トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



トルコ VANで大地震

23日、トルコ東部、VAN湖やVAN猫で有名な、VANで大地震が発生しました。
多くの皆様から、「大丈夫?!」のメッセージをいただき、心強く思うとともに、こんなにたくさん心配してくださる方がいて、嬉しく温かく思いました。 みなさまありがとう。
とはいえ、24日21時現在で、279名の方がお亡くなりになったそうです。
ご冥福をお祈りします。


そして皆さん一応に「心配なんだけど、心配するべき距離かどうかよくわかんない」というコメントがあったので、ここで地図を。。。 今回地震が発生したVANを赤丸で、イスタンブールを青丸で囲んでおきました。
ちなみにトルコは日本の国土の2倍の大きさだそうです。

van.png

ちなみにこの地方は、いわゆるクルド人問題があるエリアで(クルドのお話については、私自身が十分な知識がないためここでは割愛させていただきます。興味のあるかたはググってみてください)、トルコ国内でも経済的に決して豊かではない地方です。

もともと豊かでない上に、トルコの建物は日干し煉瓦を積んだ家が多く、ビルの構造も素人の私が見ても大丈夫が不安に思うような鉄筋が使われていたりするので、M7.2でも相当な被害となったようです。


トルコでは早速、赤十字が活動をはじめ、携帯で特定の番号にかけると、5リラが自動的に引き落とされ寄付されるという全国的な活動が始まりました。

日本では、トルコと所縁の深い和歌山県串本町が、義援金を集めはじめているそうです。
詳細はコチラ
日本赤十字はまだ動いていないそうですので、もしお気持ちのある方は、和歌山県へ!

日本からも支援が表明されましたが、エルドアン首相が現在のところ外国からの支援が必要ない旨を表明したとか、、、

どこぞの国もそうだったけど、なんで誰か助けてくれるっていうのに、素直に助けてもらわないんだろう?!


首相は、その日の夜に現地入りしたのは評価されるべきことだと思いますが、行って、見て、いらんって言うって?! 冒頭にも書きましたが、クルド問題で非常に複雑な地域なので、外国の立ち入りを制限したいんだろうけど。。。 


東日本大震災の際に、イスタンブールで、友人知り合いはもちろんですが、街角で見知らぬ人にまで声をかけられました。 フェスティバルで、日本救済の義援金もお願いしました。 なのに、実際に自分が住ませてもらっている国で大地震があり、見ているだけ、、、というのもなんともやりきれない思いです。 なんかしないといけないよね。 なにができるだろう、、、、 考えます。





テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. エキゾチックが素敵なイスタンブール
  2. / trackback:0
  3. / comment:8

No title

  1. 2011/10/26(水) 10:27:16 |
  2. URL |
  3. サラ
  4. [ 編集 ]
たびぃ。さんがご無事で安心しました。
豊かでない地域で、しかも民族問題で紛争などの歴史も抱えている上に、震災ということで、本当に気の毒なことですよね・・・

しかも、政治的な思惑が絡んで復旧が遅れるようなことは、本当に避けてほしいですよね!!

たびぃ。さんのクリエイティブなアイディアとトルコ・コネクションで、何かできると思います!
私にも出来ることがあったら、ぜひお声をかけてくださいね。

No title

  1. 2011/10/26(水) 17:28:20 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
イスタンブルからかなり距離が離れているので、たびぃ。さんは大丈夫だろう・・・とは思っていましたが・・・。

でも、住んでいる国でこういう災害があると心穏やかではいられませんね。

イランも地震の多い国で、確かに建物も「大丈夫かいな」という作りです。
立派な建物でもどこまで耐震構造になっているのかわかりません。

今回は複雑な場所なだけに、今後の対応が気になります。


早い復興を祈っています

No title

  1. 2011/10/27(木) 01:23:39 |
  2. URL |
  3. おちゃっぽ
  4. [ 編集 ]
トルコで地震!と聞いた時、真っ先にたびぃ。さんのことが浮かびましたが、震災場所を聞いて、大丈夫だと思っていました。
東日本大震災の時は、心配していただいて、ありがとうございました。

東日本大震災の時は、トルコにたくさんの支援をしていただきました。
恩返しをする時と思いましたが、政府の支援を断る理由は、クルド人問題と言う難しい問題があったのですね。
こんな時にそんなこと言っていられないと思いますが、私も募金くらいしかできませんが、協力できたらと思います。
とは言うものの、東日本大震災からの復興はまだ遠く、日本も苦慮しているところです。

トルコは活断層の上に国があると聞きました。
余震がどこに出るか分かりませんので、たびぃ。さんも気をつけてくださいね。
日本もあちらこちらで揺れていますので…。

Re: No title

  1. 2011/10/27(木) 17:43:42 |
  2. URL |
  3. サラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
クルド問題は、歴史的民族的な根が深く、トルコ国内でも非常に微妙な問題なのですが、少なくともこうした災害時には、ナイチンゲールの精神を忘れるべきではないですよね。

う~ん、何ができるかわかりませんが、私としても、微力ながら協力できることがあればと思っています。

Re: No title

  1. 2011/10/27(木) 17:47:40 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ほんとに、イスタンブールの建築現場でも、ここには住みたくないなと思うような非耐震構造の建物が多くて、ひやひやします。

今住んでいる家を選ぶときも、「高台」「耐震構造」を優先したんですよ。。。


もしどこかのトルコ料理レストランででもチャリティーやっていたら、ぜひ協力して、ケバブ食べに行ってください。

Re: No title

  1. 2011/10/27(木) 17:50:32 |
  2. URL |
  3. おちゃっぽさんへ♪
  4. [ 編集 ]
お気持ちありがとうございます。

おねむさんが、新聞記事の日本語訳を見つけてくれたので貼りましたが、やはり、「まだ傷のいえない日本から援助が来ることに感激を覚える」という読者コメントも多かったです。

東日本は、これから寒い季節を迎えるので、まだまだ大変な時期が続くのではと思います。
おちゃっぽさんも、ご家族も、どうぞ体に気をつけてお過ごしください。



No title

  1. 2011/10/29(土) 17:56:30 |
  2. URL |
  3. IKUYO
  4. [ 編集 ]
東京のトルコレストランのオーナーに地震大変でしたね、ご家族やお友達は大丈夫?声をかけたら、「あーあそこはクルド人地区だから関係ない」と言われてしまった。
あ~あ~って感じ。彼には以前もクルドの曲を知らずにレストランで使ってやめてくれ、って言われた。。。
なんとも言い難いです。

Re: No title

  1. 2011/10/29(土) 21:09:23 |
  2. URL |
  3. IKUYOさんへ♪
  4. [ 編集 ]
そのオーナーさんのクルド曲事件、覚えてます~。

ヒドイよね、、、って言いたいけれど、それ「も」現実であるのも事実なんですよね。
日本はさ、特定の地域の特定の民族がテロを頻発する、、、という状況がないので、国民感情を実感するのはムズカシイなぁと思います。

ただ少なくとも、そこに寒さに震えたり食べるものに困る人達がいる以上、ヒトとして、人種に関係なく援助をするべきだとは思うのだけれど、、、やはり日本人の私には、「その地域がなければ自分の国は平和なのに」という考えは実感としてわからないなぁ。。。


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -