トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


孔雀物語 ~フィナーレ~

さて最終日、いよいよ孔雀デビューの日。。。
お昼休み、主宰者に開催場所を確認しました。

「レストランどこですか?」

「Sultana's知ってる? ケルバンサライの傍の」

「あ、ショーレストランでしょ?」

「あそこだから」


 。。。。はい?!?! っていうことはステージですかい?!

P1110098.jpg



去年同様どこかのレストランでこじんまり、、、かと思いきや、参加した現地ダンサーのコネで、通常営業後にそのまま続けてショーができる、とのこと。ナイスアイデアでしょと得意げなオーナーの話をよそに、想定外の事態におろおろ、、、逃げたくなりました(笑)

とりあえず無事にWSを終了し、一旦帰宅。
同じくパフォーマンス参加のReshmiちゃんが「ショーは見なくていいから、ゆっくり休んで支度したい」と幸いにも言ってくれたので、踊らないサラさんは先にショー観賞に出発、私達は小休止してから軽くリハをし、シャワーを浴びてお化粧タイム。

事前に何度かメイクの練習をしたのですが、ライトの当たるステージ仕様は想定外だったので、隣で手際良くばけて化粧をしていくReshmiちゃんを止めては

「こんなもん?」

「まだまだ薄い。もっとラインごっつり引いて」

「ぎょえ~ 怖くない?」

「いやもっとしっかり引いて大丈夫」

とかいいながら、楽屋気分♪
タクシーのおじさんは、すんごい濃い化粧で夜中にホテル(分りやすい目印がヒルトンだったんだもん)に乗り付けるあたしたちの職業を、ぜったいに誤解したと思われます(笑)



レストランに到着すると、ショーはほぼ後半戦、、、ギュル・ニハル姉さんが特別出演していたりして(会場代代わりに踊ってくれたらしい 素敵♪)、落ち着いて見ていたら楽しかったのでしょうが、それどころじゃありませんゎ(大汗) だって目の前には

ステージが段差があって4mx4m 2枚

Sultanas.jpg


頭の中で曲と振り付けを流し、ステージをどう使うか考えるので精一杯。

通常のショーが終わらないうちに楽屋に案内され、衣裳を着て最後の仕上げをあわただしくすると(お化粧してきてホント良かった!)、舞台裏通路で待ち時間、、、この時間が実は一番緊張した!

トップバッターは講師を勤めたNaimeが踊り、主宰者が気をきかせて初ステージのあたしを参加者の中で最初にもってきてくれました。


ダーンダダーン タ・ラタタ (のアタマの音が欠けたけど)


なんせリハなし場当たりなしぶっつけ本番ですから、出だしは緊張した、、、というより「あわわわわ」っていう感じ(笑)とりあえずステージに出てしまってからは、奥で無事にベール部分が終了すると(一瞬髪にひっかかりそうになって焦りましたが、頭ふったらうまく外れてホッ)、張り出しに移動してからは意外と緊張しなくて、振付のことはあんまり考えず(考えすぎないおかげでちょっと振り飛びました 汗)、無事に踊れました!

正面かぶりつきのヨースリーは、

孫の幼稚園のお遊戯会を見守るおじいさんおとうさん

のようにニコニコと見守ってくれて、アドリブで入れたご挨拶の投げキスにうなづいてくれ、3日間のWSを共に過ごした仲間がみんな手拍子や掛け声ではげましてくれ、、、とても楽しく踊ることができました。


・・・って書くとなんかかっこいいけど、動画を見るとそりゃあなた、ぐたぐたですわ(笑)
でも、なんとなく自分が舞台に立つとこんな感じ、、、っていうのがつかめたし、テクニック的なところはこれから練習していけばいい。(よね?) 何よりも、お客様とコミュニケーションしながら踊るのがすごく楽しい、っていうのが掴めたのが一番の収穫です。 今の自分のレベルでは、上出来さ♪


こうして、無事に孔雀のコスチュームでデビューをはたすことができました。
家での練習を見守っていたReshmiちゃんや、ビデオを回してくれたサラさんをはじめ、動画をこっそり公開した仲良しのダンス仲間に「とうとうここまで来れたかとジンと来て涙でちゃった」っていうコメントをいただき、とても嬉しく思いました。

ありがとう。みんなのお陰で、ようやくこの日を迎えることができました。みんなと、そしてブログを読んでくださっている皆様の応援がなかったら、きっと途中であきらめてしまっていたと思います。
孔雀は赤いライトのせいで紫の孔雀になりましたが、無事にお披露目できました。

