トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05


輪になって踊る

異ジャンル・ダンスの振付師である友人主催のダンス・レッスンへ行ってきました。
合気道の道場(びっくりでしょ!イスタンブールにも合気道の道場があるのよ~)で行われ、彼女の意向と道場主のご好意で、チャリティ・レッスン。




ありゃここはどこ?なぐらい、和を意識したインテリアで、うまへたな「忍」「合気道」の掛け軸が御愛嬌。



まずは入念なストレッチから。
呼吸をすること、脱力をすること、伸びること、軸を感じること。

そして、輪になって踊る。
決して難しい振付ではなくて、振付を正しく踊ることよりも、


自分の軸をしっかり感じて。
そして、その軸が集まって作りだす、輪の中心軸を感じて。


大人も、
こどもも、
若いお嬢さんも、
くまさんみたいな合気道のセンセイも、
おばさんも(あたしじゃありません)

みんな一緒に、輪になって

輪が大きくなったり、
小さくなったり

中心にみなの手を重ねてエネルギーを集め
それを空中に放出し
そしてまた集めて
大きな輪に戻って、自分の軸へ



あたしはどうしても、自分のエネルギーを放出して、、、とか相手のエネルギーを感じて、、、とかいうのが「感じられない」のですが(センスないのかしら。。。)、ちょっとだけ、みんなのエネルギーを集めて、、、というのを感じることができました。

道場に鳥かごがあって、小鳥がいたのですが、ストレッチの時は静かだったのに、踊り始めたら急に高らかにさえずりはじめたよ?! ちょっとビックリです。 やっぱり「気の流れ」ってあるんでしょうか。。。

そして単純に楽しかった! ベリーダンスをやっていると、輪になって踊るって、なかなかないから、なんだかとても楽しかったし、ちょっと涙腺がアヤシかったですw



実は今日から、ネスリン先生クラスの振付を自主練する会をスタジオの空き時間にやることになり、ちょっと「先生ごっこ」してきます。 輪になって踊ってみようかな。。。

行ってきま~す!


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:5

No title

  1. 2011/04/05(火) 12:57:40 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
素敵ですね!

私も、アフリカン・ダンスのレッスンで、輪になって踊ったり、輪になって隣の人と手をつないだまま走ったり(爆)で、すごく和みました。

前の先生のときは、ベリーダンスのレッスンの最後にも、輪になって、順番に真ん中に出て、皆に取り囲まれてアドリブ、というのをやりましたよ。

私はメチャクチャ苦手でしたが・・・

トルコ人の生徒さんも、たびぃ。さんも、そういうアドリブに強そうな気がするけど・・・

Re: No title

  1. 2011/04/06(水) 11:20:00 |
  2. URL |
  3. サラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
> 輪になって隣の人と手をつないだまま走ったり(爆)

あった、あった、手をつないだまま走るの!


ベリーダンスで輪になって真ん中で踊る、、、っていうのと、輪になって同じ踊りをみんなで踊る、、、っていうの、やっぱり感覚が違うよね。

なんか、盆踊りやりたい気分です。。。

輪になって

  1. 2011/04/06(水) 17:39:58 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
私のレッスン、輪になって踊ったりしますよー

いつもいつも鏡を見てばかりのレッスンじゃなく、
輪になったり、向かい合ったりもします。

先生ごっこ?頑張ってねー

Re: 輪になって

  1. 2011/04/06(水) 19:01:48 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
鏡をみないで、はあるけど、輪になってっていうのはやらないですね~
トルコの民族舞踊(っていうか、盆踊りみたいなの?)には手をつないで一列になって踊るものが結構ありますけど。

先生ごっこね、、、「いや、右足の次は左足しか出ないでしょう」とかそういうレベルで大変でしたけど、こうでしょって説明して、次に踊ると出来てるとやっぱり嬉しい♪
でもさすがにトルコ語で先生っっていうのは、無謀以外の何物でもありませんでした。。。。(凹)

Re: No title

  1. 2011/04/06(水) 23:15:10 |
  2. URL |
  3. ナイショさんへ♪
  4. [ 編集 ]
う~ん、あたしは家があるので、短期ステイに関しては、何も情報がなくお役に立てずごめんなさい。
一般的には、新市街>旧市街>アジア側の順に値段がかわると思います。 

ネスリン先生のレッスンは、Dancentrumに直接申し込めば(イスタンブール・ベリー情報の記事を見てくださいね)ビジターもOKですよ。 
衣装屋さんは、主だったところはすべてフェスに来ますので、お楽しみに♪


フェスティバルでお目にかかれるのを楽しみにしています。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -