トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



誰のために踊るのか

自主練中のつぶやき。

セルカンお誕生日パーティーで踊る予定の、セルカン振付ちょっとターキッシュ風味エジプシャン、なんかちっとサマにならないので、いっそのこと差し替えてロマ踊っちゃおうかと思ったのですが、友人と話をしていて、こう言われました。

「どんなにへたっぴでも、自分のお誕生日パーティーで生徒が自分の振付を踊ってくれたら、それが一番嬉しいはず」

で、思った。

上手いとか下手とかにあまりにも執着すると、誰のために、何のためにその踊りを踊るのか、という一番大切なことを忘れますね。。。セルカンの前で踊るんだからセルカンの振付で、、、と、言わば義務的に考えていたんだけど、そうじゃないんだ。


その踊りは、誰のために踊るのですか?


そういえば、誰か個人のパーティーで踊るって、初めての経験です。仲間うちのハフラとも、身内の発表会とも、一期一会のお客様の前のレストランとも違うシチュエーション。

誰か「だけ」のため(もちろん周りにパーティー客もいるけど)に踊る。
会場全体に向けて、みんなが楽しんでくれるように踊る。


ダンスって、奥が深いですね。。。
さて、練習せねば。

テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

ほんと、大事。

  1. 2012/06/10(日) 18:12:15 |
  2. URL |
  3. ikuyo
  4. [ 編集 ]
誰のために踊るのか。
って大事。
きっと、セルカンも喜んでくれると思います!!
踊りの心のこもり方が違うはずだから、素敵だと思う!

Re: ほんと、大事。

  1. 2012/06/11(月) 09:21:53 |
  2. URL |
  3. Ikuyoさんへ♪
  4. [ 編集 ]
昨日の発表会では、トルコ人の観客のためにターキッシュ満載なのを日本人が踊ったので、ものすごく受けました。ほんと、観客を考えた選択って大事だと実感しました。 モダンダンスとかはやっぱりあんまり受けてなかった感じ、、、

今日はターキッシュから一転、サイーディWSとパーティーでエジぷシャンDAYです☆

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -