トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


いよいよ明日セミナーです。

明日にせまった、Figさんでのカラーセミナー、原稿を見直し、一人リハ終了♪

参考に、カラー診断とかパーソナルカラーで検索したところ、パーソナルカラー診断をやっているところって、意外とたくさんあるんですね。 最近は、髪のカラーリングや、ネイルと組み合わせているところも多いみたい。

明日のセミナー、そんな「一般人向けカラーセミナー」とは一味も二味も変えて、あくまでも「ベリーダンスの衣装を選ぶ」という視点からお話しさせていただきます。

ちょっとネタばれしちゃいますと(本人が書いても「ネタばれ」って言う?「ネタばらし?」笑)、、、こんな内容。


普通のパーソナルカラー診断では、「あなたに一番似合う色」を、試験布を当てて選んでいきます。
ウェディングやパーティードレス、着物ならその「最高に似合う色」で作ることをお勧めし、日常着の安いTシャツなら、失敗したら最悪寝巻にすればいい。 でも、ベリーダンスの衣装は


曲調や振付によって、何枚も「とてもよく似合う」ものが必要
値段も値段だし、そうそう買い替え/買い足しできない


そんな状況で選ぶわけですから、真剣勝負。
ベテラン・ダンサーさんはもちろんですが、これから徐々にステージやレストランで踊る、衣装を揃えていきたい、、、そんな方にぜひ聞いていただきたい内容です。


どうやら明日も曇り空の寒い天気のようですが、おうちに籠っているぐらいなら、ぜひ原宿へ!
(今から行ってみようかな~の方は、Fig原宿店へ電話してみてくださいネ☆)



あなたのコスチューム問題、明日の午後には解決します。
と、大きく出てみる









テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

No title

  1. 2011/01/16(日) 13:46:00 |
  2. URL |
  3. かぱくん
  4. [ 編集 ]
いや~、東京に住んでたら絶対に!受けたいセミナーですわっ

たびぃ。さんには三時間もの間、衣装選びにお付き合い
して貰いまして、
おかげさまで納得のいく衣装と出会えました

三月に、派手な方の衣装デビューしますわよ!
楽しみでなりません

Re: No title

  1. 2011/01/17(月) 09:51:04 |
  2. URL |
  3. かぱくんへ♪
  4. [ 編集 ]
初のイスタンブール滞在、弾丸ツアーのはずが、3時間もひっかかってしまい。。。観光はしょった(笑)
でも、楽しかったよね?! とってもいい思い出です。
うわ~あの衣装で初スタジオ、ハフラ? なんか嬉しいなぁ~☆(なぜ私が)


今回のセミナーで、「せっかく似合う色があるのに、もったいないなぁ~」と何度も思った例がありました。 
自分に似合うものって、意外とわからないものなのかも。

、、、そのうち、かぱハフラに呼んでいただき、併せて九州でセミナーやりましょう!(かなり本気w)


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。