トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


ちょっと休憩:ベリーダンスのその後

サファリ旅行はちょっと休憩して、本題のベリーダンス・ネタです。



ケニアから帰ってきたら、レッスン仲間からメールが来ていました。

センセイ辞めちゃったよ!!!
今日初めて聞かされて、今日が最後のレッスンだった!


・・・ってあなた
いや~、トルコらしすぎて、怒る気にもなれません。

センセイあなた、あたしがケニア行く前に「ジルやりたいんですけど」って言ったら、「そーだねーやろうねー」って言ってなかった?!

なんでも、次の先生候補は土曜日の夕方しか空いていなくて、それは「全員主婦」の生徒達には参加できないスケジュール・・・ということで、現行のクラスは

いったんお開き

ということになりました。


私自身は、10月から別スクールで開講される、「あの」ネスリン・トプカプさんのレッスンに浮気しようと思っていたので、むしろ3ヶ月間休む言い訳しなくてよくなったのですが・・・

う~ん・・・年明けから踊るところがないなぁ・・・

まあ、トルコですから、そんな先の心配をしてもしょうがない。どこか見つかるでしょう、インシャアッラー



ということで、10月~12月まで、ネスリンさんのレッスンに行ってまいります。
毎週土曜日の夕方と月曜の夜に「基礎クラス」、隔週日曜日の夕方に「テクニック」のクラスを受講することにしました!

あれ・・・夕ごはん、誰が作るのかしら・・・

ネスリン・トプカプに、1日WSとかじゃなくて、3ヶ月間教わるなんて、ほんとうにラッキーです。
それだけやったら、「ネスリンさんの直弟子」って名乗れるよね・・・?!
初めて、「イスタンブルがベリーダンスの本場である」という実感が湧いてきました。

がんばろっと。



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:4

No title

  1. 2008/09/21(日) 02:23:31 |
  2. URL |
  3. プリティローザ
  4. [ 編集 ]
カリスマ教師の直弟子になって、ベリーに磨きをかけてください。
そして。。。
日本で、ネスリン・トプカプ直伝ベリーダンス教室を大々的に開いてください。
そして。。。わたしはたびぃ。さんの直弟子いや愛弟子になります。

3ヶ月だけじゃなくて・・・

  1. 2008/09/21(日) 03:57:19 |
  2. URL |
  3. Reshmi
  4. [ 編集 ]
ずっと習えるといいですね。少なくとも基礎が完成するくらい、そして先生からきちんと存在を把握してもらえるくらい。

直弟子と・・・いえないこともないだろうけどうちの師匠は数ヶ月~1年くらい?うちのスタジオにいただけで
○○に師事
と書かれていることに憤っています。
「あたしはこんなコ見たこともない!」と・・・

希望でいっぱいなのに水をさすようなことを言ってごめんなさいね。
最近おかしなダンサーが多いので、師弟関係ってそんな簡単なものじゃないと常々思っていることを吐露してしまいました。

あたし教えるのヘタ

  1. 2008/09/21(日) 09:49:35 |
  2. URL |
  3. プリティさんへ♪
  4. [ 編集 ]
昔から、ヒトにモノを教えるのが非常にニガテなので、先生にはなれない、と思う。。。 でも、プリティさんの前で踊ってみせられるぐらいにはなりたいなぁ。

あらら

  1. 2008/09/21(日) 10:06:24 |
  2. URL |
  3. Reshmiさんへ♪
  4. [ 編集 ]
いや~ん、調子に乗ってたら(笑)ペシされちゃった。
うそうそ、真摯なコメント、ありがとうございます。
(なんかホントに友達っていう感じでウレシかったりする)

もちろん、ネスリンさんのクラスが存続するようなら、ぜひ続けたいと思っています。だいたい、数ヶ月やそこらでどうにかなるものではないのは、ラテンを4年間毎日やってあの程度、という経験から、よ~く見に滲みておりますので、ご安心を。
ベリーダンスはおばあちゃんになるまで(そしておばあちゃんになってもクビレのある美しいベリーを維持するのだ!)ずうっとやるのが目標です。

確かに、BDJapanとか読んでると、「在外ダンサー○○に師事」って書いてあると、「???」って思いますね。弟子って、師匠が「このコは私の弟子」って言うもので、弟子から言うものではないのかもしれない。
Reshmiさんの、師匠さんへの想いを読むにつれ、そんなことを思います。

>最近おかしなダンサーが多い
今のスタジオも、オーナーの「ダンサーなら誰でもいいわけじゃない」というこだわりで、交替の先生が見つからないみたです。イスタンブルにしてそれなので、日本ではさらに玉石混合なのかもしれませんね。。。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。