トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



「トプカプの住人達」 夜の宴

ネスリン・トプカプの生徒、、、ということで「トプカプの住人達」という集まりがあるのですが、昨晩はその住人を中心に、ネスリン先生を囲んで、ボスポラス・クルーズに行ってきました! 

船着場のそばに住んでいる、ハーピストの友人が、早めに来てお茶していかない?と声をかけてくれたので、友人数人と、ハープの演奏を聞かせてもらいながらお茶をご馳走になる、、、という絵に描いたようなマダム時間(笑)を過ごした後で、いよいよ乗船の時間に。

まだまだ日も高い6時過ぎにヨーロッパ側を出発し、アジア側の船着場に寄ってそこから乗船する人達を乗せて、いよいよクルーズ開始。

P1000568.jpg

まずはこの上階のテラスでお茶やワインでくつろぎ、ネスリン先生が各テーブルを回って歓談タイム。

日が陰ってくると、下階のホールに移動して、お食事をしながらなんと


ネスリン・トプカプ オンステージ


いえいえ、ダンスではありません。 先生のカラオケ・タイム!!!
先生、ほんとに歌が上手で、レッスンでも、そうとう振付が進むまで先生の歌にあわせてレッスンなのですが(笑)、事前に録音したCDを準備する凝りっぷりで、トルコの歌謡曲を披露してくださいました。

食事が済むと、また上のテラスに移動して、今度はダンスタイム。

それがまた、「はぁい、じゃLevel1のみなさん~」 と、習った振付を踊ったのですが



波のせいか、ワインのせいか、ふ~らふら(笑)



ま、いいか。パーティーだもんね。

その後は、だってトルコだもん、恒例ディスコタイムです。

P1000579.jpg
みんな、振付踊ってる時より全然上手~☆


最近、眉間にしわ寄せて(笑)踊ってることが多かったので、ものすごくいい気分転換でした!






  1. エキゾチックが素敵なイスタンブール
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

  1. 2010/06/01(火) 11:30:48 |
  2. URL |
  3. かかこ
  4. [ 編集 ]
そうよねーー!なんといっても、シベルジャンと一緒に、
歌いながら踊ってるもの、そりゃもちろんプロ!
ところで、、、こういう状況というのは、
ベリーダンサーが歌える、の?
歌って踊れるマルチタレント、なの?
それともベリーダンスが踊れる歌手、なの?

あとあと、、、シベルジャン絡みでちょっと映像検索してたら
Nezっていう歌って踊る娘は、もしやiboの新しい、、、、!?
膝上ピンピールブーツにミニスカートにコルセット,とか
かっこいいけど♪(日本人には真似できないなあ)

Re: タイトルなし

  1. 2010/06/01(火) 23:15:39 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
どうだろう、、、トルコでテレビを見ているかぎり、歌うのと踊るのの垣根が低いような気がします。。。 タンエリもアセナもCD出してるし、シベル・ジャンなんかダンサーの時より歌手としてのほうが成功してる?

もしかしたら、「歌って踊れてなんぼ」なのかも。。。

いや~DIDEMのウワサは、ほんとなのかどうなのか知りません。
さすがにBellaのマダムに聞いてみる勇気はございませんので、あしからず(笑)

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -