トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


男性ベリーダンサー

最近ブログで紹介しているお気に入りダンサーさんが、Serkan TutarとかOzgenとかばっかりなので、


男性ダンサー好きなの?


って聞かれるんだけど。。。 はっきり言って


好きなの♪


まずは、センセイとして好き。
女性のダンサーの振付って、なんていうか、「本人が踊って美しい振付」な気がするんですよね。
その店、男性講師の振付は、「誰が踊っても、その人らしさを出しやすい」気がする。 間口が広い感じ?
そして、丁寧に親身に教えてくれる人が多い。

今気がついたのですが、アタクシ、持ちネタがネス先生の以外はことごとく男性振付師のものでございました、、、ちょっと偏り過ぎかしらん?(笑)
そして、エンターテイナーとしても、観客をとても大事にして楽しませてくれるのがスゴイ!



ところでこの男性ベリーダンサー、「女性性を象徴するベリーダンスに男性なんて?!」っていうおじょーさまが時々いらっしゃいますが、


バカおっしゃい



トルコでは、伝統的に、男性のベリーダンサーが存在してきました。
それもたくさん。

kocek2.jpg
wikiからお借りしました。キョチェッキのトループだよん。

彼らはキョチェッキköçekと言われ、男女同席がまかりならないイスラム教のオスマン朝宮廷において、男性席の宴会を盛り上げるエンターテイナーとして活躍しました。

ハレムの女性ダンサー(こっちはチェンギと呼ばれます)は、スルタン以外の男性の前で踊ることが許されず、街中で踊るどころかフラフラ出ていけるわけもありません。

そんな中でも、比較的自由度の高い非イスラム教徒のロマやギリシャ、アルメニア系のチェンギを介して、ハレムで発展したオリエンタルダンスが「外」の世界に出て行く橋渡し役を担ったのが彼らなのです。

kocek.jpg
Hatem Hamdiに似ていると思うのはあたしだけだろうか?

彼らは、宮廷の宴席で踊ったり、市井の結婚式でもエンターテイナーとして活躍したそうなので、ロマの影響を色濃く残すターキッシュ・オリエンタルの元祖は、彼らなのかもしれません。


ザ・正統派ターキッシュ・オリエンタル


ということで、ターキッシュ・オリエンタルを踊ります、、、とか、トルコ大好き♪とかいうベリーダンサーのみなさま、彼らを邪道と思うほうが、邪道ですわよ。 



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ターキッシュ・オリエンタル
  2. / trackback:0
  3. / comment:4

GJ!

  1. 2011/07/13(水) 17:31:36 |
  2. URL |
  3. Yae
  4. [ 編集 ]
しらんかった。勉強になりました。
そうなの。振付にしても、ダンスにしても、
男性ベリーダンサーはエンターテイメント性が高いと思います。

女性ダンサーの振付はその人を綺麗にみせる振付っていうのもスルドイな~♪

Re: GJ!

  1. 2011/07/14(木) 04:45:21 |
  2. URL |
  3. YAEさんへ♪
  4. [ 編集 ]
うん、、、この間の天使の会話(爆)から、あたしはなんで男性ダンサー好きなんだろうって思って、もちろん個人的な知り合いが増えて「素敵なヒトが多い、好きなヒトが多い」っていうのもあるけれど、知識として知った結果もあるかなぁと思い、シェアしてみようかと思いました。

なので、トルコ好きとか言いながら男性ダンサーありえんとかいうおじょーさんには、思いっきり「ああら、羽が汚れてますわよぉ」ってキレイにして差し上げてね(毒)

激しく同意

  1. 2011/07/14(木) 06:54:20 |
  2. URL |
  3. yumix
  4. [ 編集 ]
私も男性ダンサーさんのほうが好きです。
過去、色々振付を習いましたが、すごく気に入って、一生懸命覚えた振付は、ほとんどが男性のダンサーや振付師(Tito、Magdy,Harid yousry etc..)の振付でした。
あと、なんか、男性の振付のほうが、「右行って~、左行って~」みたいな、割とシンプルで分りやすいような気が(テクニックは別として)。

自分自身が、ただクネクネしたベリーダンスが好きじゃない事もありますが、男性ダンサーさんは、やっぱりパワフルだし、女性以上にフェミニンな表情や仕草をされるのも、見ていて勉強になりますね。

たびぃ。さんの「男性ダンサーの振付は、間口が広い」という分析にも激しくうなづいてしまいました(笑)

Re: Re: 激しく同意

  1. 2011/07/15(金) 12:06:31 |
  2. URL |
  3. Yumixさんへ♪
  4. [ 編集 ]
> > 過去、色々振付を習いましたが、すごく気に入って、一生懸命覚えた振付は、ほとんどが男性のダンサーや振付師(Tito、Magdy,Harid yousry etc..)の振付でした。
> > あと、なんか、男性の振付のほうが、「右行って~、左行って~」みたいな、割とシンプルで分りやすいような気が(テクニックは別として)。
>
> ああ~そうそう! 男性振付師のほうが、シンプルで分かりやすい(ただしヨースリー除く)
> そのかわり、「しぐさ」とか「間」とかに柔らかさとか女性らしさが求められるかも。
> 全般的に、いわゆるクラシック・オリエンタル(←たびぃ。好み)に通じるところが多い気がします。
>
> 女性振付師は「見せびらかし系」「限界挑戦系」多くて、体力・技術的についていけないくやしまぎれ、だったりしますが。。。w
>
> ねーそれより、写真のダンサー、Hatemに似てません?! この衣装着て踊ってほしーーー

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。