トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



究極のトルコ衣裳、、、だよね

Asi Haskal

フェスティバルで大ファンになりました、イスラエル在住ダンサー Asi Haskalの、オープニング・ガーラからの1ショットです。

顧客サービス度200%のAsiの衣裳はなんと、


ナザール・ボンジュとファティマの手のモチーフ


ステージから降りて、客席をまわってパフォーマンスを繰り広げていたAsi、私達のところにも来てくれました!
・・・っていうか、3人で座っていて、真ん中の友人の


膝の上に座っちゃった!?!?


Asi、結構重かったらしい(笑) これは、その時に取れちゃった 「Asiのしっぽ」
P1000513.jpg
WSで購入したCDと「記念写真」


実はターキッシュ・デライト フェスティバル、主宰者の1人がイスラエル人であることもあり、AsiやTamarなどの講師はもちろん、参加者も多く、イスラエルとは関係が深いのです。

そしてこの、ガザ地区問題。

あの地域での紛争は、ユダヤ人の誕生の歴史まで遡ると、複雑すぎて一概に語れない、、、もちろん民間人の犠牲者というのはあってはならないことだと思うのですが、、、

在イスタンブールのイスラエル領事館付近では、ここ数日真夜中過ぎまで抗議デモが続いています。


以前、どこかで読んだ言葉をみなさんとシェアしたいと思います。

「世界中のすべての人が、どんなダンスでもかまわないから、踊る喜びを知れば、世界は平和になるはず」




テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. イスタンブール・ベリー情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

濃ゆっ

  1. 2010/06/03(木) 01:14:44 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
たびぃ。様

何時も楽しく拝見しています。

いやぁ今回も素敵に濃厚な、素晴らしい画像です。 じーっと見てしまいました。

茶色とターコイズブルーの組み合わせも好きです。 自分ではもっと濃い、焦げ茶色と合わせることが多いですが、こういう銅色? コッパー??っぽい色と合わせても個性的な感じで良いですね。

「世界中のすべての人が、どんなダンスでもかまわないから、踊る喜びを知れば、世界は平和になるはず」

という言葉も素敵ですね。 音楽、ダンス、どちらも言葉が通じない人同士でも楽しめる究極のアートだと思います。

デターー!!

  1. 2010/06/04(金) 12:18:57 |
  2. URL |
  3. ♪ あにゃ ♪
  4. [ 編集 ]
ゴッツィ衣装やなぁ~ナザボンボン♪♪♪
でも、その衣装にも負けなぃ濃さっ!?さすがです。笑

「ダンスで世界平和☆」カッケ~!!

ポーズまで

  1. 2010/06/04(金) 15:02:08 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
ファーティマの手、しちゃってるところもスゴい!

この方、イスラエル在住ってことは、イスラエルに行ったら会えるのかなぁ~?

冬にイスラエルに行ったけど、ぜ~んぜんベリーの雰囲気じゃないのよね。
どこでやってるのかしらん?

Re: 来てくれると思ってました(笑)

  1. 2010/06/04(金) 20:42:29 |
  2. URL |
  3. 鯨さんへ♪
  4. [ 編集 ]
ぷぷぷ、ナザールボンジュ好きの鯨さん、必ずこの話題は食いつくと思ったわー☆

私も、茶+水色の組み合わせ好きですが(自分は似合わないが)、コッパーとあわせると、華やかな感じでいいですよね~。


中近東に近い、、、というのはやっぱりいろいろとキナくさいです。。。
最近の日本もなんかえらいことになってますが、やっぱり平和だからこそ、な気がします。 平和ボケてられるのって、実はすごいことだと思う。。。

Re: デターー!!

  1. 2010/06/04(金) 20:44:07 |
  2. URL |
  3. あにゃちゃんへ♪
  4. [ 編集 ]
あはは、ナザボン好きのあにゃもびっくりの

究極ナザボン衣裳

でしょ。しかも似合ってるでしょ、このおにーさん。。。


安物でネタとして、あたしも1枚作ろうかな(ジョーダンですからね)

Re: ポーズまで

  1. 2010/06/04(金) 20:46:01 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
イスラエル、大きなフェスもやってるようだし、実はベリーがさかん?なのかと思ったんだけど、、、知り合いが限定されているだけかもしれません。

行ってみたいんだけど、この状況じゃダメよね~ (っていうか、トルコ再入国がタイヘンそう!)

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -