トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


Kutla ターキッシュ集中WS 無事に終了

20150727212347728.jpg

ターキッシュ集中WS、猛暑のなかをたくさんの方におこしいただき、無事に終了しました。
IKUYOちゃんのジルクラスに続き、私の担当は9拍子。

伊藤アツ志さんを特別講師にお迎えし、リズムの解説をお願いしました。 助っ人に、ダルブッカをかかえてきてくれた しんばるしんたさん、ドフ持ってAyumiさんも加わってくださり、贅沢なWS!

トルコの9拍子の中でも、特にカルシラマとロマンについて、リズムの理解、重心の置き方、ステップの違いを中心に、トルコだけではなくアメリカにおけるカルシラマについてもお話をしました。 
振付クラスは、2月のSibelのカルシラマとタンバリンのクラスをぎゅっと1曲に詰め込んだ感じで、ちょっとロマのフレーバーを足して。 群舞で踊ったら、ぜったい可愛いはずなので、ぜひ踊ってください。

それにしても、ジルやオリエンタルのクラスと比較すると、都会の御嬢さんと田舎娘ぐらい、洗練と地味の対比だったWSだなぁと。。。でも民族舞踊って

そういうものなんだもの!

まじめなはなし、カルシラマが理解できると、その違いをふまえてロマはよりロマっぽくなると思いますし、ジプシーフュージョンの基礎にもなると思われるので、ご参加された方はぜひ、復習を。

「ターキッシュってやっぱり楽しい!」「ターキッシュって素敵なことに気付いた!」という嬉しいご感想をいただいて、やってよかった、と思う集中WSでした。ご好評をいただいたので、続編も今後開催していきたいと思います。

Kutlaのお客様、、、というよりもサポーターのみなさま、これからもどうぞ、よろしくお願いします。みんなで一緒に勉強していけたら、素敵ですね♪
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


Kutla ターキッシュ集中WSはじまりました!

さてさて、KutlaKutlaも3回目となりまして、はじまりました「ターキッシュ集中WS」、幕開けは私の「はじめてのロマ」から。

2015070522573591b.jpg

「はじめてのロマ」と題したものの、実際ほんとにはじめての方は数名で、ほとんどがやったことはあるけど一応復習しようかと、、、という方だったので、できるできる、振付すすむのが早いこと、早いこと。とっさにステップのレベルを上げたのですが、それでも時間が余りまして、急遽

ロマダンス・クリニック

小さいグループに分けて、形の違いなどを個々にチェックしていきました。

ロマダンスって、しょせんは老若男女が踊るパーティーダンスなので、そんなに難しくないんです。右足の次に出るのは左足に決まってるしネ。 ただ、ロマダンスらしく見えるには、コツがいる。コツといっても、言葉で伝えられるのは重心の位置ぐらいのもので、あとはもう、数をこなす、(Youtubeとかで)数を見て研究する、、、しかないように思います。

Mastikaという有名曲をやったのですが、振付という体裁ですが、基本ステップを網羅して、繰り返し練習すると基礎が身につくように作ってありますので、みなさんぜひ繰り返し練習してみてください。


WSの後は、前回WSにご参加いただいた方有志で、前回の振付の復習会。
せっかくの少人数グループレッスンなので、個人指導はいります。。。

20150705231227d9e.jpg
レッスン中はこう見えたに違いない

、、、が、1.5時間半後、本当に、確実に1レベルあがりました。いやほんと、こんなに変わるものかと、正直驚いた、、、って言ったらアレですが、びっくりしました。WSは、振付を覚える、あるいは、できるようにする、までで精一杯なので、「磨く」ところまでいかないので、、、

復習会、すごい。

なんせ、ご本人に「なんか上手くなった気がする。。。」と言っていただけるぐらいのビフォアアフターでした。何度が映像とりながらご自分で客観的に見ていただいたので、よりはっきり自覚も確認もできたのではないでしょうか。
ビフォア動画撮って、CMつくればよかった。。。

効果テキメンで、私も楽しかったので、今後も開催していきたいと思います。


第二弾は、7/19日です。 でもその前に今週末は横浜でレストランショーとWSに行ってきます。
横浜近辺のかた、ぜひ♪
  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


夏のイベント、幕開けは滋賀WS!

日本に帰国しまして数日後、まだ時差ボケがいまいち残るなか、滋賀に行ってまいりました。
滋賀でのWSとSHOWはこれで3回目。主催は、ミドルネーム「雨女」のオーガナイザーMikko先生、、、なので今回も雨、、、

そんな雨の中、たくさんの方にお集まりいただきました。
20150701145624116.jpg

ロマ振付Mastikaと、カルシラマをベースとするトルコ・フュージョンのRompiRompi。 滋賀でのロマWSは3回目ですので、何度か受けている方も多く、ロマのステップに慣れてきているので、振りが入るのも早いし、楽しそう♪

で、その後のカルシラマですが(笑)
クセモノでした。
老若男女が踊る民族舞踊ですから、そんなむずかしくないはずなのですが、慣れてないから、みんなちょっと苦戦してましたネ。頭ではわかっているのに(だって右足か左足か、どっちか踏むだけだもんw)、なぜか出来ない。。。

滋賀での最初のロマWSの時を思い出すような、「っていうかコレ踊れるようになるわけ?!」という冷たい風が吹きぬけていく、、、とは言いつつも、みなさん日頃踊っている人達なので、徐々に慣れてきて、笑顔もでるように♪

民族舞踊って、できてもできなくても、楽しい。
みんなで踊るって楽しい。

でしょ?って言ったら、みなさん若干顔が引きつってましたけど、きっと、復習会でたくさん練習して、華やかな群舞に仕上げてくださることでしょう。

WS終了後はすぐにショー会場に移動し、第二部で生演奏していただくM2Kベリーバンドさんと、たった1回のリハ!で本番突入。第一部のトップバッターは、主催MikkoさんのところのMenekse ロマチームの皆さんが、昨年のWS振付を群舞で踊ってくださいました。 その後も、近隣の京都や大阪、神戸、遠くは東京からの参加者もいて、オリエンタル、ジプシーフュージョン、シャービ、などなど、さまざまな演目でとっても楽しかったです。

201507011456177e6.jpg

今回ゲストには、関西で広くご活躍中のLuluさんにご登場いただき、華やかななダンスで会場がとろんとしてました。主催のMikko先生も、なんだかんだ言いながら、会心の出来だったそうで、素敵なパフォーマンス。

私は、、、といいますと。
うーん、さすがに5時間WSやった後、、っていう感じのパフォーマンスでした。集中力をかきあつめても足りなかった感じ、本当は振付あったのに、思い出せなくてほぼ即興、、、みたいな。

体力配分とか、切り替え、とか、いろいろ課題があるなあ、、、と思った次第です。 言い訳ですが(まあ聞いておくれ)、教えの時と踊る時って、モードが全然違うんですよね。 そういう切り替えが上手くできるようになりたいです。

なるんだろうか、、、


ですがですが、みなさん終了後から、来年は、、、の発言をしていらっしゃるので、楽しい1日だったということにいたしましょう。私も、大変だー大変だーいいながら、毎年心待ちにしている、滋賀での1日です。

Mikkoちゃんが、ブログで素敵な記事にしてくれたので、こちらもぜひお読みください → Mikkoちゃんブログ


  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:1


ただいま課題曲選定中

夏のWSの課題曲を選びはじめました。
5月のロマツアー、6月のRakkasフェスティバルと大物イベントが控えていて、7月からの日本でのショーの準備もあるし、できることからお早めに、、、と思うのですが。

いい曲がない、、、

そもそもターキッシュ・ロマって、なんとなくだらだら(笑)やるものなので、こう、ショー映えするようなパキっと起承転結のある曲って、本当に少ないのです。

Youtubeなどでも、いろんな舞踊団が「またこれかい」というぐらい同じ曲ばっかり使っているのは、きっとそのせい。もうね、10本の指どころか、片手で数えられちゃうぐらいです。

日本の先生方もやっぱり、かぶるかぶる(笑) 「あ、こないだそれあたしやった!」とか「あーとられた!」とかそんなんばっかり。先日のロマフェスでも、知らない曲は一曲もなかったという、この現実。
ただ、自分が習うとしたら、なるべく同じ曲じゃないほうが嬉しいので(だって混乱する)、曲探しは結構必死、死活問題です。

DidemのRomanikaみたいに、踊る、、、というよりもパフォーマンスすることを前提に作られてる曲がもっとたくさん欲しい!!!
トルコでCD作ったらいくらぐらいだろうか、、、

ということで、やりたい曲絶賛募集中!!!
、、、ですがそうそうリクエストが来るとも思えないので多分Remixします。。。


  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


2/14-15 トルコ民族舞踊WS

201502191214558a7.jpg

さて、翌日からは新宿の芸能花伝舎にて、WSを5つ開催です。

【チフテテリ】
トルコ音楽・民族舞踊のなかでも、馴染みのあるチフテテリからスタートです。冒頭は座学から。トルコ全土に広がる、それぞれの地域特有の、音楽とダンス、そして衣装からなる、それぞれの組み合わせの多彩さにちょっとクラクラ。これ全部学ぶには一生かかりますね。。。

チフテテリ自体は、おなじみの音楽おなじみの動き、そしてまだ最初のWSということで、楽々クリア。
まだ元気です。

【カシュック】
木のスプーンを打ち鳴らしながら踊るダンス。トルコでも、広範囲で踊られるスタイルですが、地域によって鳴らし方や踊り方が違うそうです。今回学んだのはシリフケ地方の踊りで、

「カシュックってこんなに複雑だったんだ?!」

とびっくり。鳴らしながら前後ステップぐらいだと思っていたので、2時間半って余らないかと思っていたのですが、とんでもなかった!(笑)
要復習。今回私には一番の難関でした。。。

【カルシラマ】
もーーーーやっぱ9拍子最高楽しいーーーーー!!!!
なんと、ダルブッカ奏者伊藤アツ志氏がダルブッカ担いで遊びに来てくださって、贅沢な生音レッスンになりました。

日本やアメリカで混同されがちな、カルシラマとロマの違いをご紹介したくて組み入れたクラス。
今回習ったのは、ロマのダンスのメッカでもあるクルクラーレリ地方のカルシラマで、ロマのダンスと似たところ、違うところがより明確になりました。
民族舞踊ってあんま深く考えずに音にのって踊ると、ステップ間違えないのね。

今回のWSで、トルコにいるうちに民族舞踊ちゃんと学ぼうと決心しましたが、とりあえず好きと得意もあって、カルシラマから制覇しようと思います(コンプリートできるのか?笑)

【タンバリン】
やっぱタンバリン楽しい! ウスキュップといわれるマケドニア地方のダンスで、これも9拍子。
先生もちょっと疲れてきてるかな。。。
私は、昨日5時間通訳したら、最後日本語がかなりアヤシクてお客様に迷惑になりそうだったので、ロマ仲間のMiliaちゃんに通訳助っ人で入ってもらいました。

【カラデニズ】
黒海地方の踊り。歴史的に複雑で、地域の結集が必要なところのダンスは、まさに、一糸乱れずな感じのダンスでした。なんかね、音を聴いてステップ踏んでいるうちに、アドレナリンが湧き出てくるの!初めての感覚!!
船原徹矢さんがベンディールもって駆けつけてくださいました。
これも練習して、ラインダンスをみんなでやりたいし、ケマンチェ探して、生音即興やりたい!(どんだけ野望)


⭐️⭐️⭐️

ご参加いただいたみなさんから、「勉強になったし、とにかく楽しかった!」というご感想をたくさんいただきまして、本当に嬉しく思いました。 できてもできなくても、みんなニコニコ、手を繋いで、輪になって、オリエンタルの群舞とはまた一味違う「民族舞踊」の魅力にとりつかれそう。

シベルとムラットはもちろん、彼らを歓待してくれたJINさん、ショーからいろいろサポートしてくれたTOMOKAさん、そしてもちろん、KutlaKutlaパートナーのIKUYOさんとIKUYOさん率いるstudioKELEBEKのみなさん、本当に、ありがとう。そしてお疲れさまでした!!!


  1. レッスン/WS 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。