トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


トルコは安全ですか?

、、、と、最近よく聞かれます。
それでなくても世界地図でトルコを指差せ!と言われたら正解率20%ぐらいじゃない?(アラビア半島と混同する率も20%ぐらいなんじゃないだろうか) 、、、そんなよくわからん中東の国で、ましてや昨今のテロ事件です。

大丈夫!安全だから、フェスにみんな来てね!

、、、とは、言えません、あたくし。
だって、命にかかわることだし、何かあったら保証はできません。

実際に、デモだのテロだのがある街であることも事実です。イスタンブルに住むまで、催涙弾の匂いとか知らなかったもの。

ただ、その分、ちゃんとしたショッピングセンターの入り口には、セキュリティゲートがありますし、タクシム広場やスルタンアフメットの繁華街には、ツーリストポリスが警戒しています。

もっと言うと、デモだのテロだのより、スリとか置引とか交通事故とか、トルコのイケメンが会ってすぐあなたを愛してるから絨毯買ってとかいう恋愛商法にひっかかる率の方が、断然高いのではないかと思います。


来るのも、来ないのも、自己責任です。
来たら、ぜったい楽しいとは思います♪ 幸か不幸か小規模になりそうっぽいので、有名講師陣から少人数で習える希少なチャンスになるでしょう。

そして、いらっしゃる方は、治安情報に注意し、例年よりは行動を控えめにする、ぐらいの心構えがいいのではないでしょうか。フェスは毎晩イベントなので、外へでなくても十分楽しめると思います。っていうか、毎年寝るヒマ見つけるのが大変だったりします。


自分の身は自分で守る。身の安全は自分で確保する。
海外では鉄則です。
平和ボケっていうけど、ぼけっとしてられる日本って、幸せなんだよね。

  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。