トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


ヒップスカーフの選び方(1)

最近あまりにも内容のない記事ばっかりでしたので(^^;)、たまには皆様のお役に立ちそうなこと書いてみようかと思いたちました。 題して

ヒップスカーフの選び方

ただしこれはあくまでも、パーソナルカラー/イメージコンサルティングという観点からであって、「見た目重視」ですのであしからず。

パーソナルカラー・アドバイスってご存知ですか?
簡単に言うと、「髪・目・肌・唇などの、本人の持って生まれた色味に加えて、その方の雰囲気などを考慮しながら、たくさんの色の中から、その方に似合う色合いを見つけていくこと」です。

さらに、これに加えてその方の顔形、体型、さらには生活仕様にあわせて、似合う襟の形、スカートやドレス、パンツの形や丈、靴やカバンのセレクトまで行うのがイメージコンサルティングと言われるものです。

ただね・・・
いわゆる「コンサルティング」にありがちな、国家資格がないもの(民間の団体資格はあるんだけど)なので、名乗っちゃったもの勝ち、玉石混合なんですよね。
私は日本で「有名フランス・ブランドにずっとお勤めのあと、カラーの学校をやっていらっしゃる先生」について勉強し、資格も取りました。ただ経験不足だけどね。
(余談ですが、カラリストのカリスマといわれる方々の中には、「色のおばけ」みたいな服装のセンセイもお見かけします。あたしの先生はシックですっごく素敵なおばあちゃまで、スクールもパリのアトリエみたいなところだったので、迷わず選びました。)

でも、ベリーダンスという切り口は巷では見かけないので、ちょっと面白いかな、と。
なので、ヒップスカーフの色の選び方、形の選び方、金のコインか銀のコインか、コインかビーズか、みたいなのを、書いてみようかな・・・と。

・・・というところで、初回はおしまい(笑)
反響がなければ、予告編だけで終わります。もし続きもという方がいらっしゃったら、拍手↓くださいませ☆
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. KRALICHE
  2. / trackback:0
  3. / comment:8

No title

  1. 2008/09/01(月) 05:24:42 |
  2. URL |
  3. プリティローザ
  4. [ 編集 ]
拍手の使い方がやっとわかった。。。


カラー、ファッション、興味あります。
私はオーラソーマの基礎を去年ならいました。
しかし、あんまり生活には使ってないかな。。。

講座の続行を望む!!

No title

  1. 2008/09/01(月) 07:55:44 |
  2. URL |
  3. プリティさんへ♪
  4. [ 編集 ]
いえホントは、「この記事よかった!」っていう投げ銭みたいなものだと思います。でもね、ストリート・パフォーマンスと一緒で、好きでやってるんだけど、褒めてもらえたらもっとウレシイからある機能じゃないかな。
オーラソーマ、興味あるけど、道具立てがハンパじゃないので、手を出すのやめてます。

No title

  1. 2008/09/01(月) 08:34:43 |
  2. URL |
  3. プリティローザ
  4. [ 編集 ]
お賽銭感覚でいいのでしょうか。。。
時々、拍手させていただきます。
2礼とかしなくてよい?。。。神社参拝じゃありませんね。(爆)


オーラソーマのカラーボトル等、お道具は私も揃えてません。
基礎を学んだだけ。
カラーボトル、みてると綺麗だなぁ~って思うんだけど、
それを家に持っててどうするよ!
使いこなせないし、めちゃ高い!
手が出ません。。。
せいぜい、1本、2本と買っては使い、使い終わっては買って~って感じです。

インテリアにもなるし、あの色とりどりのボトルは眺めているだけで癒されるんだけどねぇ。。。

No title

  1. 2008/09/01(月) 10:13:24 |
  2. URL |
  3. プリティさんへ♪
  4. [ 編集 ]
オーラソーマね、私の師匠は「あれはボトルの押し売りです」と言ってましたわ ^^; まぁ、カラー「だけ」で食べていくのはかなりシンドイようですので、どうしても物品販売で補填しちゃうんじゃないかしらね。 

モロッコ料理屋で・・・

  1. 2008/09/01(月) 12:29:36 |
  2. URL |
  3. あれはんどろ
  4. [ 編集 ]
以前、モロッコ料理が食べれる店があるのを知って、食べにいったことがあります。偶然その日は、イベントデーだったようで、ベリーダンスを見ることができました。

日本人女性が踊っていたのですが、後から聞くと、その道のプロ。
その踊りには、ホント魅了されっぱなしでした。とくにおじさん連中は、鼻の下が伸びっぱなしだったのが忘れられないですね。

そんなセクスィダンスをイスタンブールで踊っているのなら、さぞかし・・・


あ、いや、変な想像をしてる訳ではないので誤解の無いように!
では、おじゃましました

No title

  1. 2008/09/01(月) 14:35:47 |
  2. URL |
  3. あれはんどろさんへ
  4. [ 編集 ]
はじめまして。コメントありがとうございます。通りすがりの方、大歓迎です♪

エジプト系ベリーダンスは、「神に捧げる神聖な舞踊」ですが、ターキッシュ(トルコ)ベリーダンスは「スルタン様あたしを選んで♪」が起源なので、よりお好みかと・・・(笑)

ただ、特に日本ではベリーダンスを芸術として見て欲しいダンサーさんが大多数ですので、レストランで鑑賞なさる時は、イイコにしててくださいね。 

またお待ちしています。だって踊ってるからには観客欲しいもん♪

つづき!

  1. 2008/09/01(月) 16:05:18 |
  2. URL |
  3. Reshmi
  4. [ 編集 ]
知りたいです!!ぜひぜひ!
楽しみにしています。
たびぃさんにそんな特技があったとは!素敵☆

あたしは衣装を選ぶときに濃い色だと怖くなっちゃうのでついつい薄い色を選びがち。
本当はパッキリした色が好きなんだけど。。。

自分が好きな色と、似合う色って違うのかなぁ?

No title

  1. 2008/09/01(月) 16:34:00 |
  2. URL |
  3. Reshmiさんへ♪
  4. [ 編集 ]
Reshmiさんにぜひと言ってもらえたらやらなきゃね~☆
自分の「持ち色」に近い色だから、comfortableなので好きになる(う~ん、類は友を呼ぶ、みたいな?)という図式が成り立つことが多いのですが、例外の方もいらっしゃいます(アドバイスのとき、すんごい困るんだけどね^^;)
Reshmiさんは、ぜひチャンスをみてちゃんと見て差し上げたい!ドレスとか、一番似合う色で踊ったら最高ですものね♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。