ご指導くださったライラ先生と、これゼッタイ読んでないけどネスリン先生に御礼申し上げつつ、孔雀物語、フィナーレです


そしてさっそく翌日おやじのとこで2着目ロマ・オリエンタル用衣裳を買いましたとさ。




テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. パフォーマンス 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:16

No title

  1. 2010/09/30(木) 12:30:38 |
  2. URL |
  3. かかこ
  4. [ 編集 ]
あれま、こそっと小さく、最後の行、、、、、
そうそう、さらなるその先に進むその意欲あってこそ!
ロマ・オリエンタルお披露目を(もちろん動画で)楽しみにしてますーー

プロデビューの準備も兼ねたわけだ

  1. 2010/09/30(木) 15:21:32 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
デビューおめでとーございます。

そんな(文字通りの)舞台をいきなり用意されたら
普通の人は逃げるか腹痛じゃないかなあ・・・?
Reshmiちゃんいてくれて良かったですねえ。
あれ?以前日本でも二人で職業間違えられそうな場面が?

そのうち動画みせてねー。また物資空輸するので。

No title

  1. 2010/09/30(木) 15:21:32 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
いつもスルタナスの前を通ると、怪しげな看板の方が目についてしまいます(笑)

ネスリン先生、実は読んでたりして(爆)!

孔雀物語、感動のフィナーレですね。

日頃のアナタの努力が実を結んだんですよ。

頑張った自分に早速、ご褒美を買ったのね!
それも楽しみにしてます。

お疲れさまでした。

孔雀デビューおめでとうございますv

  1. 2010/09/30(木) 16:13:27 |
  2. URL |
  3. まゆ
  4. [ 編集 ]
本番直前に、ステージの使い方を初見で組み立てるなんて
普通にみんなできることじゃないですーv-15
初舞台でアドリブというのも、すごいです…。
お客様とコミュニケーションしながら踊るのがすごく楽しい、っていう感想が出るところに余裕を感じます~。



…あ、空輸物資といえば、本日ガラスの仮面45巻が出ましたよ(笑)
来月も連続刊行で46巻が出るらしいです。

No title

  1. 2010/09/30(木) 16:53:52 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
孔雀って、あの、ブルーの孔雀ですか?
それがステージに紫の孔雀に変身!

はぁ~、あでやかだっただろうなぁ・・・本人の緊張とは裏腹に・・・。

どんな様子だったか見てみたい~

でも、ほんとすごいステージですね!こんな豪華なステージでみんなの視線を集めるんだもん、そりゃ、緊張しますよ~

お疲れ様でした

素晴らしい経験ができて良かったですね!

あははそこですか(笑)

  1. 2010/09/30(木) 18:15:04 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ロマ・オリエンタルって衣裳難しいですよね、、、ひらひらスカートだとオリエンタルがヘンだし、ラインストーンこってりだとロマっぽくないし、、、ということで、おやじが「これ新作なんだけど」ってスカートを見せてくれたのが、気に入ったので、さらに「たびぃ。仕様」にしてもらって(そして当然たびぃ。サイズ)製作中です。

お楽しみに~♪

Re: あはは、下の看板の店?(爆)

  1. 2010/09/30(木) 18:26:01 |
  2. URL |
  3. おねむさんへ♪
  4. [ 編集 ]
働いていた頃は、アメリカとの電話会議を終えて1時2時に帰宅するタクシーで、運ちゃんに「おねーさん仕事あがり? 景気が悪くてやんなっちゃうよね~」って声かけられましたゎ(笑)当然、「ほんとよねぇ、タクシーもタイヘンでしょ?」って返事するんだけど。(あたしはどんな格好で会社に行ってたんだ?!)

そうですよね、、、日本だったら逃げたかも。
でも、次のチャンスが見えない状態では、逃げられませんわよ。 それに、ここトルコだし(笑)

おみやげ編のお話は、この次に書きますね~♪ 

Re: No title

  1. 2010/09/30(木) 18:30:07 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
いや~実は、北国のMayoさんと、下の看板のお店で「芸のこやしになるかもしれん」と去年、strip teaseのレッスン受けようとしたんですよ~(残念ながら実現しませんでしたがw)

GulNihalねえさんが動画を撮ってくれていたので、ぜぇったいにネスせんせの耳/目に入るので、次の日曜日のレッスンで先生にご報告してきます。

がんばったご褒美、、、出来上がったらまたアップしますね♪

Re: 孔雀デビューおめでとうございますv

  1. 2010/09/30(木) 18:35:55 |
  2. URL |
  3. まゆさんへ♪
  4. [ 編集 ]
3日を共に過ごした仲間の暖かい応援の中だったから、とは思いますが、舞台裏ではガクガクだったけど、出ちゃったら平気でした。多分心臓に剛毛が生えているんだと思います、シミーできないけどアドリブはできる(笑、、、いや笑ってる場合じゃないんですが)

実は、「こういうのをやりますが、残ってみてくださっても結構です」と言ったら残ったテーブル(イギリス人のオヤジ4人組)がありまして、楽しそうに見ててくれたので、うなずいてみせたらニッコリしてくれて、、、とかそういうのが、すっごく楽しかったです!

、、、とかいうエラそうなことは、シミーできるようになってから言います、ハイ。(それかバーレスクに転向するか。あ、おばさんはだめか。。。)

Re: No title

  1. 2010/09/30(木) 18:40:48 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
いや~あれ、太陽光の下ではTEALといわれる青緑なのよ~
でも、ライトが赤っぽいせいで、紫や濃紺に見えました。。。

ほんと、テクニック的には課題満載ですが、それもまたこれからの楽しい宿題。
お友達と一緒に、素晴らしい経験ができてとても素敵な思い出になりました。

さぁ次のキラキラはどんなのにしよう~☆☆

祝★ソロベリー

  1. 2010/10/01(金) 01:16:00 |
  2. URL |
  3. marian★マリナ
  4. [ 編集 ]
たびぃ。さん★
WS、ベリーダンスご披露お疲れ様でした&おめでとうございます♪
無事に終わってなによりです!あのネスリン先生の完成した踊りすごく見たいです!!大人のお色気とあのセクシーな流し目で会場を魅了したことと思います!
アタシの初めても楽しかったって感想が一番にでました。終わってやっとリラックスできるんぢゃないです?ヨースリさまのノリノリなWS、受けてみたかったです。やはり毎コマ曲が変わったんですね苦笑

お疲れ様でした★ゆっくり休んでくださいね♪

No title

  1. 2010/10/01(金) 18:57:13 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
お疲れ様でした! そして念願のデヴューおめでとうございました。

色々あったけど、とうとうここまで来られて私も嬉しいですv-290。 

何事もすんなり行かない中大変でしたでしょうに、本当に良かったですね。 

これからも応援しております!

Re: 祝★ソロベリー

  1. 2010/10/02(土) 10:50:51 |
  2. URL |
  3. Marianちゃんへ♪
  4. [ 編集 ]
そうでしたそうでした、この課題曲、Marianちゃんも一緒にやったんだよね!
ふふふ、いつかチャンスがあればご披露いたしましょう。。。

もう、終わってリラックスどころか「腑抜け」です(笑) とりあえずWSでやった曲のステップ確認はしたんだけど、踊りこむ気力も体力もなし。 う~がんばらねば。

ところで、ショーでTalisman踊った方がいるのですが、やっぱり原曲からして、音は「あの状態」みたいよ~

Re: No title

  1. 2010/10/02(土) 10:53:10 |
  2. URL |
  3. 鯨さんへ♪
  4. [ 編集 ]
いつも応援ありがとうございます。
ほんと、「やっと辿りついた」という感じで、気が抜けてしまいなぁんにも手につきません(笑)

ぼちぼちと通常生活に戻らねば。。。

おめでとうございます!!

  1. 2010/10/03(日) 01:22:26 |
  2. URL |
  3. 日だまり猫
  4. [ 編集 ]
とうとう孔雀デビュー!!

おめでとうございます。

本場の有名なステージでデビューなんて凄すぎ!です。

すごく楽しかった様子が伝わってきますよ。

今後も楽しみです。

P.S 今度そちらで衣装を作ってもらうとしたら、どうゆう感じになるのか
別件でメールしますね。

Re: ありがとうございます

  1. 2010/10/03(日) 22:16:50 |
  2. URL |
  3. 日だまり猫さんへ♪
  4. [ 編集 ]
日だまり猫さんも、フルオリエンタル、お疲れさまでした☆

そうですね、なんだかここにいると、レッスンは「一流どころか、ゼロか」だし、仲良しベリ友曰く「あんたのベリー人生、ジェットコースターに乗ってるみたいだねぇ」、、、ほんとにそのとおり(笑)

ちなみに、イスタンブルでは「街のトルコ料理レストランでベリーダンスショー」っていうのはないので(笑)、ベリーダンスが見られるところはステージのあるショー・レストランがほとんどでしょうか(あと、クラブがいくつかありますが)で、ホントのプロ・ダンサーによるショーばかりです。
なので、日だまり猫さんや他の方達みたいに、「今日はレストランで、、、」とかいうのがすっごく羨ましいですよ~☆

衣裳の件、了解です。 何かあればメッセくださいね♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。