トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



Turkish Delight フェスティバル終了

みなさま、ご無沙汰しております。お元気ですか?あたしは、、、疲れてます(笑)


4月29日から5月3日にかけて開催されたTurkish Delightフェスティバル、無事に(でもないんだけどw)終了いたしました。

なんせ初回開催なもので、主催側も慣れていず至らないところや思わぬハプニングもありましたが、参加者も総勢100名強というこじんまりしたフェスティバルだったので、アットホームな感じで楽しかった、、、と思います、、、いや、、、思いたい。

29日はオープニング・ガーラで始まり、講師陣がパフォーマンスを披露してくださいました。
で、このフェスティバル、WSが「一応事前申込だけど、土壇場で変更OK」という、少人数だからこそできるシステム。で、友人とオープニング・ガーラで講師審査(爆 どんだけ)して、最終的に受講するものを決めました。

WS初日、ヨースリーのテクニッククラスを皮切りに、ガーラでとっても気に入ったAsi HaskalとSerkan Tutarのレッスンを受けて

2人をおっかけることに方針変更!


あたし、男性講師の振付が好きだ、ということに気付きました。
女性ダンサーさん(大抵がボンキュッボンッ)の振付って、なんていうんだろう、自分で踊ることを主眼に作られている気がしませんか? で、あのブリンブリンがないと、サマにならない。 例えばアフリカン・シミーだって、ゆっさゆっさ揺れるものがあるから素敵なんであって、あたしがやると子供が駄々こねてるみたいだもん(涙)

その点、男性講師って、なんていうか、そのセンセイの女性理想像みたいな、振付が多くない?
例えば、「うふ♪」とか「いやん♪」とかいう感じのフリは、男性講師のほうが多い気がするなぁ。。。そして、肉のないカラダで見本が見られるので、彼らの体型に近い(涙)あたしも、真似がしやすい。

で、あたしが今回おっかけたAsiは、とにかくレッスンがパワフルで楽しくて、「やっぱりダンスは楽しくなくっちゃ」っていうことを教わりました。彼、時間配分はアレだけどw、あらゆる意味でのエンターテイナー。1.5時間のコマが、あっという間!

Asiといえば、実は初日のAsiのレッスンの次のコマが、Birgülというトルコ現役トップダンサーだったのですが、体調不良で開始後10分ぐらいで倒れるというアクシデントが発生! 大事には至らなかったのですが、なんだかんだで30分は経過し、いまさら他のレッスンにもぐりこむのも、、、と、Asiの振付の復習をしていたら、そこへなんと本人とセルカン登場!(2人は仲良し♪w)

「キミ達なにしてんの?」

「これこれこういう理由でWS中断しちゃって、、、」

「もったいないじゃん、、、 よし!続きやるぞ!
 セルカン、俺が半分やるから残りお前やれ!」

ということになりまして、なぁんと、8人ぐらいでAsi&セルカンのセミプライベートレッスンに!!!
アクシデントがチャンスになった!!! Asiは、曲をかけてどんどん踊り、みんなができないテクニックをブレイクダウンするという感じでこれまた楽しく踊れました。
Serkanは、彼のマジメな性格のとおり、

「本来このレッスンはフロアワークだったから、フロアをやろう」

ということで、床への降り方、床での動作、立ち上がり方、の大まかな動きを教わりました。


そうなんです~Serkan Tutarは、ベルギー在住のトルコ人ダンサーさんですが、とにかくまじめで控えめで優しい性格が振付にも教え方にもあらわれている感じ。 

優しいといえば、実は他にもアクシデントが発生し、ネスリン先生の一番弟子で、現役ダンサーでもあるGülNihalさんが、身内に不幸があり、最終日のレッスンで、開始したもののやはり続行することができず(トルコ人ってエモーショナルなの)、、、レッスンに、AsiとかSerkanとかSerap Suとかぞろぞろ来たので、なんだろ?!と思っていたら、そういう事情を心配して、仲間が応援に来たらしい。


素敵~みんないい人たちだ~


そして正義の味方セルカン登壇!

SerkanTutar.jpg
Serkan Tutar


「こういう事情で続行が難しい状況です。僕が代行させてもらってもいいですか?」
もともと3日の最終コマということもあって少人数だったので、みんなも快く承諾し、セルカンのレッスンに変更になりました。

、、、つまりあたし、5コマ目(笑) フェスの1/3の時間を、セルカンと過ごしてしまいました、、、


セルカンが代行でやってくれた曲、実はネスリン先生でも使った曲で、気に入ってる曲なので、もう顔見知りだったこともあり、レッスン終了後に声をかけて(トルコ語で。ずるいでしょwww)、区切りまでまでさらっと1回教えてもらっちゃいました。

「この曲好きなんです~」

「そうなの? じゃ、次はこれフルでやろうね」

次?!次って、、、あたし、次のレッスンの約束しちゃった!!(笑)
セルカンどうやら頻繁にトルコに来るらしく、実現しそうです。。。



そんなこんなで、ターキッシュ・デライトならぬセルカン・デライトなフェスティバルでしたが、お友達が一緒だったし、日本からの参加者のみなさまともお知り合いになれたし、(わざわざお土産くださった皆さんありがとう!!!)本当に楽しい3日間でした。

今回のWSでは、自分が振付をその場で覚える能力が欠如している(みんなアタマ良すぎ~!!!)のと、あまりにもシミーができないので、振付を踊りこなせないことを痛感したので、今回もらった7曲の振付を練習するとともに、やっぱり本気で今度こそシミーできるようにぜったいなろう、と思いました。

でも、自分が好きなスタイルを確信できたのは大きな収穫だったし、ベリーダンス3年生をどう過ごすか、目標が定まった感じで、とても意義のあるフェスティバルでした。


次回のフェスティバルは、9月末に開催の予定です。
初回開催だった今回は主催側も慣れていないためかなりドタバタしたり、セマ・ユルドゥスやプリンセス・バヌなどターキッシュの大御所が直前にキャンセルになったり、いろいろなトラブルがありましたが、これから回を重ねるにつれ、次第に落ち着いていくことでしょう。

私個人の意見としては、やっぱりターキッシュ・デライトを名乗るからには、もう少しターキッシュ・オリエンタルの、しかもトルコ在住のセンセイを揃えて、本当の意味でのターキッシュの祭典になったらいいなぁ、、、と思います。今後に期待ですね。



参加なさったみなさん、お疲れさまでした!!!
またみなさんにお目にかかれますように、、、



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. イスタンブール・ベリー情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:9

気付いたらかなり久々の書き込みです(^_^;)

  1. 2010/05/05(水) 11:02:32 |
  2. URL |
  3. まゆ
  4. [ 編集 ]
待ってました~。
Turkish Delightどうだったのかなぁ、とGWは仕事しながら考えてたんですよー。

男性講師のほうが体型が近いってのは目からウロコですねぇ。
私も確かにその通りです(´・ω・`)
あと私、「うふ♪」とか「いやん♪」とかいう感じのフリ好きなんですよね…(笑)
今まで男性講師のワークショップには行ったことがなかったので、トライしてみたくなりました。

しかし、3日で7曲…(∥゜ロ゜)

Re: ホントだ、お久しぶりです♪

  1. 2010/05/05(水) 12:10:09 |
  2. URL |
  3. まゆさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あたしは3日で7曲だけど、もっと攻めたヒトは、15曲もアリだったはず。
ただし、1コマが1.5Hなので、1曲終わらなくて欲求不満だったコースもあるみたい。。。

男性講師、ダメっていう方もいらっしゃるようですが、あたしは好きなの~♪
なんていうか、やっぱりニュートラルなので、振付にベタベタな「その人の雰囲気」が入らないで踊れる感じ、、、
でもってあたしも、「うふん♪」「あはん♪」「いやん♪」「あらよっと」っていうの好きです(爆) Asiとかこないだ日本にも行ったはずなので、ぜひぜひチャンスを見つけて参加してみてください!

アツいですね☆

  1. 2010/05/06(木) 16:58:21 |
  2. URL |
  3. junka
  4. [ 編集 ]
たびぃ。さん!

