トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



ヒップスカーフの選び方(3) 

前回、コインと生地の色味の調和のおハナシをしましたが、あれは「基礎編」、きょうは、「上級編」です。これ、コスチューム・ドレスを選ぶ際にも当てはまりますので、プロ・ダンサーさんよく聞いて。(Reshmiさんいますか~)

この2つを比べてみてください。 どっちが見栄えがする?
bv3w_vgc_Lthumb.jpg

3shw_vsc_Lthmb.jpg

・・・どう、  の方がオリエンタルっぽくて素敵じゃない?
ここで、「え、前回言っていたこととちがうじゃない?!」と思ったアナタは優秀です。

では種明かし。ちょっと色彩学をかじります。
これ↓は、色彩学で「色相環」(しきそうかん)といい、簡単に言うと「色はこういう順番にならんでいる」というお約束事です。(光をプリズムで分光するとこういう順番に分かれてみえます、虹を思い出してみて)

color-1.gif

基本的には、この環で「隣り合う色」「すぐ近くの色」が調和がとれて美しい。

例えば

 とか  とか  とか。

ところが、180度反対の色(お互いを補色といいます)を選ぶと、「ビビットで華やかなイメージ」が出るのです。

そう、「紫の生地に金のコイン」はまさに、上表の12時と6時の組み合わせ、
の補色の組み合わせなのです。

「補色」は、違和感があるのでヒトの目を引きます。だから、例えば舞台での衣装は、「補色」配色のほうがゼッタイ人より目立ちます。 あ、あとは大勢のレッスンで、センセイの注目を引きたいときも(笑) 逆に、レストランのように観客のすぐ傍で踊るときには、すでに注目はアナタのものですから、調和のとれた配色のほうが、お客様も落ち着いてじっくり「技術」を見てもらえるのじゃないかなぁ、と思います。

・・・グランド・パザールの衣装屋で、売り子に雇ってくれないかしらん。
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. KRALICHE
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

ねーさんすごいッス!

  1. 2008/09/03(水) 19:10:41 |
  2. URL |
  3. sakin
  4. [ 編集 ]
計3回の講義、お勉強になりました。
(拍手、押してみたんだけど・・・)
なるほどねー、と感心するばかり。v-21

死ぬまでに ねーさんから
自分に本当に似合う色v-238教わりたいワタクシです♪

まだ続くのだ

  1. 2008/09/03(水) 20:32:08 |
  2. URL |
  3. sakinちゃんへ♪
  4. [ 編集 ]
この次からいよいよ、「あなたに似合う色」になります。お楽しみに。

わかっています、おぼえてます。次そっち行くときは道具持って行く覚悟できてます。じゃないと一生言われそうだもんね・・・(っていうか、泊めてもらえなさそうだ)

ほぉぉ~!!

  1. 2008/09/04(木) 03:23:49 |
  2. URL |
  3. Reshmi
  4. [ 編集 ]
いますいます!
目をよぉ~く見開いて読んでます!!

あたしが最初に買ったヒップスカーフの色あわせが、まさにこの例にある
紫×ゴールドコイン

純粋に「いいな♪」と思って買ったのですが、これって目立ちたがり屋ってことでしょうか???
(笑)

これから衣装を選ぶときに参考にさせていただきます!
あと、売り子やってるときも!
お客さんに似合う色をいつも直感で選んでるけれどこういう理論的な部分がわかっていたら鬼に金棒ですね!
たびぃさんも衣装屋さんやればいいのにー。

No title

  1. 2008/09/04(木) 04:19:20 |
  2. URL |
  3. プリティローザ
  4. [ 編集 ]
素晴らしい!続きが楽しみだぁ。。。

(2回拍手しようとしたら、「すでに拍手済みです。。」って言われた。1回しか拍手できないのね。。。

私はどうやら、無意識に目立ちたがりのようです。
たいてい、補色で色あわせしてるみたい。。。

待ち合わせででも、すぐに見つかるわけだ。。。(爆)

No title

  1. 2008/09/04(木) 08:02:07 |
  2. URL |
  3. Reshmiさんへ♪
  4. [ 編集 ]
今ダンスの練習で忙しいので(笑)、お店はもうすこししてからね。
でも、販売員やっててカラーやると、「似合わないのに売らなければいけないジレンマ」が辛いらしいです。
色彩学はあくまでも基礎で、それが活かされるかどうかは、何だかんだいってもセンスだとつくづく思います。 あ~ダンスと一緒だね・・・

No title

  1. 2008/09/04(木) 08:07:45 |
  2. URL |
  3. プリティさんへ♪
  4. [ 編集 ]
拍手ありがとうございます♪うれしい♪♪1つで十分よ(笑)

実生活で(しかも日本で)補色コーディネートしているアナタは素敵~☆
早く会いた~い。 

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -