トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



Day6 マサイ・マラへ

「荷物が出たぞっ!」

毎日電話してやっと6日目、荷物が確認できました。

・・・ドバイで、待ってるって。

ナイロビまで送ってもらうこともできたらしいのですが、あと数日なので、またロストされるよりは、と大事をとって、ドバイで受け取りになりました。(たびぃ。夫の独断)

そりゃね、正しいよ。
でもさ、オトコはパンツとTシャツがあればいいかもだけど。

・・・慣れない化粧品使ったから、なんかお肌がぶつぶつしてきた。
・・・コンディショナーしてないから、髪の毛バサバサしてきた。
・・・眼鏡ざる、もういイヤ。

このあたりからもう、ゾウやキリンに見られるのはまだしも、ヒトに会うのが結構苦痛になってきました。 
あたしって、見栄っ張り。


さてさてこの日は、ナクル湖から、有名なマサイ・マラへ移動です。

マサイ・マラは、最大の(たぶん)国立公園だけあって、なんだかちょっと観光化された感じ。
公園内も、たくさんのサファリ・カーが走っていて、それにまったくおびえるそぶりのない動物達は、ちょっと不思議。 ぜんぜん逃げないんですよ~ なんか、不自然じゃない?

P1010062.jpg
<すみませ~ん、通りますぅ。 どいて~>

P1010065.jpg
<サファリ一のぐうたらさんたち>


マサイ・マラの美しい夕焼けは、きちょーんさんへおみやげ♪
P1010054.jpg



  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:1

んまー!

  1. 2008/09/22(月) 11:03:46 |
  2. URL |
  3. きちょーん
  4. [ 編集 ]
なんて素敵な夕焼けなのぉぉぉv-238
ありがとう~。
ネコ科の大型動物さんたちはわたくしの大好物です。
大好き~~v-238v-238

お荷物、やっと出てきたのが6日目ってスゴイ・・・・。
私ならアフリカ大陸を焼き尽くす勢いで怒り狂うでしょうw
日用品は慣れてるものはいいですよね。(特に化粧品は)
この素晴らしい大自然があるからこそ乗り切れるかな。
残りの日記も楽しんでま~~すv-218

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -