トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



買っちゃいました♪ダルブッカ

今日は、ダルブッカを求めてガラタ塔の楽器街へたびぃ。夫と行ってきました。
はい、とうとう買っちゃいましたよ~ダルブッカ♪
感想は・・・「う~ん、これは詳しい人と一緒だと1日いても楽しい街だろうなぁ。」
結果は・・・ふふふ、それは最後まで読んでね。


まずは、某SNSのコミュで皆さんにお奨めいただいた「EMIN PERCUSSION」へ。
場所は、タキシムの繁華街イスティクラール通りの突き当たり、トゥネルから楽器街へ入ってすぐ右手の(思いのほか)小さなお店で、すぐ見つかりました。

先客が済んでから、店番していたお兄さんにさっそく声をかけました。
「すみません、ビギナー用にいいのありませんんか?」
「・・・う~ん、ここ、プロ用のしかないんだ」
「・・・えっと、初心者は、ダメ?」
「だめじゃないけど・・・さ」
「・・・・」
「・・・・」 会話が途切れる。だって、何質問していいかわかんないんだもーん。
(横でだんなが、ポン、ポン!とか叩いてみている。 たぬきか、キミは)

で、この固まった状況に困ったらしいお兄さんが、叩いてみせてくれました。


・・・衝撃。


いや、コトバにできません。すごすぎる。(ちなみにただの店番じゃなくて、お兄ちゃんセミプロだった)
値段がどうこうとかじゃなくて、あれは素人が欲しいなんて言っちゃいけない。
素直にそう思いました。 あの音が出せるようになった人だけの、特別な逸品。

私のベリーダンス、目標ができました。
EMINのドラム・ソロで、太鼓に負けない踊りを舞えるようになる。

          *  *  *  *  *

ということで、ビギナー向けをさがして、あちこちうろうろ。
小さなお店が数十件並んでいるので、目ぼしいところで見せてもらったり、試しに叩かせてもらったり。(というよりも、即席「初めてのダルブッカ講座」みたいな。)
お兄さんたちもヒマだし当然楽器好きなので、かまってくれます。
値段的には、どこのお店も80トルコリラ(7000円ぐらい)から、象眼のでも150トルコリラ(値引交渉前)ぐらい。 でも、なんだかどれもピンと来るものがなくて・・・
あちこちで叩いているうちに、好きな音っていうのが、わかってくるものですね。


で、もう諦めかけてひょっこり入った最後のお店にいたんです! 「才色兼備」なコが♪
P1000820.jpg

お店は、Masterwork www.masterwork.com.tr、トルコのシンバル・メーカーだそうです。
(行くチャンスのある方のために・・・トゥネル駅入口の目の前です)
お兄さんに、性能と価格のバランスからして初心者にはこれがいいよ、とすすめられたアルミ胴体(黒)のも良かったのですが、このコッパーの音が気に入り、こっちにしました。
(うう、正直に認めよう。インテリアとしてもこちらの方が美しいのだ)
これなら、ギリギリしょって歩ける重さだし。

ということで、ダルブッカやりたいし、EMINにふさわしいダンサーになれるようベリーも練習しなきゃいけないし、忙しいことになってきました。

<おまけ>
ダルブッカ兄さん・姉さんが見たいかと思いまして、内側も写真取ってみました。

P1000821.jpg







テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

内側!

  1. 2008/08/19(火) 11:56:20 |
  2. URL |
  3. きちょーん
  4. [ 編集 ]
こんにちは~。コメントありがとうございました。
お言葉に甘えてリンクさせて頂きました。
よろしくお願いしまーす。(これを機に更新しようと思いましたw)
ダルブッカ買ったのですね~v-238
す~て~き~v-238
うちのスタジオでもレッスンがあり興味があったのです。
日本では高くてなかなか手が出せないのですがそちらは買いやすいみたいですね。
いろいろとアドバイスも貰えていいなぁv-237
やりたいことが増えると時間が一気に足りなくなりますね。
みんな同じ24時間なのに自分だけ足りない気がしちゃいますw

また遊びにきますぅ。

No title

  1. 2008/08/19(火) 13:10:01 |
  2. URL |
  3. たびぃ。
  4. [ 編集 ]
きちょーんさん、ようこそ♪
実は先に勝手にリンクさせていただいたところ、お返事がないので(笑)、一度落としたところでした・・・またリンクさせていただきますね。
ベリーやってると、ダルブッカに興味湧きますよね、日本では両方教えるスタジオも増えているみたいだし。
こちらこそ、日本のベリー事情(個人的には更衣室系のおハナシ)楽しみにしてますので、よろしくお願いします♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -