トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


ほうれん草カレー対決  TAJvsLEELA

palak paneer

Palak Paneer、日本語にするとホウレン草のカレーでしょうか、あたしこれが大スキなのです♪
別にベジタリアンっていうわけではありませんが、インドでは宗教上の理由からベジタリアンが多いせいか、インドのベジタリアン料理ってほんとうにおいしい! 欧米のベジ料理って、うさぎになった気分がするけど、インドならベジタリアンになれる気がしますw


さて今回の旅行では、TAJ と LEELA という、インドを代表するホテル・チェーンに泊まってきました。
ちなみに、前回(インド・ケララ州旅行記を読んでね♪)観光などをしちゃったので、今回はとにかくとにかくホテルでのんびりする毎日でした。 となると、ごはんが毎日のメイン・イベントに!



で、初日はTAJに泊まり、夕食でレストランに行きメニューを開くと


、、、、パラック・パニール、載ってない。


が、メニューをよく見ると


・グリーンピースと白チーズのカレー
ほうれん草のにんにく炒め






つまり冷蔵庫には、材料がある わけです。

できるじゃん♪♪♪


ウェイターさんを呼んで、「パラック・パニールが大好きで、どうしても食べたいのですができますか?」とお願いしてみました。

わがまま?(笑)まぁガイジンが、ホテルオークラのレストランで「どうしても親子丼を食べたいのですが、作ってくれますか?」ってお願いしている感じですかね(十分わがまま)

厨房に相談に行ったウェイターさんは、すぐに笑顔で戻ってきてOK!とのことでした。

そして出てきたのは、今までインドで食べた中で一番おいしい パラック・パニールでした!



さて、数日後、LEELAという別の系列ホテルに移動し、おもしろがって同じお願いをしてみました。
そのレストランはインドではめずらしくオープン・キッチンで、コックさんがお料理している姿が見えるのです。
ウェイターさんにさっそくお願いしてみると、「少々お待ちください」とキッチンへ戻り、、、 キッチンが見える側の席に座っていたスルタンが実況中継してくれました。

「あ、今コックさんと相談してる」

「おいおい、コックさんが全員(4人ぐらい)集まって相談してるぞ」

「うお、今コックさんがどっかへ電話してる」

「、、、なんかメモ取ってますけど~?!」


ということで、多分メインキッチンと相談した結果、やっとやっとOKになりました。
で、出てきたお料理はやっぱり「メモを取って作った」っていう感じでした。

TAJの圧勝!


ちなみにさきほどググってみたら、どうやらこれはパンジャブ地方(北)のお料理だそうで、それを南インドでオーダーしたのがちょっといぢわるだったかも。もしかしたら、TAJはインド全国展開しているので、北インドのコックさんがたまたま厨房にいたのかもしれません。 


でも、サービスにしろ、ホテルの設備にしろ、全般的にTAJのほうが私は好きかな、と思いました。
アメニティなども、TAJはアーユルベーダを意識した感じで、高感度大。 従業員教育もTAJのほうがしっかりしている感じ。
ちなみに翌日はスルタンが「このエビカレーを食べたいが、ココナツ風味を弱く、より辛くしてほしい」とお願いしたところ、絶妙のバランスのカレーが出てきました。


ということで、次にインド行く時には(まだ行くのか)、北のほうのTAJへ行きたいかな。。。






テーマ : インド    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆インド・ケララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

No title

  1. 2011/03/04(金) 01:53:37 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
ウチの近所にインドの人が作っているカレー屋さん(持ち帰り)がありますが、このカレー売ってますよ~
って、ことは北インド出身の料理人さんなんでしょうかね・・・

どうもインドって言ったらカレーで、その中で地方独特のモノがあるとはイメージすらできなかったけど・・・

そうか~

でも、考えたら日本でもそうですもんね。

東京で(札幌にあるような)スープカレーを作れ、とか言ったら出てこないだろうなぁ(極端?)


だけど、気軽に応じてくれたホテルのコックさん、素敵♪

Re: No title

  1. 2011/03/04(金) 13:32:35 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
これを「カレー」と呼ぶの、実はちょっと抵抗あるんですけどね、、、だって辛くないじゃない?
香辛料はたくさん入ってるけど、、、そういえば「カレー」の定義ってなんだろう???

北インドは、ギィの使用料が多くて、こってり系、南インドはココナツオイルで、ココナツミルクも入っていて、あと野菜中心でより辛い、感じかしらね。。。

ふふふ、外国住まい(特に中近東)が長いと、「とりあえず言ってみよう」がへーきで出来るようになる、、、のはいいことなんだか、悪いんだか(笑)
実は、「キッチンで作るとこ見せて」って言いたかったんだけど、さすがにそれは自粛しました。。。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。