トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


トルコのロマダンスはこれからどこへ?

7/15(土)-16(日)に、東京・新宿でWSを開催します。IKUYOさんとの共催イベントで、「ターキッシュダンスの今を伝える」をメインテーマとするWS。今回はターキッシュ・ロマのクラスを3つ(あ、1つはIKUYOちゃんとコラボなので正確には2つ半)を担当します。そこでお伝えしたいのはこんなこと。

トルコのロマ音楽は、一般的な9拍子(ふつうドクズセキズ 9/8 というので名前がない)、アウルロマ、トゥルム等に分けられるのですが、ダンスの分類としては、大きく3プラス1に分けられると私は考えています。

ー ロマの人々がお祝いなどで踊るもの
ー トルコ民族舞踊団が、演目の一つとして踊るもの(群舞)
ー 商業ダンサーが演目の一つとして踊るもの (主にソロ)
ー (主に外国で踊られる)アメリカ経由で発展した「ターキッシュジプシー」

生粋のロマダンスは、あくまでも自分達の楽しみのために踊るもの
ショーダンスは、それをデフォルメしショーアップして、見せるために踊るもの

舞踊団ダンスは、同じ9拍子で親戚筋のカルシラマを混ぜたりして、ロマダンスの雰囲気は残しつつ舞台映えするように独自の発展をしています。例えばエディルネのお祭りなんかだと、非ロマ人の舞踊団が踊るナンバーを、本物のロマの人々がふうん、ていう感じで見ているというフシギな光景が見られたりします。

そして、生粋のロマダンスは、ここ数年、すっかり踊りのスタイルが変わってきました。最大の理由は、たぶん、音楽が変わったこと。

もうとにかく、DJなんとか笑の電子音音楽が主流なんです。YOUTUBEもそんなのばっかりだし、たまに空き地などで見かけるロマの結婚式とかでかかるのもそんなのばっかり。7、8年前のお祭りは、ちゃんとミニ楽団ぐらいの人数で流しをやってたんだけど、今は、音源とせいぜいダブルにダルブッカぐらい。

音楽が変われば、それに合わせて踊りも変わる。あんたそりゃヒップホップかいバチャータかい?みたいな動きになってきた。ロマダンスはストリートダンスなので、流行があって当然ですよね、うん。

個人的には、この生粋ロマのダンスが変わったことが、今後、舞踊団系のダンスにどう影響していくのか、非常に興味のあるところです。今のところは「乖離したまま」な感じなので、数年かけて変わっていくのかしら。。。
その「乖離している違和感」ー だって同じダンスなのに!ー を自分の振付に吸収したかったのですが、違和感が大きすぎてまとまりきらないので、別々のモノ、としてお伝えしたいと思います。それが「今」だから。



◆◆◆◆

という長ぁ〜い前置きでしたが、7月のWSでは、このDJ系とステージ系、両方をやります。踊りが違うな〜はまさに、「ターキッシュの今」なので、実際に踊って感じてもらえたらいいなぁと思います。
WS3でイマドキのイケイケDJ系を、WS5では過去形になりつつあるアウルロマを、WS6ではステージ系全開!をやります。お申し込みはkutla2ws@gmail.comまで、時間割等の詳細は一つ前の記事をご参照ください。

WS3 ●ロマ振付●YOKO/IKUYO●6500円
最初の30分でベーシックステップを学んでから、超イケイケ最新流行のロマ曲の
Kutla版Remixを、前半はYOKOが、後半はIKUYOのコラボ振付!
ターキッシュロマ初心者の方にも楽しく踊っていただける振付です。経験者の
方は、どんな衣装でいつ踊ろうか、ワクワクしながらご参加ください♪

WS5 ●アウルロマ●YOKO●5000円
Kutlaファンの皆様からたくさんリクエストをいただいたアウルロマWSの第二弾。
今回は、よりアウルロマらしい雰囲気とノリを出すことを中心に、コンビネーションを中心にクラスを進めます。次のRomanika振付は、アウルロマらしい雰囲気を出せるかどうかが完成度を決めるので、Romanika受講者はぜひ、あわせて受講ください。 ※ターキッシュロマ初心者の方は、WS3で基礎をやりますのでこちらも合わせて受講ください。

WS6 ●Romanika●YOKO●7500円
Didemの2011年アルバムから、日本でも有名な曲Romanikaを課題曲にとりあげます。
力強く、派手で、でも時に女らしく色っぽかったり、底抜けの楽しさだったり、、、本場のロマダンスの心意気をたくさん詰め込んだ作品です。ロマダンスファンのあなたに、ぜひ。
※参加者のみなさまの進捗状況により、最大16:30まで延長の可能性があります。


場所が離れますが、7/22(土)の滋賀でのWS2のターキッシュロマ振付は、アメリカ風のターキッシュジプシーを逆輸入してフュージョンしています。お近くの方、ぜひ♪



  1. ターキッシュ・ロマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。