トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06


トルコから深夜バスでギリシャへ

ただいま!
ギリシャ第二の都市テッサロニキ Tessaloniki の郊外、セレス Serres という街で開催された、Cario by Night というベリーダンスフェスティバルへ行ってきました。なんと、


人生初の、陸路での国境越え 

greece map

この地図で見ると、ギリシャとトルコって近いよねぇ。。。
いってきます記事で書いたとおり、トルコのエフェソス(あるいはエフェス)という街には、非常に保存状態の良いギリシャ遺跡があるのですが、イスタンブールよりもギリシャに近いんだものね。。。普段、トルコ単体の地図しか見ないので、こういう地図で見るとちょっと新鮮ですよね。

さて、出発日。
トルコは、鉄道網が発展していないこともあり、長距離の国内移動は飛行機はもちろんですが、バスによる陸路が充実しています。 そして、ギリシャやブルガリアなどの隣国へのバスも充実していて、安いのです。
今回のイスタンブール~テッサロニキ間も、飛行機だと500ドル弱、バスなら200リラ(今なら1万円!)ということで、バスを選択。

長距離バスは、イスタンブール市内に幾つもあるオトガル Otogar -直訳すれば、「車の駅」- から出発するのですが、国際夜行バスが出発するのは、バイラムパシャ Bayrampasa にあるメインのオトガル。
トルコ各都市への長距離バスも出るので、びっくりするほどの大きさです。

P1020223.jpg

行き先別ではなく、自分が乗るバスを運行するバス会社のオフィスを探さないといけません。
私と友人は、METROという大手バス会社にしたのですが、METROのオフィスがばらばらとあちこちにあって、見つけるのに一苦労。

P1020224.jpg
やっと見つけた。 トルコ語でギリシャはYunanistan ユナニスタン


念のため早めに行ったので、チャイを飲みながら待つこと1時間、夜10時の出発です。

P1020226.jpg
バスは2階建て。 飛行機のエコノミークラスよりちょっとゆったりした乗り心地。
個人用TVがあって、乗るとお菓子やジュースのサービスがあります。

P1020225.jpg
バスは、数か所の停留所やドライブインでの休憩をはさみながら、国境へ。

P1020227.jpg
国境の検問所

夜中の2時過ぎにたたきおこされ、外に出されて出国手続き、そしてフリーゾーンを走ること15分ぐらいしてから、また停まって今度はギリシャ入国手続き。

あの。。。。あほうなこと言っていいですか?
こういう検問所のあるところって、勝手にトルコ出国→数歩歩いて線を越えたら→はい、ギリシャ到着! かと思ってたの~!!! こんなところにまで緩衝地帯があるんですねぇ。。。
ヨーロッパ内の国って、あっけないほどの国境越えなので、ちょっとびっくりしました。

午前3時過ぎにギリシャ入国手続きを過ぎれば、あとはもう朝8時の到着まで特に何もなく(あたしが寝てただけかもしれんが)、目的地に到着。
テッサロニキのMEROのオフィス前で降ろされます。

そこから、ギリシャ国内中長距離バスの発車するバス・ターミナルまではタクシーで。
タクシーの運ちゃんに、3人で乗るならバスよりタクシーが安いとしきりに言われましたが、そんなわけない。

バスターミナルまではタクシーで8ユーロ、TessaloniskiからSerresまでの中距離バスも8ユーロ。
知らずにタクシーにのった人は、120ユーロ払ったそうです。。。

P1020228.jpg
Tessalonikiのバスターミナル。 こちらは行き先別にチケットの販売や出発案内をしていて分かりやすい

ギリシャは経済崩壊以降、街が寂れていて、、、と聞いていましたが、シャッターが閉まっていたり、売店舗の紙が貼ってあったり、ちょっとうらぶれた感じはしましたが、そんなにひどい印象はありませんでした。
農地や牧草地帯を抜けて、目的地のSerresまでは1時間半ぐらい。

朝10時過ぎにSerresの中心街からちょっと外れにあるホテルに到着しました。
フェスが開催されるホテルが、ツインのシェアで1泊朝食付きで40ユーロだったので、もっと安いホテルもフェス提携ホテルのリストにあったのですが(20ユーロとか!)、迷わずメインホテルを選択。
フェスはWSの合間にちょっとでも横になって休憩したいもんね。。。

夜のオープニング・ガーラショーまではヒマなので、同行した友人とプールサイドでのんびり一休み。

夜9時開始予定がずれこんで、ショーがようやく始まったのは夜10時。
、、、、ショーのお話は、また明日ね~☆


テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆ギリシャ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

おかえりなさい!

  1. 2011/08/26(金) 07:13:03 |
  2. URL |
  3. mayo
  4. [ 編集 ]
楽しみに待ってました!
ギリシャのフェスってマイナー過ぎて興味津々です
長距離夜行バスもおもしろそうだし、ひと味違った旅を楽しめたのでは☆
トルコにいる間に近隣国へベリー旅するっていいですね、シリアにも興味あります!

Re: ただいま~☆

  1. 2011/08/26(金) 08:41:26 |
  2. URL |
  3. まよさんへ♪
  4. [ 編集 ]
長距離深夜バスって、「私をスキーに連れてって♪」時代からこっち(どんくらいまえ)乗ってなかったし、なかなか面白い経験でした。 隣の国まで片道4500円って、、、すごくない?!

マイナーすぎるギリシャのフェス(笑)は、いろんな意味で勉強になりました。
なんか、ベリーの世界が広がった感じ。
レポートしますね~♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -