トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06


シミー@Hadia’sプライベートレッスン

さてさて。Hadiaのプライベートレッスンを受けました。

ぜひ習いたいと思っていたことのいくつかはWSのレッスン中にほとんどカバーされていたので、WS中にいろいろと習いながら「じゃあこれは?」「あれは?」と疑問に思っていたことをリストアップして持参。

どれどれ、とリストを一目見たHadiaがヒトコト。


「あんた、自分ができてないコトちゃんと分かってるんだ~」


、、、せんせーそれ、誉め言葉すか!?、、、ということでレッスンスタート。


教えてもらった内容はいずれも、人間の体はこういうふうにできている、それを利用すれば難なくできるのに、構造や機能に反する動きをしようとするからできない、あるいは体(あたしは腰)に負担がかかる、という、頭で考えればごくあたりまえの理論に則り、丁寧に解説して教えてくれました。


例えばシミー。
Hadiaのシミーは、いわゆる二―シミーです。膝を前に出す→伸ばす→前に出す、、、の繰り返し。

膝を痛めませんか?という質問をしたところ、
「人間の膝は前に曲げるようにできているんだから、1日15分や20分やっても壊れたりしない。
ただし、ストレート(まっすぐ)になるようにはできてるけど、後ろに伸ばし切る(エクステンション)するようにはできていないので、後ろに強く伸ばしすぎると、それは膝を痛めるから絶対ダメ」だそうです。

彼女の(いわゆる)腰シミーは、腰を動かすのではなく、膝の緩め具合と腰の位置を変えた体勢で膝を前後させた「結果」として腰がゆるく大きく揺れているように見える、、、というやり方で、とてもシンプル。

じゃぁ、体から湧き上がるような小さなシミーは?と質問したところ、「これはDVDでも解説してない秘伝ね」といって、やり方を教えてくれました。

ちなみにレイヤーは、彼女のFig8やヒップサークルのやり方にレイヤーすれば、難なくできるようになるはず、ということで、別にシミーのレイヤーにものすごい秘訣があるわけではない、んだって。



こんな感じで、リストアップした内容を次々に教えていただいたのですが、習ったことってそんなにすぐできないじゃない? で、つい体がごまかそうとすると、「ダメ、まだxxxを使ってる。」とキビシイーーーーーいご指導が。「あたしはごまかせないわよーひひひ」魔女、恐るべし。



ということで、大変勉強になりました。 
苦言が多いし、好き嫌いがあると思いますが(カナダからの情報によると、「なんでお金払ってんのにけちょんけちょんに言われなきゃならないの?!」っていってレッスン辞めちゃう人結構いるんですってw)、明確な目的を持って習うには素晴らしい講師だと思う。

ぜひ、ではなくて、絶対に、また教わりたい先生です。
なんでも、Hadiaもイスタンに長期滞在したいそうなので、願いが叶うやもしれません♪



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

いいな♪

  1. 2011/11/18(金) 11:13:49 |
  2. URL |
  3. Yae
  4. [ 編集 ]
いいなぁ♪
わたし、わきあがるような細かなシミーが分からなくて、緊張しすぎて硬直したまんまなんだよね。
魔女センセのご教授受けたいわ

私も

  1. 2011/11/18(金) 15:37:31 |
  2. URL |
  3. ライラ
  4. [ 編集 ]
興味あります!

受けてみたいわ~!

私もぜひ♪

  1. 2011/11/20(日) 01:36:50 |
  2. URL |
  3. 日だまり猫
  4. [ 編集 ]
お金払ってるのにけちょんけちょん(T-T 汗&涙)
タイプな講師の方にあう確率の高い私としては
やはり次回はぜひ受講したいかと。
マゾ・・・というより、それを愛のムチとカン違い!?
じゃなく受け取れるかによるのかな?
(そうじゃない人も中にはいるだろうけど??)

シミーの向上、楽しみだね♪
確かに頭でわかっても、その場ですぐ再現するのは
難しいよねえ。がんばれ!

Re: いいな♪

  1. 2011/11/20(日) 10:26:06 |
  2. URL |
  3. Yaeさんへ♪
  4. [ 編集 ]
年明けに帰るときまでに(万が一)できるようになっていたら、お見せしますわ~


あたし、日だまり猫さんの先生の情感のあるシミー(ってどんな)がすごく好きなんですよ。
感電したみたいじゃなくて、あくまでも音の一部としてのシミー。
Hadiaはほとんど肉がないのに、同じ雰囲気なの。 Yaeさんぐらいの背丈だよ。

私もマスターできるようにがんばりまっす。

Re: 私も

  1. 2011/11/20(日) 10:32:47 |
  2. URL |
  3. ライラさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ライラさん、ゼッタイに好きだと思います。
教える時に、手抜きをしないところがよく似てますよ。
とにかく説明が現実的かつ具体的なので、ものすごく理解しやすいかったです。

再来年イスタンに呼ぶよ~ 来れば~???

Re: 私もぜひ♪ 

  1. 2011/11/20(日) 10:37:20 |
  2. URL |
  3. たびぃ。
  4. [ 編集 ]
日だまり猫さんとレッスン一緒に受けて、「どっちが多くいじめられるか競争」(笑)しましょう!

そうなの、あたし頭が理解・納得しないと体が動かないタイプなので、タイヘンです。
でも、それもわかってて、「理解していなくて間違っている」のと「まだ出来ない」は見てとって、後者の場合はあんまりイジメられないよ(笑)

ネス先生の課題曲のドラムソロもシミーてんこもりなので、がんばりまうす。。。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -