トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


イスタンブールでベリーダンスを習う旅 2011年11月~

実はこの度、ご縁がありまして、株式会社ユーラシア旅行社様が主催する

イスタンブールでベリーダンスを習う旅
詳細はコチラ
のお手伝いをさせていただくことになりました。


ツアーは5日間と少し短めなのですが、長いお休みを取れない方や、初めてイスタンブールに行くので自分で計画するのは不安だし、やっぱり日本の旅行会社が安心♪、、、という方におすすめのツアーです。

個人での応募の回もありますし、なんと!2名以上のグループ申込みで都合のいい日程を選ぶこともできます。 お友達と2人でイスタンブールにベリーしに行きたいけど、自分達では手配しきれない!というアナタにお勧め♪

実はこのツアー、ユーラシア旅行社さんの企画担当の方ご自身もベリーダンスをやっていらっしゃる方なので、360℃ベリーダンサー目線で企画されています。すごいでしょ。

実質イスタンブール滞在3日間のツアーの間に、ツアーメンバーのみを対象とするレッスン1時間半x3コマ、ベリーダンス衣装店でのお買物、ケルバンサライでショー観賞、、、と詰め込みました。
ツアー中は、日本語のできる現地係員のアテンドで安心。
ベリーダンス関連のところは、私がサポートさせていただきます。


先生は、私が今のイスタンブールで講師としてお勧めできるこのお二人。

serapsu3.png
Serap Su

reyhan4.jpg
Reyhan Tuzsuz


Serapのレッスンでは、3時間で振付1曲を終了します。
初級者の方用に1曲、中級~プロの方用に1曲、それぞれに振付を準備します。
せっかくなので、ターキッシュ・オリエンタルらしい振付にしようとSerapと相談中♪
もちろん、習った曲も入手できるように手配しますので、帰ったらすぐに日本で踊れますよ~!

Reyhanからは、生のターキッシュ・ロマン・ダンスを習います。
あまり英語がお得意ではないReyhan、個人だとまずは予約を取るところから大変なのですが、日本はもちろん世界中からも一流のダンサーが習いにくる、隠れた大御所。
ロマのダンスにはかかせない「しぐさ」の意味などには日本語通訳を交えながら、ホンモノのロマン・ダンスを体験してみてください。

そして今回特記したいのが、

ちゃんとした鏡のある新しくてキレイなスタジオでのレッスンなの!

外国のWSやフェスティバルだと、ホテルでの開催が多いので、絨毯張り鏡なし、の環境が多いですよね。
先生がこっち向くと左右がわからなくなって、むこう向いちゃうと細かい手の動きがよく見えない、、、

ターキッシュ・オリエンタルは「手の動き」に重きが置かれるので、そこは見逃せないし、ステップワークとターンが命なので、絨毯だと踊りにくいのです。 さらに、ベールワークをするのにも十分な広さのあるところでやりたいですものね。
ということで、新市街中心部に新しくできたスタジオでレッスンをすることに!


こんな感じで、只今あれこれ準備中。そのお話はおいおいブログでもご紹介したいと思います。



ツアーに関するお問い合わせは、直接ユーラシア旅行社の問い合わせ窓口コチラへお願いいたします。


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. イスタンブール・ベリー情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

No title

  1. 2011/09/13(火) 13:42:15 |
  2. URL |
  3. M
  4. [ 編集 ]
いつも素敵な情報をありがとうございます☆

360とは熱いっv-42

Re: No title

  1. 2011/09/13(火) 17:10:04 |
  2. URL |
  3. Mさんへ♪
  4. [ 編集 ]
初コメントありがとうございます。
(実はこっそり知り合いの誰かなんじゃないかと思いつつ)


そうなんです、、、普通のツアーだったら、夕食は付いていても、ショー観賞はオプションでしょ?
でもこのツアーは、「ごはんはテキトウでいいけど、アセナは見逃せないだろう」みたいなノリです。
打ち合わせ、ついついベリー談義に話が逸れ、長引いてしまったのも楽しかったです♪

そんなノリで、「現地にベリーダンサーの友人が来たら、こんな感じでおもてなししたい!」っていう内容になりました。 私も楽しみにしています❤

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。