トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06


イスタンブールにベリーダンス留学

最近お問い合わせが多いのが、「イスタンブールにベリー留学をしたいのですが」という内容。
個別にお返事をしきれないので、ここでまとめて私の思うところを書くことにしました。


私自身がベリー留学をしているわけではないので、家を借りるとか生活面の事に関してはまったくわかりませんのであしからず。
イスタンブールでベリーダンスを習うことについて思うところをお話しようと思います。
あくまでのあたしの私見です。


ええ、辛口で(笑)


まず、あなたが「ベリーダンスをやってるし、憧れのトルコで生活してみたいの♪」という曖昧なスタンスであれば、まぁよろしいのではないかと思います、テキトウで。
楽しいトルコ生活を送ってくださいね~☆ 

中上級者で、あくまでスキルを磨きたい、というのであれば、やめたほうがいい。場所が違う。効率悪すぎ。 
東京かNYCあるいはLAあたりに留学したほうがよっぽどいいレッスンがあると思います。理由は後述します。

さらに、もうほとんどプロのダンサーの方が、雰囲気やスタイルを磨きたい、あるいは振付を仕入れたい(笑)というのであれば、まずは軍資金を貯めて数週間から1カ月ぐらいで来ることをお勧めしたいと思います。



まず、イスタンブールにはベリーダンス・スタジオなんていうものがあるわけではありません。
JazzやStreetなどもやっているダンス・スクールが、プログラムの一環としてオリエンタルをやっているぐらい。
しかも、決して人気があるわけではないので(タンゴやサルサのほうがよほど盛ん)、スタジオのメニューに書いてあっても、実際に継続してレッスンが行われているのは、非常にまれです。
そしてそもそも、そのスタジオ案内がトルコ語だったりします。

私が通っているDancentrumでさえ、夏と冬の休みが長く、なんだかんだとレッスンがあるのは年に半年ぐらい。
しかも、トルコ人は「ちょいとお金持ちのOLやマダムが余暇に趣味として楽しむ」なので、日本のように、ハフラや発表会目指して、家でも練習して、DVDでも自己練して、、、なんてことはありません。
つまり、クラスとしてのレベルが低い。 これは、外人の多いWSに出たりすると痛感します。

となるとプライベートレッスンになりますが、先生も、英語を話さない方が多いので、まずは予約を取るのがタイヘンです。 そして、レッスンもトルコ語、、、というよりは身振り手振り。
金額的にも、日本でのプライベートレッスンの、倍以上 ふっかけられる かかるかもしれません。
目安としては、1時間100ユーロぐらいからスタートというところでしょうか。

とにかく、イスタンでのプライベート・レッスンにはお金がかかります。
あまり大きな声では言えませんが、「ベリーダンスしたくて!」とトルコにやって来ながら、事前にチェックしていないのでクラスがなく、しかも資金もなくて個人レッスン料が払い切れず、結局ぶらぶらしているだけの方も過去数年間に何人かお見かけしました。(そして消えていった。。。)
それだったら、日本でお金を貯めて、短期間に集中してプライベートを受けたほうがいいと思うのですが、いかがでしょうか?

次に、踊る場所がない。
トルコには「ベリーダンサーが出るトルコ料理レストラン」なんてありませんから、ショーダンサーとして踊れるのは、一流のショー・レストランか、いくつかのメイハネ(飲み屋さん)、そうじゃなければ違うオシゴトがくっついてくるパターンですよ。それにそもそも、ちゃんとしたとこは就労ビザが必要になります。
つまり、日本のように、月に数回踊るプロのベリーダンサーなんて、存在しないわけです。

生徒としても、ハフラや発表会があるわけではないので、踊る場がない。
衣装は安く買えるけど、着て踊る場がないのです。
習っても、踊るチャンスがない。 目標がなくて、それでもレッスンを続けるのは覚悟がいりますよ。
(イカンただの愚痴になってきたw)



