トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


この本いいかも『トルコ語のしくみ』

ベリーダンスJapan 24号の連載コラムは、トルコ語について。
、、、と言っても、たった2ページで文法まで解説できるわけもなく、ベリーダンス関連の単語のご紹介までが精一杯。

もっとトルコ語について知りたい!という方のために、おおこれはいいかも、と思った本を一冊ご紹介したいと思います。





題名そのまんまですが、トルコ語文法のしくみが、わかりやすく解説されてます。 本格的な文法書はカンベンだけど、しくみを理解せずに丸暗記というのも納得いかない方にお勧めです。

スネークアームで、先生に「腕じゃなくて肩甲骨から動かして」と言われたら、「骨は動かないだろう、動かすのは筋肉でしょ?でもどこの筋肉だ?」とか内心思っちゃうヒト、、、そう、アナタにぴったり。

この本を読んでから、場面別フレーズ集みたいなのに進めば、言い回しとか覚えると上達が早そうですね。


テーマ : トルコ    ジャンル : 海外情報
  1. ベリーダンス・トルコ語講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:4

お久しぶりです

  1. 2013/06/11(火) 12:37:53 |
  2. URL |
  3. bonbon
  4. [ 編集 ]
たびぃさん、お久しぶりです。
連日、いろいろな国のチャンネルでトルコのニュースを聞くたび、
どうしてらっしゃるかと思ってました。
第二のシリアになりませんように…と思ってますが、
今のところあそこまでの状況には発展しそうにはないでしょうか。
とにかく、たびぃさんは今は日本滞在中と知り、ちょっと安心しました。

ところで言語の仕組み。
これを理解するのって、けっこう大事だと私も思います。
もちろん、それを理解しなくても上達はするのですが、
知った方が応用に強くなれるような…そんな感じ。
私もドイツ語のをちょっと読んでみようかしらん。(まだドイツ語やってます)

Re: おお!いらっしゃいまし

  1. 2013/06/11(火) 15:09:55 |
  2. URL |
  3. bonbonさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ご心配ありがとうございます。
遠い国でも、何かしら関連のあるヒトがいると、何かニュースや事件があると気になるものですよね。まったくの他人事ではなくなる、、、インターネットの恩恵の一つだと、思います。
トルコ、これからが正念場ですね。若気の至りのお祭りで終わるのか、大きな政策転換へと動くのか、、、
明日の便でイスタンブルに戻るので、歴史が動くのを見て行きたいと思います。

さて、トルコ語。
ベリーダンスも「見ただけでそのままマネできる」人もいますが(うらやましすぎ)、頭が納得しないと動けない人、あるいは理解した方がリラックスして動ける人もいるように、言語もその人向きの学習法があるんでしょうね。
あたしは仕組みがわからないとすんごい気持ち悪いヒトなので、こういう本が大好きです。。。
で、ドイツ語の次はトルコ語よね?ね?笑

No title

  1. 2013/06/14(金) 12:41:48 |
  2. URL |
  3. IKUYO
  4. [ 編集 ]
そのまま、ポチッと買いました。
私のトルコ語の先生は、最近AKBに夢中で、レッスン内容がAKBの歌詞を訳す・・・のです。まあそれはそれとして、自力で仕組みを勉強します。

Re: No title

  1. 2013/06/16(日) 15:24:11 |
  2. URL |
  3. IKUYOさんへ♪
  4. [ 編集 ]
おお、お買い上げ。読みやすい本だし、説明もわかりやすいので、楽しめると思います。
AKBの歌詞を訳すって、ザンシンなレッスンだわー笑 終わったらぜひ見せて!


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。