トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06


ヨガのクラスで

ジムでやっているヨガのクラスに参加しはじめました。
オリエンタルのクラスないし、フラメンコはまだ手の振りがつかない足だけの「超入門」級だし、、、で、カラダがなまりまくってまして、運動不足解消です。あとね、

バックベントできるようになりたいーー!

カラダ硬いんです、、、できないんです。ホントはRakkasまでにできるようになりたかったんですが、ちょっとムリっぽい。来年のRakkasに目標再設定しました。がんばるどー⭐


、、、で、ヨガのレッスンに戻ります。
ヨガのレッスンの先生、スタジオのイントラさんを促成栽培したんじゃなくて、本物のヨガの先生です。でね、クラスの間に、生徒の前でやってなくて、口頭で指示しながら、スタジオをぐるぐる回ってるんです。で、参加者(毎回20人ぐらいでしょうか)を、個別に指導していらっしゃいます。

今日は
ー開いた手はそろえてまっすぐ伸ばす (無意識のうちに、オリエンタル風に中指伸ばして親指がはなれていました笑)
ー開脚できないときのレベルダウン
ー体を捻るポーズのレベルアップ
ーあと、なんだったかのポーズで、姿勢なおされた

、、、と、注意されました。 あたしが新参者の初心者だからというのもあるでしょうが、ちゃんとみんなに修正する、レベルダウンの指示、レベルアップ方法、、、と、個人指導してるんです。

すごくない?
これ、ダンスのレッスンでは、あんまりない光景ですよね? まぁ、ダンスのほうが動きが複雑だから、見本がないわけにいかないからなんだろうけど、、、 そういえば、Azizaの恐怖の20分シミー講座は、彼女歩き回って指導していたように記憶しています。。。 あと、人数が少なければどうにかなるけど、15人とかだと、どうすれば一番効果的に個人にアドバイスできるんだろう?

すぐにどうこう、、、っていうのじゃなくて、ちょっと考えてみたいので、メモがわりの記事でした。

あそうそう! ヨガの先生にバックベント教わろうと思っていたら、なんと偶然!レッスンでバックベントが!! こりゃ、がんばらねば⭐⭐


テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -