トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


タブラを買いに

到着した2つ目のホテル(の、話をまだしていないが)のコンシェルジュに相談。

「あの~タブラ買いたいんですけど」

「ええっと、このタブラですか?(おにーさん手で叩くマネ)」

「そう、そのタブラです!(あたしも叩くマネ)」


あんたソレどーすんの?! と、おにーさんの顔に書いてありましたが、「調べてみますので、少々時間をください」とのこと。 そして、楽器屋さんを調べてくれました。

ホテルのパッケージを利用して宿泊したのですが、なんでもそのパッケージには「半日市内観光」が含まれているとかで、その市内観光のついでに、楽器屋さんにも寄ってもらえることに。

ドライバーさんが一生懸命探してくれ、やっと見つけた楽器屋さん! バイオリンやシタールに囲まれて、

あった!あった! タブラ!

139.jpg
楽器屋のおっちゃん。 ちゃんとタブラのチューニングもしてくれました♪

144.jpg
♪フルセット♪


楽器屋さんで、教則本やDVDも売っていたので、ついで買い。
もっとついでにCD屋さんで、CDも買い込んで来ました。




ところが、大騒ぎして買って運んできた、タブラちゃん。


イスタンブールの気候がキライみたい。。。


やはり、湿度や気圧が違うのでしょうか、旅行から戻ってすぐは、なんだかかさかさしたヘンな音!
インドから無理矢理連れてこられて約一週間、なんだかやっと落ち着いてきたような、、、(最近雨多いし) 
以前から、皮張りのダルブッカを「息しているからね」って太鼓屋さんが言うのを聞いてふぅん。。。って思っていたのですが、ほんとにそうでした、、、ちょっとビックリした。 

でもなんかちょっと違うよナァ、、、と、友人の友人でタブラ奏者を探し出したので、近いうちにチューニングしてもらえることになりました。

叩けるようになるかしら。
(「ふふふ、いらないなら引き取りますよぉ~♪」って言われないようにガンバリマス☆)


ダメならEminに行って何かと物々交換してもらおう。




テーマ : インド    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆インド・ケララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:7


マラカイト(孔雀石)

262.jpg

ブログリンクしていただいているラーダ・ドゥーナさん、アクセサリ作家さんでエキゾチックで素敵な作品をブログで紹介していらっしゃいます。
最新記事を読んでいたら、、、

おお!この石!
インドで買いました!
マラカイトって言うんだ~

パワーストーンに詳しくないのでどんな石だか効能だかも知らずに、ふらっと入ったホテルのショップで


ヒトメボレ


おそろいの指輪は、実は2つめのホテルのショップでぽつんと売られていたのを見つけてしまい、あまりにもおそろいだったので、「これはセットにするしかないんじゃ」とショップのお兄さんもスルタンもあたしも満場一致で即決、お買い上げ。 偶然ってフシギ。

不思議といえば、パワーストーンって、「XXだからコレを身につけよう」とは別に思いませんが、ビビビとくるものは、不思議とその効能を必要としている時期、、、な気がします。

これもまたひとつのシンクロ、なのかな?



テーマ : インド    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆インド・ケララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


旅行の楽しみ「お買い物」

今回インドでぜったい買おうと思っていたのがコレ。

001.jpg

そう、アイライナーです。どっちも100ルピー(200円)ぐらいでした。
するするっと書けてすごくいいんだけど、涙目ぎみなあたしは滲んじゃう~(涙)下まぶたは無理っぽい。

しょうがないので、帰りにドバイの空港でこっちも買いました。

MAC.jpg
ひょっとしたら、アラブ仕様? 隈取3点セット

Bindi.jpg
ビンディーいろいろ

udewa.jpg
じゃらじゃら腕輪いろいろ これは衣裳に合わせて使えるかな

腕輪はこれ以外にもにせダイヤなやつを数本買って、全部で600円ぐらいでした、、、たまらん。


街一番の大きいデパートでは、衣料品、日用品、家電、食品もあって、大賑わい。
衣料品のフロアは、街中の服屋さんよりも、ちょっとシャレたものがある感じでした。インドの服って、ほんっとに色がキレイで、キラキラで、それを日常着として着ているのだから、うらやましい。。。
ついつい、目がくらんで3着お買い上げ。我ながら、コレどーすんのかわかんない(笑)

142.jpg
デパートでは、買ったものを袋に入れて、口を縛ってからくれます。万引き防止だよね。。。

ほんとはキラキラアクセとかも欲しかったのですが、田舎のせいかデザインいまいち。
やっぱりファッション系はムンバイが一番充実しています!
次回はムンバイ経由便にしよう、、、
テーマ : インド    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆インド・ケララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:6


ハウスボートで河下り

今回の旅行、「インド行きたい!でもどうせなら行ったことのないとこ、、、ケララ!」と思い立ったものの、はたしてどこへ行ったらいいものやら、、、で、昔の同僚だったインド人がケララ出身であることを思い立ち、連絡を取ってインドの旅行代理店を紹介してもらおうと思ったら、もちろん代理店を紹介してくれただけでなく、旅程まで立ててくれたのでした。超ラッキー♪

その彼が「ゼッタイに経験するべき」と言ったのがこのハウスボートの河下り。
バックウォーター地域から、河を南下して海岸リゾートのKovalamという地域まで、のぉんびりと一泊二日で河下りというプランです。

5日目の朝、ホテルの船着場にハウスボートがお迎えに来てくれ、ジャスミンの花のレイとココナツ・ジュース(ウェルカムドリンクはいっつもコレ)でもてなされて早速出奔。
ボートは、リビングルームとバスルーム付きのベットルーム、そしてキッチンがあり、船長さん、サービス係、コックさんの3人が面倒を見てくれます。

075.jpg

074.jpg

079.jpg


ゆったりと流れる景色は、ココナツの畑や水田地域。
川沿いで生活する人々の暮らしぶりをながめたり、

088.jpg

コックさんのお料理は、ホテルのお料理とは違って素朴なおうちごはんぽくておいしかったです。
キャベツのあえものがおいしかったので、作り方教えてもらいました。(ザンネンながら、タイプど外れなおっちゃんだったけど)

085.jpg

てっきり夜も運行するのかと思いきや、夕方あたりが暗くなってくると、岸辺に停泊し、翌朝8時過ぎに再出奔。
わざわざボートに泊まらなくてもいいんじゃ、、、?な気もしましたが、ま、観光名物ということでよしとしましょう。

さて、お迎えのドライバーさんに聞くと、ホテルのあるリゾート地域までは3~4時間のドライブ。
で、そのリゾート地域の様子もわからないので、車に乗り込むやいなや、

あの、スーパー行きたいんですけど、寄ってくれます?

外国旅行の楽しみといえば、やっぱりスーパーでしょう。その街の人の暮らし(まぁ、中後進国では、アッパーミドルクラスの、でしょうが)が垣間見られて、楽しいんだもん。

街中を通りがかった際に大きなスーパーに寄ってくれ、いろいろと買い込みました。
ところがですね~、欲しかったものがないのですよ。 それはビンディ。

ビンディ買いたいんですけど~

と再度ドライバーさんにお願いすると、ものすごくフシギな顔をされましたが、ケータイで(たぶん)奥さんに確認してくれたらしく、途中で街中の雑貨屋さんに寄ってくれました。調子にのって

あの~タブラも買いたいんだけど、売ってるとこ知ってる?

だって、初めて行くところだから、どこで何を売っているかわからないし、リゾート地域に入っちゃったら、またまたお店なんてぜんぜんないとこかもしれないじゃない~!! チャンスは逃すな、よ(笑)

何軒かおみやげモノ屋さんなどを当たってくれたのですがダメ。 途中で街らしいところでは目を皿のようにして探すも、楽器屋さんが幹線道路にあるわけないわよね、、、ということでホテルできいてみましょ、ということでとりあえずは宿題ということで。

ということで、予定時間をけっこうオーバーして(ちゃんとチップ多めに払いました!w)、ホテルに到着~

あ、お買い物の成果は明日まとめてお見せします、お楽しみに♪♪♪
テーマ : インド    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆インド・ケララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:5


やっぱアーユルベーダよね

ayurveda.jpg
ホテルのサイトからお借りしました。

アーユルベーダと言えばケララ、ケララといえばアーユルベーダ、、、せっかく本場に来ているのですから、これはゼッタイやらねば! ということで、機内1泊後の到着したその日にさっそく行きました。

湖からわたる風が気持いい、「スパ」じゃなくて「治療所」な雰囲気。お値段も、スクラブ・マッサージ・スチームと約2時間で、5000円ぐらい。 「約」なのは、治療なので、状態によって所要時間が変わるから、だそうです。

アーユルベーダ医の問診と血圧測定のあと、個室へ連れていかれまして、「はぁい、全部脱いでください~」と、スパにある紙パンツみたいなのはもちろんなくて、すっぽんぽんに布1枚巻いて治療開始です。 

まずは木の腰掛で肩~首のマッサージ。もうこの時点で気持よくなって船をこぎはじめ、何度も転げ落ちそうになっちゃいました。 で、しばらくしてからやっと木のマッサージ台に移動し、なにやらガラムマサラくさいものでスクラブ。 そのまま、おいそりゃごま油じゃっていうものでマッサージ。

たびぃ。の天ぷら カレー風味

とかくだらないことを考えているうちに、またまた夢の中へ、、、



で、ふと気がつくと

おねーさんの手が4本に増えていた


・・・わけはなくて、寝ているうちに2人マッサージになっていました(なんか寝てて損した気分www)こんなの日本のスパでやったら高いだろうな~とか思いながら、またうとうと(極楽)。

この後、スチームがあり、こんどはツブツブ感の強いスクラブでごしごしされ、髪の毛も洗ってもらって終了でした。


なんともナチュラルで、都会のしゃれたスパの雰囲気とはぜんぜん違いますが、マッサージ自体はやっぱり上手。
ちなみに、2つめのホテルにあったのは完全なる「ホテルのスパ」で、それはそれで超ゴージャス気分を味わえて素敵でした。


・・・ゴチになっておいて言うのなんなんですけどね。
あたし、昔は超スパ・フリークだったのですが(アジアの主なスパは制覇したと思う)、ベリーダンスをはじめてから、肩こり・腰痛のトラブルがなくなって、あんまりマッサージ必要じゃないんですよね、、、
やっぱり、自分で身体を動かして、汗をかいて、、、っていうのがイチバン身体にいい気がします。
ということで、ベリーダンス万歳!(と、無理矢理ベリーブログであることを強調して今日はおしまい♪)
テーマ : インド    ジャンル : 海外情報
  1. 旅行記☆インド・ケララ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。