トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



夏の孔雀

冬に作った孔雀のコスチューム、、、そう、、、に作った、、、

土台がベルベットな上に、アームカバーはロング、ネックレスは首にぴったり巻くタイプなのです。

今着ると、、、



あ、暑苦しい、、、


ベルベットの質感が大好きなのですが(ちなみに、パーソナルカラーがサマーとオータムのタイプの方は、サテン系よりも、ベルベットのほうが似合うはず)、本人が暑いだけならまだしも、とてもじゃないが暑苦しい、、、

ということで、アクセサリを手作りしてみることにしました。
8月末、、、ってなにか手作りしてみたくなるのは、「夏休みの宿題」トラウマでしょうかね~
それとも、単にクーラーの効いた部屋から出たくないだけかしらん。


さて、まずはネックレス。
あたし、ベルベット土台のペンダントタイプ(衣裳とセットになってるやつ)って、実はあんまり好きじゃないのです、、、なので、ビーズ系でいこうかと。

P1000845.jpg
ホントはこれ、額飾りにしようと思って先日買ってきたものです。
試しにこれをしてみたら、胸元にこれだけでは寂しすぎたので、ビーズ飾りを足すことに。


P1000850.jpg
衣裳のフリンジにあわせて、こんなデザインにしてみました♪


次にアームカバー。
使わないヘッドバンド(あたしがすると顔洗うときみたいに見える)を2つに切って、、、
P1000852.jpg
こんな感じに仕上げました♪


衣裳がなんせゴテゴテだし、くるくるロング・ヘアにするので、腕はシンプルな方がバランスがいいかと、、、


いいえ、白状します、、、


これ以上ビーズ刺繍とかする根気がありませんでした、、、


もっと白状すると、上下のスパンコール+ビーズ刺繍はヘッドバンドのをそのまま利用したので、自分でやったのはフリンジのとこだけ、、、なんだけど。

いや~ベリーコスチュームを手作りしていらっしゃる方をときどきネットでお見かけしますが、


心から、尊敬申し上げます



ベリーコスチュームって、数万円、って払うときには高いなぁと思うけれど、一度自分で針もったらアナタ、「いや~これだけのシゴト量にその値段でいいんですかい?!」って思いますゎ。。。


え、なんで夏の孔雀の準備しているのって?
ふふふそれは、次回のお楽しみということで♪
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. KRALICHE
  2. / trackback:0
  3. / comment:8

No title

  1. 2010/08/30(月) 02:35:56 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
わ~!素敵なアクセサリーになりましたね~
これなら普通に街に出るときにも身につけられそう・・・(かな?)
それにしても頑張りましたね~

アームカバーも素敵♪
こういうの、だ~いすき!

ビーズとかスパンコールとかキラキラも♪

でも、やっぱり作るには根気がいりますね。
あのちっちゃい丸小ビーズに糸を通すだけで気が狂いそうになりますよ~
いや~、お疲れ様でした


とこで、パーソナルカラーがオータムの私の肌は小麦色ちっくですが(もともと色黒なのに、さらに日焼けしている)サテン系よりも、ベルベットの方がいいのですか?

ほ~

どちらも好きな素材だけど、これからの季節はベルベットにします。しかし、まだまだ日本でもベルベットは暑苦しいです。

今年は秋服の売れ行きが悪いから、色だけ秋っぽくした夏素材の服も出ているそうです。まぁ、そういう服を買っても時期が来れば一気に涼しくなるんだと思いますけどね~

Re: No title

  1. 2010/08/30(月) 13:16:38 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
普段の手作りアクセ系は、大きいパーツを通す&つなげる系がほとんどなので、あのちまちまビーズの作業は、なかなかタイヘンでした。
で、普段するアクセサリは、ビーズ系あんまり好きじゃないのよね、、、っていうか、さすがにこのお歳になりますと、なんとなく、、、貧相に見える気がしちゃうの。


あ、ラーダさんってオータムですか。。。
ちなみに、オータムの人は、日焼けしても、なんていうかブラックの人みたいな「オイルぬってる?」っていう感じじゃなくて、艶なししっとりぽい感じでははないですか?

