トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


腕、うにょにょ

ターキッシュ・オリエンタルは、腕の動きが大きくバラエティも豊富、と言われますが、ネスリン先生の手と腕の動きは天下一品でございます。

彼女のトレードマークとも言える、腕ワザ(って日本語ある?w)をいろいろ教えてくださるのですが、問題があって


あたし、腕短いの(泣)


洋服も、セーターや長袖Tとかはくしゅくしゅしちゃうのでいいのですが、ブラウスとかは袖詰めしないとだめなので、つい7分袖とかを選んでしまいます。 多分、標準より3~4cmぐらい短いんじゃないかしら。。。

で、ネスせんせ、手長いんですよ~
あたしより背が低いのに、手がね、5,6cmは長い。
あの、頭の上で肘を交差させ、水平に伸ばした腕をうにょうにょ~ってするワザは、もちろん肩甲骨の柔らかさもあると思うのですが、あの腕の長さを最大限に利用している!!

今回の振付にも、腕ワザ見せ所がいくつかあるのですが、


あたし寸足らずでカッコ悪い


なので、あまりにもイケてないところは、家で鏡とにらめっこしながら、代替案を考えています。
例えば、キャメルウォークしながら先生は頭上で手のひらを重ねているけれど、あたしはもうすこしずらして指先付近のみ重ねて、かろうじて顔付近の空間を確保、とか工夫しています。

そういえば、Level3の振付から、「ここは8カウントあるから、こうでもいいし、こういうのもできるし、好きにしていいから」っていう箇所が増えてきました。
まぁ、発表会とかで踊る群舞の練習ではないからこそできる教え方なんだと思いますが、なんとなく

「そろそろ、自分のダンスを探しなさいね」

って暗に言われている気がしています。
それにしても、同じ振付を踊っても、みんながそれぞれ雰囲気が違ってくるって、ほんと面白いよね。。。
そういえば先生は、テクニックは直しても、「こういうふうに踊りなさい」っていうのは言わないです。
っていうか、生徒がみんな先生LOVEで目がハートで踊ってますから、必要ないのかもだけど(笑)

最近、YouTubeを見ていても、昔は「おおこのナイスバディ!!」とか「うわ~このダイナミックさはすごい!!」とか、有名人の動画漁りが多かったのですが、最近は、自分と雰囲気の似た人、体型の似た人、の踊りに目が行くことが多いかな。。。 特に体型の似た人は、自分のなんじゃこりゃ動画で落ち込んだ後に、「おおこのぐらいちゃんと動かさないとただのくねくねに見えるのね~」とか参考にするようにしています。

みなさんは、自分に似たタイプとあこがれのタイプ、どっちの動画をたくさん見ますか?

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

なるほどぉ~

  1. 2010/04/15(木) 14:15:30 |
  2. URL |
  3. じぇり
  4. [ 編集 ]
私は腰幅がもっと横に欲しかったです。

20歳のころとかは、もうサイズの小さいデニムを履くことだけを考えてましたけど、
今はまったく思わない。

スレンダーだからいいってワケじゃないですもんね、ベリーダンス。

やっぱり腰が細い人より、
まぁまぁ骨盤しっかりしてる体型の人のほうが、

腰の動きは明確だし、アクセントやロックもかっこよく見えます~。

欲しい!腰幅!

動画最近見てないなぁ~。
たまには研究しないと!

Re: なるほどぉ~

  1. 2010/04/15(木) 20:40:42 |
  2. URL |
  3. じぇりさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あら、前回はjeriさんだったような。。。おなじ「じぇりさん」ですよね?w

う~腕も伸びないけど、腰幅も成長しませんよね。
あたし、日本では別に腰細いとか思わなかったんですけど、トルコにいると勘違いしそうになります。だって、あたしの腰回り3倍ぐらいのおばちゃんがたくさん歩いてるんだもの!

なので、やっぱり細い人の動画が気になりますね~ そして、自分で真似して動画撮ってみるとわかるけど、Didemとかはものっすごい大きな動きをしていますよね。。。

アメリカの人はグラマラスな人が多いけど、ヨーロッパ系は細い方も多いのでおすすめですよ~☆


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。