。。はっきり書いちゃうとアレなんだけど、「時間制限」を感じるのです。ま、受ける側の問題は、在土期間というより、自分の衰えなんだけどねぇ。。。

なので、ずっと続く今ではないことを感じながら、レッスンに励みたいと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2009/12/05(土) 14:35:41 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
うん、かかこさんが大好きなのは知っていたのだけれど、自分も「一番好き」っていうのは気がつかなかったです(笑)

多分ね、、、ハコにあったサイズのパフォーマンスが好きなのだと思います。っていうか、「バランス」って、何事においてもあたしにとってはプライオリティ高いんですよ。どんなに技術が図抜けているよりも、「全体のバランスが秀逸」っていうほうが好きなのかも。

あ、舞台好きよ。あたし紅天女めざした演劇少女だったもん。

初めまして

  1. 2010/02/01(月) 09:06:51 |
  2. URL |
  3. IKUYO
  4. [ 編集 ]
はじめて、コメントさせていただきます。
私も(?)好きなのはダンスターキッシュなの?エジプシャンなの?
と日々もんもんとすごしていましたが
Nesrin Topkapıをyoutube見つけてからターキッシュオリエンタルに対するイメージがかわり大好きになりました。でもそもそもターキッシュって??とまたもんもんしていたので
たびぃさんのブログみてとても参考になりました。

GWには初めてトルコに行きます。
フェスティバルやどこかでお会いできるといいですね。

Re: 初めまして

  1. 2010/02/01(月) 18:37:43 |
  2. URL |
  3. IKUYOさんへ♪
  4. [ 編集 ]
初コメ、ありがとうございます。とっても嬉しいですv-344

ターキッシュって、正統派エジプシャンみたいに「これぞ The ターキッシュ」みたいなのが見つけにくいので、まさに「もんもんとする」ことがありますよね!!!わかってくださる方がいてとっても嬉しいです。
でも逆に最近は、そうやっていろいろ考えながら、自分のダンスを見つけていくのも楽しみかな。。。って思えるようになってきました。これからもターキッシュ・オリエンタルについては、いろいろと勉強していきたいと思っています。

フェスティバル、いらっしゃるんですね! お会いできるのを楽しみにしています。
バタバタしている日本人スタッフを見かけたら、ぜひ声をかけてください!

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -