トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



今日は、オビ・ワン

既に払った分消化のために、前のスタジオへ。

前の先生が急にやめてしまったので、今日から新しい先生でした。
新しい先生もやはり大学で舞踏を専攻し、アナドル・アテシュの舞踊団にいた方で、素敵な先生でした。

そして、前の先生より、教え方がずっと上手だった。
(うう、この先生に前の4ヶ月習っていれば・・・)

6人中4人が初めてということで、基礎の基礎から始まったのですが、ヒップドロップとかヒップアタックしながら蟹歩きとか、上手に組み合わせて、最後には「あれなんとなく、あたしベリーダンスっぽいことやってる?」という感じに仕上げてました。ウマイよね。「もうちょっとで手が届くかも?」ぐらいが人間一番モチベーションが上がるもの。

前の先生は、放任主義(笑)だったのですが、この先生は順番に回って、ちゃんと細かいところもその人にあったレベルで注意してくれました。

東京の友人は1クラス15人ぐらいと言っていたので、やっぱり6人とかでレッスンしてもらえるって、ぜいたくなことですね・・・
(余談ですが、ネスリン先生のクラスは12人ぐらいなので、よっぽどひどくないと注意されません。
っていうか、まだ注意されるほどのことをやっていないんですけどね)

さすがに週4をずっと、というわけにもいかないので、あと1回で消化したら、このクラスはしばらくお休みする予定です。

P.S. え、なんでオビ・ワンかって? だってこの先生もヨーダの弟子らしい。
テーマ : ベリーダンス    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

No title

  1. 2008/10/14(火) 22:57:45 |
  2. URL |
  3. ラテモ
  4. [ 編集 ]
1クラス6名!うらやましい・・・♪
私がいま行ってるところは20人近いことも!先生の目は全然行き届きません(T.T)

ベリーダンス人口って意外に多い?

  1. 2008/10/15(水) 02:58:26 |
  2. URL |
  3. おねむ
  4. [ 編集 ]
たびぃ。さんには何の役にも立たない情報を貼ってみよう。
日本ではこんなのがあるようですが有名な人なのかな?
http://cafebagh.exblog.jp/8763540/

こないだ行ったトルコ料理屋さんでも「ベリーダンスなんとかに参加すると無料航空券が当たるよ!」というチラシもらいましたけど妙に高いと思ったらショーじゃなくてワークショップでした。もしかして日本でも流行中ですか?このブログのコメント欄をみるとやってる人は多そうですね。

うわ~

  1. 2008/10/15(水) 09:36:38 |
  2. URL |
  3. ラテモさんへ♪
  4. [ 編集 ]
20人は、ちょっと多いよね~
実はレッスン始めたときに、「なぜ本場なのに高いんだ?」って思ったのですが、頭割りしてみると妥当なのかもしれませんね。
というよりもむしろ、先生に細かく見てもらえるだけ「お得」なのかも。

そうですよぉ

  1. 2008/10/15(水) 09:42:12 |
  2. URL |
  3. おねむさんへ♪
  4. [ 編集 ]
ベリーダンスの季刊誌が発行され続けるぐらい、ベリー人口高いです。
なので(=総じてダンサー数が増えている)、最近いろいろなトルコ/アラブ・レストランで、ショーがいろいろ見られるんですよ~♪

ちなみに、ベリー目的でトルコ語やアラビア語を勉強している/しはじめた人も増えているとか。あれ、そういえばおねむさんのトルコ語はどうしたんでしょ(笑)

男性ベリーダンサー

  1. 2008/10/15(水) 23:03:12 |
  2. URL |
  3. ラテモ
  4. [ 編集 ]
そういえば11月にル テアトル銀座で、エジプト人男性ベリーダンサーのショーがあるんです。
http://kwaiesa.net/tito.htm

これには都合が悪くて行けないけど、一度みてみたいです。
私が以前ならった先生も、エジプトで男性ベリーダンサーに師事したと言っていたと思います。
本場では男性ベリーダンサーってどうなんでしょう?

TITOいいらしいですよね~

  1. 2008/10/16(木) 08:12:37 |
  2. URL |
  3. ラテモさんへ♪
  4. [ 編集 ]
イスタンブルでは、以前ガラタ塔のショー・レストランで踊っていたと聞いたことがありますが、実際には見たことないんです・・・
あーでも数年前にTVで「Oryantal Star」をやっていたときの映像を見ると、男性もいたし、当然大きな舞踊団にはいるものと思われます。

ターキッシュではどうやら、いわゆる若い宦官が踊ったのが起源というのを聞いたことがありますが・・・どうかな、本当かしら。

 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -