トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


秋のレッスン開始♪

日曜日から、秋シーズンのレッスンがはじまりました。
正確には、先々週に1回あったのですが、あたしはイズミール旅行のために欠席、、、先週はネスリン先生がイギリスでWSのためご不在でお休み。 1回目は長~いお休み時間のおしゃべりがメインだったみたいなので(笑)、実際は初回というところでしょうか。


で、ですね。
そんなこんなで、ネスリン先生に「ヨースリーWSのガーラで先生の振り付けを踊る許可」をいただくチャンスもなく本番を迎えてしまったので、レッスン前にご挨拶をしました。

先生は笑顔でご承諾くださったり(すんごいホッとしたw)、やっぱりお見せしなくちゃとPCで持っていった動画もあら~キレイね~とにこやかに見てくださったのですが。


が。


「あらっ、ジル持ってないじゃない?!」


あ、バレた。


実は、ジルがアヤシかったので、今回はジル抜きにしたのです。。。
ネスリン先生のジル、ずーっと3-3-7とかじゃなくて、リズムに合わせて変化するのですよ(言い訳)
、、、ということで、次回(いつだ?)の課題として、


ベールとジルの両刀使い、これぞターキッシュ もちろん ハイヒール


に挑戦したいと思います。 ネスリン先生、待っててね~☆



さて、レッスンにハナシを戻しますと、今回の課題曲はドラムソロだそうです。
ほんの最初しかやりませんでしたが、エジプシャンのドラムソロではまず見かけない、3回高速ターンとかが出てきて面白い!!! ネスリン流の柔らかで流れるような大人のドラムソロです。
エジプシャンだったら、シミーのレイアーで装飾したりお腹でアクセントをつけそうなところが、「手と手首でアクセント」だったりします。  ヨースリーWSの後だから余計にそういう違いに目が行くのかも。

仕上がりが楽しみです☆☆☆
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

コピーライト?

  1. 2010/10/05(火) 02:09:15 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
振り付けにもコピーライトのような意識があるの?
筋を通したり仁義を切らないと機嫌が悪くなったりするのかな?
もしかすると振り付けを見ると「あれは誰の門下だ」とわかっちゃったり?


No title

  1. 2010/10/05(火) 08:04:20 |
  2. URL |
  3. マヨ
  4. [ 編集 ]
笑顔で承諾、よかったですね~☆
でもさすがチェックは厳しい(笑)

ネスリン流ドラムソロ、すっごく興味あります!
ギュルニハルさんのHPにドラムソロの動画があったんですけど、きっと同じ雰囲気ですよね。
レッスンがんばってください~!

No title

  1. 2010/10/05(火) 12:14:59 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
えーっ、あの振り付け、ジルもついていたんですか!?
ベールだけでも、ものすごく複雑そうだなぁ、と思ったのに!

でも、先生に「キレイね」と言ってもらえて、本当に良かったですね。
ネス先生ご本人の評が良くて、私もなんか嬉しいです。

ネスリン先生のドラムソロ、どんな感じなのかなぁ。
とてもエレガントな腕の動きなのでしょうね。

Re: コピーライト?

  1. 2010/10/05(火) 19:56:15 |
  2. URL |
  3. おねむさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あたしは著作権概念の外れたトルコで踊っているのでよくわかりませんが、アメリカや、ヨーロッパは特に厳しい/面倒くさいみたいです。
日本では、スタジオの発表会以外で踊る場合には、先生に許可をいただくとか、、、日本舞踊ほど厳しくはないようですが、それなりに。

振付、、、やっぱり、先生の「くせ」とか「好み」とか、「シグネチャームーブ」とかあります。
そうですね~、私でさえもネス先生に教わった人かどうかダンスをみればなんとなく分るので、見るヒトが見ると「丸見え」なんじゃないでしょうか。
(と書きながら、果たして知らない人があたしを見て「あ、ネス先生の生徒だ」って思ってくれるかどうか、今ものすごーーーーーーく不安になりました 。。。)

Re: No title

  1. 2010/10/05(火) 20:04:53 |
  2. URL |
  3. マヨさんへ♪
  4. [ 編集 ]
いや~ホント、ホッとしました。

そうなの、バレたの(笑)でも、ベールとジルの両刀っていうのは、相当踊りこまないと難しい、、、ジルの練習も地道にしないとダメよね~ ジル向上委員会、する?(笑)

ドラムソロ、、、エジプシャンのシミシミシミ~とも、アセナの腹芸とも違う、なんか「華やか」な感じ?まぁでもまだ最初の30秒にも満たないぐらいなので、、、 お楽しみに☆

Re: No title

  1. 2010/10/05(火) 20:09:54 |
  2. URL |
  3. サラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ネスリン先生の反応も、「お遊戯会でにこにこ見守るおば、、お母さん」ぽかったけど、まぁ初舞台ですからね、ご祝儀がわりの「にっこり」でしょう。
だって、レッスン中の休み時間に「こことこことあそこを直して」って言うときのほうが厳しいもん(笑)

そうそう、ベールと言えば、コラリー!!!! もう会ったの?
レポ楽しみにしています。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。