すごいすごい!内容200%のフェスだったんですね。
お疲れさまでした☆

Serkan、最近YouTube でお友達?になったのですが、彼のパフォーマンスも私の好みでして・・・ たびぃ。さんと好み似ていて嬉しいです。

AsiとSerkan、将来ぜったいに受けたい!
私も男性講師ファンです☆

ゆっくり休んでくださいね。

Re: アツいですね☆

  1. 2010/05/06(木) 19:28:36 |
  2. URL |
  3. junkaさんへ♪
  4. [ 編集 ]
Asi、ほんとにいいヤツでしたよ~、人をひきつけるパフォーマンスは圧巻だったし! サービス精神旺盛で、オープニングガーラでは、なんとトルコのナザール・ボンジュウの衣裳で登場!

あたしも(も、なのはjunkaさんのブログ読んだからw)フェスで自分のシミーのできなさぶりに涙が出て、今度こそ、ちゃんとあきらめずにキッチリできるまで取り組みたいと思ってます!また、参考になる動画とか、アイデアとか、教えてくださいね!

ナザールボンジュウの衣装?

  1. 2010/05/09(日) 10:16:32 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
ってすごいな~
見てみたーい

Re: ナザールボンジュウの衣装?

  1. 2010/05/09(日) 20:02:56 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
そう、Asiとおしゃべりしてるときに聞いたら、

「各国の衣裳作ってるんだー」

って言ってた(笑) スペイン用は、マタドール風らしいよ。

ってことは、、、日本は日の丸? 桜? ゲイシャ???


初日のガーラ、あたしはカメラ忘れちゃったんだけど、あの衣裳はベリーダンスジャパンの報告記事にゼヒゼヒ載せたい!!!ので、入手しまっす。お楽しみに~☆

Asi Haskal

  1. 2010/05/17(月) 10:55:43 |
  2. URL |
  3. Nadia
  4. [ 編集 ]
こんにちは!初めてコメントします!先日のフェスに参加していたNADIAと申します。初回と言うことでアクシデントも多発してましたが、本当に素敵なフェスで夢のような数日間でした!次回また参加したいです(^^)Asi素晴らしかったですよね!すっかり大ファンになってしまいました!オープニングGALAの写真、何枚かありますが良かったらメールでお送りしましょうか?

Re: Asi Haskal

  1. 2010/05/17(月) 14:35:44 |
  2. URL |
  3. Nadiaさんへ♪
  4. [ 編集 ]
うわ~Nadiaさんて、あのイシスウィングのNadiaさんですよね!!!
私、あのショーの時ヨースリーの後ろに座っていたのですが、ヨースリーが本気で拍手喝采してました!!!(本気で拍手してたのは、Tamarと3つ子の1回目だけでしたよ!)
コメントいただけて嬉しいです♪

Asi、ホントに素敵な先生でしたね。うわ振付覚えなきゃ~(汗)っていう緊張とストレスの間に、「楽しんで踊る時間」があって、本当によかったです。そして、「楽しく踊ることを忘れちゃダメだよ(ウインク)」っていう大切なことを、教えてくれたし実際に見せてくれました、、、ぞっこんファンになりました!

追伸)来年もいらっしゃるなら、ぜひウィングのレッスンしてください!!!

たびぃさんへ♪

  1. 2010/05/26(水) 10:36:53 |
  2. URL |
  3. Nadia A Sueoka
  4. [ 編集 ]
たびぃさん!はい、ピンクタイフーンのNadiaです(笑)そんな、もったいなすぎるお言葉を頂いて感激しております。ありがとうございます(;;)そうそう、あのAsi様が飛ばすウィンクにいちいち振り回されて目がハートになっていたのも、わたしです。笑 「スターになる為に生まれてきたヒト」とは彼のようのなヒトのことを言うんでしょうね!!滞在中は2000枚ほど写真を撮ったので、Asiをはじめ、トルコの街の風景などもFacebookに載せてます。良かったらどうぞもってってください(^^)たびぃさん、トルコ在住だなんて羨ましすぎます。また来年、イスタンブールに行けるといいな。そこでたびぃさんに再会できますように!!

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -