トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


おつり

時差ぼけで眠れない~ と、羊を数えていたら、ケバブが食べたくなりました。。。 たびぃ@絶賛ホームシック中です。(友達に、「ホームシックになるのが早くなってきた!」と指摘されちゃった☆)

今日は、近所のドラッグストアへ。

「お買い上げ1666円です」

「はぁい」 と、お財布の小銭入れを覗くと、665円ありました。

んん~ 1円足りないけど、いっか。



よくないってば 笑

トルコにお住まいの、あるいはトルコ旅行をされた方は経験あると思うのですが、トルコはおつりの渡し方がテキトウなのです。
例えば、19リラ96クルシュとかを20リラ札で払うと、まず4クルシュは返ってこない。
逆に、20リラ50クルシュとかでも、「いいよ~20リラで」となることが多い。
「ごめん小銭ないから20リラでいい? 50リラならあるけど?」とか言えば大抵20リラになる。

これは、個人商店とかだけではなくて、大手チェーンスーパーのMIGROSとかへ行っても、同じです。
(どーやって帳簿つけてるんだろう、、、ナゾ。  トルコって会計制度あるよね?!)



そんなことに慣れているので、うっかり(ちゃっかり?笑)、


会計通りにぴっちり払う


ということを忘れておりました、あたくし。。。


それにしても、日本の店員さんって、丁寧よね~
つい、こちらまで頭を下げたくなってしまいます。

でも、買物に行って、知り合いがいないってなんかすごい寂しい。 待ってる間にお茶飲めとかこれ食べてみろとかないし(笑) 只今、トルコ帰りたい度10%程度です、たぶん。




テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

No title

  1. 2011/01/01(土) 10:51:09 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
わはは~
笑える!
でも、そうなんですよね~。日本のスーパーでは1円でも足りないと買えないですもんね。
まぁ、ドンキーホーテなら一人4円までレジ横の小銭を使わせてくれるけど(やったことない)。

個人商店だったら「1円足りないんですけど、オマケしてもらえません?」って言っちゃいますけどね~
さすがにスーパーでは無理です。

お茶飲め、これ食べてみろ・・・って確かに中東ではよくありますね。
歯医者に行っても砂糖付きのチャイが出てくるし、果物屋に行ったら勝手にミカンをむいてくれる・・・。

でも、日本の店員さんはアルバイトでもちゃんとしてますもんね!
コンビニで振り込みとかできるし・・・。
わたしゃ、コンビニでも働けません・・・。

Re: No title

  1. 2011/01/02(日) 04:18:31 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
今年もよろしく♪

> 歯医者に行っても砂糖付きのチャイが出てくるし、果物屋に行ったら勝手にミカンをむいてくれる・・・。

あたしはこないだ、八百屋で大根切ってもらった!w (トルコでは珍しい野菜なので、味見なんだろうけど)
おじさんが「ハクサイ、ハクサイ」って言うから、「おじちゃん、これはダイコン! アレが白菜!」ってレクチャーしておきました。

こういう「人とのつきあい」が濃いのが(※濃すぎる、とも言う)トルコのきっと忘れられないところになるんだろうと思います。 日本滞在中に書くのもヘンだけど、早く日本に本帰国したいっていう気持ちないかも。
独身だったら、VISA目的でトルコ人男性と結婚するところですゎ(爆)

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。