トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


NAMりました! 前編

いくつかプロフィール写真が必要になりまして、ベリーダンサー憧れのフォトグラファー


アトリエ ナム の NAMさん
に、プロフィール写真を撮っていただきました!

ベリーダンスJapanとか、Facebookとか、この写真素敵!と思うものはどれもこれもNAMさんの作品だったので、もう迷わず、NAMることに。



今回お願いしたのは、KRALICHE用にカラーコンサルタントとして使用するものと、Raks TURKEYで使用する、イベント・コーディネーター/ベリーダンサー(の、フリ)用のと、両パターン。

KRALICHEの「ベリーダンサーのためのカラーコーディネート」という仕事内容を説明し、プロフィール写真を撮っていただきたい旨をお願いしたところ、普段からベリーダンサーの衣装姿を見慣れている彼からも「それはとても大切なお仕事ですよ!」と応援をいただきまして、アーティストではないプロフィール写真ですが、快く引き受けてくださることに。

実は今回、Namさんとは初対面だったのですが、初対面の壁をぶち破るようなハプニングがありまして(ナイショ笑)、ヘアメイク担当の愛さん含め3人、とても楽しい時間を過ごすことができました。

そう、今回は、せっかくのチャンスなので、プロのヘアメイクの方をお願いしたのです。


これが大正解!!!


今回Namさんのおススメで私を担当してくださった、メイクアップ・アーティストの愛さん、有名なベリー・ダンサーさんはもちろん、芸能人の方も担当していらっしゃるという実力派(なのにすごい可愛い♪らぶ)で、本当に素敵に仕上げてくださいました。


まずは、スーツでの撮影用に、ナチュラル・メークから。

Namさんを含め、シゴトの内容とお客様に伝えたいイメージを3人で相談しながら、どういう印象のメークにするのかを決めました。 色の選択には、職業柄気を使いましたが、さすがプロのメイクさん、ブラウン系でも私に似合う、赤みのあるブラウンとベージュ、ピンク系のチークに、ピンクベージュのリップを選択してくださいました。眉毛の描き方とか、アイライナーの描き方とか、もうね、ビデオ撮らせて欲しかった~☆


で。 衝撃のビフォア・アフターですが、もうね、今となってはあのプロフ写真でよくぞお客様セミナー申し込んでくださいました、、、というぐらいの差だと思う。

KRALICHE profile
ビフォアはこれ。


が。


こうなった!!!

_ASC6554.jpg


実はこの2つの写真、着ているものも持っているチャートも、同じものなのです。
それでここまで変わるのって、すごくない?!?


いくつかのバージョンを撮っていただいたので、最終的にどれを使うかこれから決めたいと思います。
え、何に使うのかって? うふふ~、もうちょっとナイショ♪


さて、この後はコンビニで買ったサンドイッチで腹ごしらえをしながら、ヘアメイクを直していただき、


ベリーダンサーに変身!です。
すごいです。お見逃しなく。詐欺じゃないかと思うぐらい。



次回に続く




テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

No title

  1. 2012/03/09(金) 09:56:38 |
  2. URL |
  3. かかこ
  4. [ 編集 ]
わあっ、ちょっ、はやくう!!

でもカラーコーディネータyokoのお写真も素敵!
まごう事無く、私の知るたびぃ。さんでありながら
その美しさがいかんなく発揮されてます。
、、、大人の黒スーツって、すてきねえ、、、はうう、憧。

No title

  1. 2012/03/09(金) 11:33:56 |
  2. URL |
  3. mikko
  4. [ 編集 ]
あぁ!! じらさないでダンサー編見せてくださいよぉぉ~♪

Re: No title

  1. 2012/03/09(金) 13:29:10 |
  2. URL |
  3. かかこさんへ♪
  4. [ 編集 ]
カラーコーディネーターさんのプロフィール写真って、「本人が似合う色を着ている写真」が多いのですが、私のカラーのお師匠が「私達は黒子ですから」というスタンスだったので、敢えて黒のスーツにしてみました。

、、、と言いつつ、ベリーダンス衣装と対極はやっぱりスーツ、、、でインパクト狙い(笑)

Re: No title

  1. 2012/03/09(金) 13:31:25 |
  2. URL |
  3. mikkoちゃんへ♪
  4. [ 編集 ]
ヒドいわ~、前座扱ぃい~(笑)

後編、お楽しみに♪

No title

  1. 2012/03/10(土) 16:23:40 |
  2. URL |
  3. ラーダ・ドゥーナ
  4. [ 編集 ]
何年か前にさいたま市でやっているカラーコーディネイト講座みたいなのに友達と行ったことがあります。

私としては、カラーの専門家はいったいどんなコーディネイトで来るのかしら~?と期待していたのですが、スタッフ全員がグレーのスーツでした。

その講座では同じ会場の人と4人一組になってそれぞれの顔のそばに何枚かの色の布を顔のあたりに当て、どれが自分に似合うのか見つける時間がありました。

いろんな色を見るから、スタッフさんたちは余計なインパクトを与えないようにグレーのスーツだったのでしょうかね・・・。

たびぃ。さんの黒いスーツを見てそんなことを思い出しました。


それにしても、素晴らしい写真ですね~

プロのお仕事って感じです。写真やヘアメイクの腕も、たびぃ。さんのお姿も~

Re: No title

  1. 2012/03/11(日) 12:01:06 |
  2. URL |
  3. ラーダさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます。 誉め言葉は素直に頂戴申し上げます。。。笑

そうですね、「講師」「スタッフ」はあくまでも黒子ですし、、、ただ、講師が似合わない色を着ているというのも説得力がなさすぎるので、見極めがね、むずかしいかも。

ちなみに私は、「しっとりした黒」はOKカラーなので、セミナーの時は黒を着ています。
個人コンサルの時には、「似合う色」のカジュアルな服が多いかな~☆

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。