トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


ダンススタジオ発表会

ダンススタジオの発表会で踊ってきました!

前々日に連絡があり、「6時半開場、3時過ぎぐらいからリハできるようにするから適当に来てね」ということで、行きがけに腹ごしらえをしてから、4時前ぐらいに会場入り。どうせ、きちんと時間割したゲネプロとかになっているわけがないので、こちらものんびりしたものです。

会場に到着すると、そこは芸術・スポーツ関連の学校施設で、楽屋や控室まで備えたかなり本格的なシアターでちょっとびっくり。そういえばアタクシ、観客の顔が見えない大きさの舞台でベリーダンス踊るの初めてでした。

嬉しかったのは、去年の年末パーティーで踊ったのを覚えていてくれた人達が何人も声をかけてくれたこと。こういうときガイジンはお得ですね。小さい女のコたちも、「あなたのこと覚えてる!今日もオリエンタル踊るの!楽しみ!!」っていって、声をかけてくれました。で、リハでは舞台にかじりついて見てた(可愛い♪)




会場設営に忙しくしているオーナーに来たよ~と声をかけると、

「楽屋にメークさん入っているから、君達もやってもらって」

「そうなんだ、はーい」(って、聞いてなかったけど?)

なんでもメーク商品のメーカーがスポンサーに入ってくれたとかで、そこのメイクアップアーティストさん達が大人から子供まで全員をメークしてくれるとのこと。あらラッキー☆☆

じゃ座って、ということで「何踊るの?」「オリエンタル(ベリーダンス)です」「おお、了解!ステージメークだからね!」という会話を交わしたあと、さっそくメーク開始です。


、、、で。

このステージメークですが。ステージメークの定義が、彼とあたしでは違ったようでございまして。

トルコで一番有名な舞踊団と言えば、アナドル・アテシュ。ベリーダンスを含む、トルコの民族舞踊をシアトリカルに構成したステージで、世界中で公演をしている有名舞踊団です。

、、、で。

彼らのメークはこんな感じ。
anadolu atesi


、、、で。

例えば「オスカル役をやります!」と言われれば、日本人なら多分もれなく宝塚のあのメークを想像するように、担当メークさんの「ステージでオリエンタルを踊ります!」のイメージは↑コレだったらしく、こんなことになりました。

anadolu atesi make
あら、これだけ引いた写真だと、あんまりヘンじゃない?

寄ってみましょう。
anadolu atesi make
目にひげがある、、、
リハ後に撮ったので、ちょっとヨレてます

まぁ、いわゆる「素敵なステージメーク」はハナから期待しておらず、むしろ記念に超トルコっぽいのを期待してたので(笑)、大成功と言えましょう。髪型も、実はアナドルアテシュを意識したので、バランス良し。本人、実は結構気に行ってたりします。。。

お兄さんもものすごく気に行ったらしく、チョク ギュゼル@「すごいキレイ」を連発してました。マネージャさんにお願いされて、タテ看をバックに記念撮影したのが↑この写真です。こんなメイク、人生最初で最後でしょう。たぶん。彼らにしてみると、「日本人のステージメイクもやった!」は宣伝になるので、ご協力いたしました。


さてさて、本題のダンスですが、二幕目の中盤が出番でした。
観客は主にサルサとかモダンダンスとか子供バレエとかを習っている生徒のご両親や、学校の案内を見た近所のおじさんおばさんだったので、

オリエンタルものすごくうけた

オープニングはイシスウィングにしたのですが、狙い通り「見たことないもの」だったらしく、「おおお~」という驚きの声が会場からあがり、つかみはバッチリ。テンポの良い定番ターキッシュ・オリエンタル曲に切り替わるとすぐに手拍子が始まり、ロマの曲ではちゃんと9/8で手拍子、最後のアゲアゲなドラムソロでもずーっと手拍子がやまず、本当に楽しく楽しく踊れました。 ちょっと間違ったとか、ぶれちゃったとか、そんな小さいことはどうでもよくて、手拍子してくださる観客と一緒に楽しむ、という感覚が大好き!

全体的には、おちびちゃん達のターキッシュ・ポップスのちょいオリエンタル風味もかわいかったし、サルサのチームのパフォーマンスは本格的、ギターやフルートの演奏とか、歌とか、ほんとうに盛りだくさん。
観客を飽きさせないように、プログラムが上手に組まれていました。

楽屋袖も、こんなに騒いでいいのか?というぐらい自分達で盛り上がり、歌だの演奏の時には即興でダンサーが出て行っちゃったりして、自分達のイベントとして全員が本当に楽しんでいて、あっというまの2時間ちょっと。

本当に楽しかった!
最後には舞台で記念撮影、素敵な思い出がまたひとつできました。


追伸)そしてこれが、自分でフリンジしたりリメイクしたブラベルトのセットよん♪



テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. パフォーマンス 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

どこの魔導師さんですか

  1. 2012/06/14(木) 17:36:18 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
ああ、今さっきまでやってたゲームに
こういう人でてきてなかったかな・・・

目の周りがエジプトの象形文字に見えます。

なにはともあれお疲れさんでした。

  1. 2012/06/15(金) 07:41:53 |
  2. URL |
  3. との
  4. [ 編集 ]
目を囲んだ上に、下に髭を描いちゃうのがトルコ流なんですか∑(゜ロ゜)
確かに魔導師っぽいですね。しかも、悪いほうの(爆)

Re: タイトルなし

  1. 2012/06/15(金) 22:01:01 |
  2. URL |
  3. おねむ&とのさんへ♪
  4. [ 編集 ]
黒魔導師、、、否定しません、このメークの場合。
イシスウィングを広げたところの写真がなくてようございました。
カードにされるところだったゎ。。。

個人的には、十二国記の女怪にこんなのがいたような、、、と思ったんだけど。

イシス

  1. 2012/06/16(土) 03:12:20 |
  2. URL |
  3. 日だまり猫
  4. [ 編集 ]
ぜひイシス・ウィングの写真見たかったよ~!!

でもこのメイクはシルク・ドォ・ソレイユ的な
本格的ステージ・メイクじゃないですか!!
これはこれできっと一生のうちに何度も
体験出来るもんじゃない貴重な体験よね!
そりゃやっぱりプロフィール写真のメイクの方が
断然ビューテフルだけど。
ステージで手拍子あるとやっぱり嬉しいよね。
リメイク・ブラベルトの出来すばらしい!

  1. 2012/06/21(木) 01:20:55 |
  2. URL |
  3. Azul
  4. [ 編集 ]
上の写真、素敵ですよ!
まさか下の写真みたいなメークをされているようには見えないです。
やっぱり、会場が広い場合は、この位しても
大丈夫なんですね。

私、前回の広い会場でのパフォーマンスの時、
まぶたの下にもつけまつげ付けたんですが、
全然OKだったみたいです。
たびぃさんの写真のように、瞼の途中に黒いアイラインも入れてみました。
自分でやるには勇気がいるけど。


それにしても、このトルコブルーの衣装と
シルバーの組み合わせが涼しげでとっても綺麗。
凄く似合ってますね!

Re: イシス

  1. 2012/06/24(日) 10:04:43 |
  2. URL |
  3. 日だまり猫さんへ♪
  4. [ 編集 ]
いわゆる劇場みたいなところで踊ったのは初めてだったのですが、演劇少女だったときのことを考えたら、確かに普段のダンスメイクじゃ、薄いものね。。。

イシスウィングは、衣装着て家リハしている時点でスルタンに「なぜうちにモスラが?!」と言われたので、あのメイクで、、、の状態は、すごかったやも笑

とにかく、トルコ人に一般客が喜んでくださったのが嬉しかったです。 

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。