とするとポリエステルっぽいつやつやよりも、ベルベットのほうがしっくりくると思います、、、
艶も、ポリエステル・サテンっぽいつやっつやよりは、シルクの艶のほうがいいと思いますよん。

ただ、「しっくりしすぎている」のは、雰囲気が寂しくなっちゃうことがあるので、サテンを入れるなら少量とか、ちょっとキラリと光物を入れるとか、そのへんのバランスが肝心なんだけど、、、

続きは、ラーダ博物館で(笑)

あら!素敵

  1. 2010/08/30(月) 15:16:23 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
アナタには、アクセとかの手作りの才能もあるよね!
紫のシュシュには、感動よっ!

私、色合わせは、すごく得意なんですが、ビーズとか、裁縫とか、面倒くさがり屋なので、ダメです。

なので、私も衣装屋さんの努力には、いつも頭が下がりっぱなしです。
特に、トルコものは、ビーズとか装飾が多いから、大変。

Re: あら!素敵

  1. 2010/08/30(月) 21:00:54 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
さっきまであたしがしてたシュシュ、「あらこれいいわね~♪」ってもってっちゃったくせに(爆)
ライラさんてば、褒めて言うコトきかすタイプなのよね~
そして、ええ、面倒くさがりなのは、重々承知しております。。。

そうだ報告、ライラ先生! 孔雀の丈詰め完了しました。 ちょうどいい感じです、アドバイスありがとうございました。
ちなみに頼んでないのに(笑)、「銀ラメで縁取り」とさらにグレードアップして帰ってきました、、、 
シフォンの部分がラメの縁取りでハリが出て、足元でもたつかず踏みにくくなったのは、ラッキーでした!(が、さらに派手だ、、、www)

No title

  1. 2010/08/31(火) 15:51:05 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
誤解があるようなので、一言。

アタクシは、
いいもの「しか」
褒めないですよ~

盛岡組に訊いてみなはれ。

ところで、孔雀さま、更にキラキラv-20
でお戻りなのね!

楽しみね~v-10

Re: それでは、、、

  1. 2010/08/31(火) 16:01:27 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
いいもの「しか」褒めないライラ先生に褒めていただけるよう、がんばって練習します。。。

ってさ、ヒトのブログ読んで遊んでていいのかしら~ 準備万端? がんばってくださいねー☆
(盛岡組のみなさんもー!)

No title

  1. 2010/08/31(火) 17:12:41 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
>あ、ラーダさんってオータムです。。
ちなみに、オータムの人は、日焼けしても、なんていうかブラックの人みたいな「オイルぬってる?」っていう感じじゃなくて、艶なししっとりぽい感じでははないですか?

そうそう、艶なしのこんがりトースト娘ざんす。

年かしら・・・すっかり油っ気も抜けてしまいました。


>とするとポリエステルっぽいつやつやよりも、ベルベットのほうがしっくりくると思います、、、
艶も、ポリエステル・サテンっぽいつやっつやよりは、シルクの艶のほうがいいと思いますよん。

ただ、「しっくりしすぎている」のは、雰囲気が寂しくなっちゃうことがあるので、サテンを入れるなら少量とか、ちょっとキラリと光物を入れるとか、そのへんのバランスが肝心なんだけど、、、

あ~、チャイでも飲みながらレクチャーして欲しいわ~
シルク大好き!
タイでたくさん仕立てたけど、来ていくところがな~い!

Re: No title

  1. 2010/09/01(水) 08:13:03 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
トースト娘、、、うまいこと言いますね!

あたし(サマー)も、あのお肌がつやつやっていうのに憧れますが、肌質的には、「しっとり」=水分補給を狙ったほうがいいはずです、、、オイル塗っても、わざとらしくなるから(笑)

ふふふ、タイとインド駐在のマダムは、オーダーメードにハマるらしいですね~。
トルコはそういうのないかも、、、普通はなんだろ、刺繍とかタイルかな。


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -