トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


踊ってきました@観客全員トルコ人

メリー クリスマス!



イブ(は、関係ないんだけど)今晩、スタジオのパーティーで踊ってきました。
本当は、クラスに「余興で踊る?」っていうお話がきたのですが、何せSerapセンセイご本人は夜はショーの仕事があるし、レッスンメイトはあんまり興味なさそう、、、だったので、



んじゃ、せっかくっだからあたくし踊らせていただきます♪


イスタンブールでは、プロでもない限りなかなか人前でベリーダンスを踊るチャンスがないし、ネスリン先生の発表会は、ネス先生の生徒か知り合い=ベリーダンスに理解あり、な方ばかりという特殊な環境なので、普通の人、、、前はムリなので、じゃぁダンスに理解のある愛好者ならどういう反応だろう、、、と、体験してみたかったし、せっかくちゃんと衣装着て踊れるチャンス、、、なので立候補しました。
(スルタンには、「ほとほとモノ好き」と呆れられましたがの)

それに、トルコでは、1979年(だと思う)の新年特別番組(紅白みたいな、年越しはこれ!な番組)で、ネスリン先生が初めてオリエンタルを踊って以来、年末年始のパーティでは、ベリーダンスがアリなのです。
普段はホント、外人向けの「観光産業」なんですよ~


さて、スタジオに行ってみると、それぞれのジャンルにふさわしい格好をした、おねーさんおにーさん、キッズクラスの子供たちと引率のお父さんお母さんもどんどんやってきて、最終的には



私以外はトルコ人80人ぐらい
※訂正 写真を見たら、60人ぐらいでした。。。すんごい多く感じたんだけど~


か~な~りビビりましたが、ま、記念に、そしてブログねたに(笑)、踊りました。
ガイジンがベリーダンスって、面白いじゃない。ウマイ下手は別として、余興になるよね~☆
だって、盆踊りにガイジンが浴衣で来たら、それだけでもう拍手喝采でしょうw

IMG_9528.jpg



出待ちから、小さい女の子達に大人気。 ベールを体に巻いたまま始まる振付だったので、「ねぇ、それは外すの?」「うわぁ、楽しみ、今踊る?すぐ踊る?」と、目を輝かせてくれました。
トルコじゃ、TVでDIDEMを見ることはあっても、小さい女の子がナマでベリーダンスを見るチャンスって実はほとんどないんですよね。。。(でも、いでたちを見ただけでベリーダンスと分かるとこはさすが!)

スタジオで、四方にお客様がいるので、とにかく全方向に少しずつ見えるようにアレンジして踊るのが精いっぱい、、、で何踊ったかあんまりよく覚えていないのですが、まぁ、無事に余興の役目は果たしました♪



HIPHOPにいさんにも、タンゴの先生にも、よかったよ~と声をかけていただいたし、スタジオ・オーナーにも「いや~ありがとう、盛り上がった盛り上がった!」と言っていただけて嬉しかったのですが、一番嬉しかったのは、小学生ぐらいの女の子のひとこと。


「あたしもベリーダンス、習ってみたい!!!」



素敵なクリスマスプレゼントをもらった気分です


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. パフォーマンス 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

No title

  1. 2011/12/25(日) 14:34:58 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
お疲れ様でした!私も見に行けばよかったなあ。。やっぱトルコだとこういう場を機会ととらえないと踊れないですね。チャンスを逃さない姿勢に尊敬です。

  1. 2011/12/25(日) 16:20:05 |
  2. URL |
  3. KA☆RU
  4. [ 編集 ]
「あたしもベリーダンス、習ってみたい!!!」
無邪気な でも真実の言葉だと思いますよ。
素敵なクリスマスプレゼントですね。

Merry Christmas!!

Re: No title

  1. 2011/12/25(日) 16:27:08 |
  2. URL |
  3. 優さんへ♪
  4. [ 編集 ]
「私も踊りに行けばよかったなあ。。」の間違いでしょう!(笑)

Umiちゃんに以前、「レッスン1回よりステージ10回」って言われたことがあるのですが、本当にその通り~! 優さんもせっかくのMyCosutmeでトルコデビューしてね~♪

Re: タイトルなし

  1. 2011/12/25(日) 16:33:39 |
  2. URL |
  3. KA☆RUさんへ♪
  4. [ 編集 ]
うふふ、女子はいくつでも、いくつになっても、お姫様ドレス好きよね~(あれ?w)

このブログの記事でも何度か取り上げているように、イスラム教圏は「一般の普通のお嬢さんがベリーダンスを習って踊る」という環境ではないし、ショッピングセンターや地域のお祭りの出し物になりえないので、実は子供がナマでベリーダンスを見るチャンスってものすごく少ないはずなんです。。。

でも、宗教とは別に、自国の文化でもあるわけだから、いつの日か、もっと一般的になるといいなぁと思います。、、、とか言いながら、自分達は日本舞踊踊れないし(笑)

No title

  1. 2011/12/26(月) 15:55:04 |
  2. URL |
  3. かかこ
  4. [ 編集 ]
いい話♪ 
と、IBO SHOWみたいな番組はやっぱりお子さんたちは
見ないのかな、、、

Re: No title

  1. 2011/12/26(月) 19:03:10 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ええっと、TV見ないので追っかけてませんが、今年の3月だかに凶弾に倒れてから、IBO SHOWってやってないと思う。。。 なんでも、年頭番組でIBOが復活!というウワサですが。

うん、トルコの子たちって宵っ張りだから、親が許せばDIDEMとかはTVで見てるかもね。
でも、本当にナマで目の前っていうのはやっぱりほとんどチャンスがないみたいです。
あの、キラキラしたおめめ達はちょっと感動でした♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。