今まで見てきた中で、ベリー「留学」として成功しているパターンだな、と思うのは、

フェスティバルや集中WSにからめて来て、数週間~1カ月程度滞在し、集中的にプライベートを受ける

習った振付を日本でガンガン踊る

それを、毎年繰り返す


私のお友達の具体例です。 彼女は、もちろん自身の日頃の努力も大きいと思いますが、明らかに成長している。
もちろん、プロ・ダンサーの方も、ほぼ全員がこのパターンだと思います。




皆さんのイスタンブール滞在が実りの多いものになりますように、あえて苦めに書いてみました。
すこしでも参考になりますように



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. イスタンブール・ベリー情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:16

もしかして

  1. 2011/07/29(金) 15:45:59 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
「踊る場所がない」から自分でフェスをやってしまおうと!?
すばらしい行動力だと思います。やっぱり「山師興行師」ですね?

Re: さすが笑

  1. 2011/07/29(金) 16:45:53 |
  2. URL |
  3. おねむさんへ♪
  4. [ 編集 ]
永くお付き合いいただいてるだけあって、

大当たり


、、、と言いたいところですが、前回、やっぱりシゴトしながらパフォーマンスするのは、気分的にムリ(集中できない)でロクなことにならんことがわかったので、シゴトの時には踊らないと思います。たぶん。たぶんだからね(笑)

No title

  1. 2011/07/30(土) 05:13:15 |
  2. URL |
  3. Yae
  4. [ 編集 ]
そりゃ、現地より日本で衣装が売れるわけだわなぁ。
それでもそこに住んでるのはうらやまと思ってしまう人間の欲の深さv-402
空気感をに身につけるのもダンスの修行のひとつだしね~

さって来年のフェスの滞在はどのくらいにしようかv-343
老後の資金使っちゃうかもよ~

あ、ところで、ブログ引っ越しして再開することにしました。
超勝手ですがよろしくお願いします。
理由は…褒められたからv-413(爆)

Re: No title

  1. 2011/07/30(土) 16:37:35 |
  2. URL |
  3. Yaeさんへ♪
  4. [ 編集 ]
空気感、、、どうなんだろう~4年も住んでて、それがあたしにあるとは思えない、、、っていうかワカラナイ。

え~あたしは自分の予定と財布を調整すれば、週に4コマも5コマもレッスンあるほうが、うらやましいです。ということで、ないものねだりの隣の芝生。

フェス資金、、、来年は畑の作物を売り歩くというのはいかがでしょう(笑)

いつ見ても

  1. 2011/07/31(日) 18:29:27 |
  2. URL |
  3. ikuyo
  4. [ 編集 ]
いつみても、ためになるわ~。
私は、たびぃさんと知り合えたり、友人に恵まれてラッキなー短期ベリー留学出来ている方だと思う。WSの振付レッスンで沢山やったし、
(ozgenの9/8ドラムソロは本当に役立ってるし、(ターキッシュ)ダンスを踊る自信に繋がってるし、ほんとに「恵み」って感じ)⇒機会があったら彼にお伝えください笑
はやくたびぃさんにトルコで会いたいです!ってまだ日本にいるよね!?

Re: いつ見ても

  1. 2011/08/01(月) 03:38:27 |
  2. URL |
  3. IKUYOさんへ♪
  4. [ 編集 ]
あらら、IKUYOセンセに誉められちゃった(テレ) どっちかっていうとダンスで誉めてほしいですが(笑)

再来週OZGENと1週間べったりなので、お伝えしておきます。
っていうか、あたしまだ振り起こし終わってませんっ! 踊れるのか?!

冬に帰ってきたときには、ぜひIKUYOセンセのレッスンにおじゃまさせていただきます。
PAVOあたりでなんかして遊びません?

No title

  1. 2011/08/02(火) 12:12:46 |
  2. URL |
  3. ラーダ
  4. [ 編集 ]

現地に住んでいる時にはあんまりありがたさを感じなかったけど、遠くに離れてしまうと「いいなぁ~、恵まれていたのになぁ」と思うのはナゼかしら~

タイには日本から来る観光客がたくさんいました。

でも、住んでいるからこそ分かる事もありますね~。
よくパンフレットに「ほほ笑みの国」ってキャッチフレーズが書かれていますが、住んでいると「どこが!」って思う事が多かった!

現地で暮らしていないと、本とかテレビとかの知識で「行けばなんとかなる」とか「新しいドアを開いて楽しい事がたくさん待っている」ような気持ちになっちゃうけど・・・

でも、こういう人は一度は行って「こんなハズじゃなかったんだけどな~」と、学ばないと後悔するタイプなのかな~と思います。どうしても行きたいなら、行って後悔すりゃいいんですよ~。へっへっへ・・・(悪魔?)
まぁ、後悔ばかりじゃなく、一個でも得るものがあれば本人は満足するでしょうし(ないかもしれんけど)。

駐在員夫人。
大変っちゃあ、大変だけど、得るものは多いかな。私には。

Re: No title

  1. 2011/08/03(水) 04:24:57 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
そうだね~、駐在経験のあるあたしでさえ、「多分住んだら違うと思うけど、、、でもタイっていいなぁ。おいいしものたくさんあるし、マッサージ安いし」って思うぐらいだから(笑)、住むというのと、訪れる、というのは本当に事情が違うと思います。

でも、ナニがいやって、十分下調べをせず、自分が悪いのに「トルコってとんでもない国だわ!」とかネットに書かれるのが一番イヤなのよ~!!!!
よく、旧市街で「絨毯屋に連れ込まれうんぬん」って書き込みがあり、なんと外務省からの注意報まで出た!!んですが、

いくらなんでも、昼日中に道路で拉致されて絨毯屋につれこまれたりしません。
万一の場合には、大きな声でNO!と叫べば、ゼッタイに親切なトルコ人が助けてくれます。

キチンとNOと言うこと、自分の行動に責任を持つこと、自分の時間とお金を大切にするためにも、下調べをきちんとすること、そういうのって、外国でより良く生活をするためには、基本のキだと思うんだよね。

、、、でもそれも、外国生活をしたからこその経験値なのかなぁ。。。

No title

  1. 2011/08/03(水) 09:46:21 |
  2. URL |
  3. ラーダ
  4. [ 編集 ]
おや~、トルコにお帰りですか~
日本の夏はそれなりにいいけど、やっぱり独特の気候ですもんね~

イスタンブルに帰ったらゆっくり休んで、また、楽しんでくださいな


>キチンとNOと言うこと、自分の行動に責任を持つこと、自分の時間とお金を大切にするためにも、下調べをきちんとすること、そういうのって、外国でより良く生活をするためには、基本のキだと思うんだよね。

、、、でもそれも、外国生活をしたからこその経験値なのかなぁ。。。



危なっかしい人は確かにいますね~

日本国内ならそれでもなんとかなるかもしれないけど、言葉も話せない、助けてくれる知り合いもいない所に来る場合は


せめて、人様の迷惑にならんように来いよ


・・とは思います。


また、本当に「基本のき」くらいはガイドブックで調べとけよと思いますね。

そんな努力さえ怠るようじゃ、チャンスなんて掴めまへんな

Re: No title

  1. 2011/08/03(水) 13:27:07 |
  2. URL |
  3. 辛口ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]

> また、本当に「基本のき」くらいはガイドブックで調べとけよと思いますね。
>
> そんな努力さえ怠るようじゃ、チャンスなんて掴めまへんな



これキビシイね~ でも、真実を突いている!!!

確かに、不幸にして犯罪に巻き込まれるということもあるだろうし、そういう場合は責められないけれど、「基本のき」を押さえておけば避けられるような「しっぽと大きなおみみのおおかみさんについていく赤ずきんちゃん」がいるのも事実。

チャンスは「残念でした」でいいけど、「身を守る」だけはちゃんと気をつけてほしいと心から思います。

No title

  1. 2011/08/03(水) 17:16:04 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
またまたお邪魔します。  ラーダ様のコメントには私も激しく同感致しました。

ちゃっかりと便乗しちゃいますが、私もここでイメージ (というか妄想) だけで何の下調べもないままに外国へ行き、妄想とはかけ離れた現実を見て凹むどころか逆ギレ、というパターンを辿った「自分探し系」の方々を何人か見てきました。。。

遊び目的であれば逆ギレも多いに結構でしょうが (爆)、一度仕事がらみでこれをやられて、その時は大変でした。 

どこの国に行こうが現実とは折り合いをつけていかなければならないし、来ちゃってから「やだ!こんな筈じゃなかった!」と言われてもあなた、という感じですよね。

現地にいる日本人に情報を教えてもらいたい、という気持ちは分かりますが、皆さんおっしゃる通り、最低限のことくらいは自分で調べて欲しいものですし、何事にもそういう姿勢を持っていないと、全て中途半端なまま、何処にも辿り着けないのではないかしらん。

・・・なんて言っているくせに、私もトルコでは本場だけあって「ベリーダンスの盛り合わせ、時間制限なし食べ放題!!」みたいな感じでなのかしらあ?なんて妄想していたので説得力なしなのですがv-12

Re: No title

  1. 2011/08/05(金) 17:02:11 |
  2. URL |
  3. 名無しは鯨さん?
  4. [ 編集 ]
そなた、名はなんと申す?(笑)

内容と文面から、鯨さんじゃないかと思うのですが、もしちがったら失礼!

そうそう、「イメージだけ」ってありますよね。そういう私だって「それでもきっと、カイロはトルコよりベリーダンス事情がいいはず、、、少なくともフェスたくさんやってるし」とか頭の片隅で思っているので、どっこいどっこいかもしれませんが(笑)

まぁ、うんと若いうちはチャレンジして失敗するのもアリだと思うので、ある意味もうそれができない年齢のひがみかもしれません。。。


No title

  1. 2011/08/07(日) 04:06:23 |
  2. URL |
  3. Kyoko from Singapore
  4. [ 編集 ]
トルコに行ったことがないので行ってみたい~☆という理由だけで行こうと思っていた私は、逆に、「ベリーダンス修行をしたいっ」と思ってトルコに行く方々が多い事をしり、ちょっと恥ずかしい気持ちになっております。ミーハーに「トルコのぶるぅもすく、見たい!」という私ですが、トルコに行った際には、ぜひぜひお会いしたいと思っておりますので、1分でも2分でもお時間割いていただければと思います(^^)

No title

  1. 2011/08/07(日) 07:55:42 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
たびぃ。様

たいへん失礼をば致しました。 名無しのコメントを残したのは、ご想像の通り私でした。 

何だか過去にも何か間違えましたよね。。。 タイトルの欄に名前を入れたか何かだったと思いますが度々失敬しました。

そしてトルコに戻られてすぐお返事下さったようで有り難うございました!

Re: No title

  1. 2011/08/07(日) 10:22:55 |
  2. URL |
  3. kyokoさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ふふふ、エジプシャンなKyokoさんがトルコに修行はないでしょう~(笑) でも、西欧と東洋の出会う街には、見るもの、買いたいもの、たくさんあると思います!
もちろんいらっしゃったらぜひお会いしたいです!っていうか、個人レッスンしてくださいね☆

Re: No title

  1. 2011/08/07(日) 10:25:39 |
  2. URL |
  3. あわてんぼうの鯨さんへ
  4. [ 編集 ]
やったー ビンゴ!(笑)

いえいえ、そういうあたしもかつて、○○さんのブログでコメントの名前欄に「○○さんへ♪」って書きましたから(自分のブログでコメント返信して直後に移動したらそのまま自動コピペされた 笑)、ヒトのこと笑えません。

それにしても、文面と内容で誰かわかっちゃうなんて、あたしたちどんだけ仲いいんでしょ☆

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -