トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



10年ぶりにネスリエンタル

トルコは、子供の学校のスケジュールに合わせて、秋にシーズン開幕。
お稽古ごとは、子供の新学期が落ち着いてから、だいたい10月はじまりなのです。
ウチの舞踊団は、イスタンブル市内のあちこちで毎日複数箇所数クラス開講していて、同じカテゴリーのクラスには、1クラス分の月謝で何回でも出られるという素晴らしいシステム。しかも2カテゴリー名刺がわりは、複数割引ありなの。多分、生徒数がすごく多いので、運営に余裕があるんですね。私が日本帰国で1-2ヶ月休んでも、その時は月謝いらないって言ってくださるので、助かる♪

そして、今シーズンからアシスタント修行をはじめたのですが、なんとアシスタント月謝はさらにお得で、しかもものすごく勉強になる。。。

これは、何か恩返しせねばなるまい

と思いまして、オリエンタルのクラスにアシスタントで入ることにしました。 実は、先生がオリエンタルをネスリン先生に習っていて、オリエンタルのクラスでネスリン先生の初級の振付教えているんですよ。。。(このへんは多分、ごにょごにょ 笑)

ということで引っ張り出してきました。

私がネスリン先生の初級クラスを受けていた時のノート!!
20171016175015979.jpg
断捨離しなくてよかった。。。

最初のレッスンはやはりこの時期、10月13日だったみたいです。年度は書いてないけどちょうど10年前。
懐かしすぎるーーー!!!
習ったことはそれなりに身についているとは思いますが、何をどう教わったか、先生がどう教えていたかまでは覚えていないので、ある意味とても新鮮。もちろん、当時はまさか将来こんな風に振り返るとは思わずにノートを取っていたわけですが、これお宝だよね。

ということで、レッスンノートは断捨離回避決定(笑)
そして、ギリシャ舞踊もちゃんとレッスンノートをつけておくことにしました。まー日本でギリシャ舞踊って需要があるかどうかわからんがの(笑) いつかまた思いがけないところで何かの役に立つかもだし。。。

10年ぶりに同じ振付を踊るって、なんかすごい新鮮です。楽しみ♪



  1. ターキッシュ・オリエンタル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


遅ればせながら、断捨離。すっきり。

前回記事の日付が6月って! 、、、どれだけ放置されたブログだろうか。。。
放置期間中、日本でダンス三昧の一か月半を過ごして、トルコ戻って一休みして、クロアチアに旅行に行って、疲れて帰ってきてまた一休みしてから

本題、 断捨離してました

夏の帰国中に実家断捨離を決行しようとしたのですが、主(=なんでもとっておきたがる母)から強硬な抵抗を受け泥沼戦となったストレスの解消(笑)を自分の家で!
親とはいえヒトサマの断捨離は価値観があるのでむずかしいものです。

トルコに来てからもう10年、同じ家に住んでいるので相当いろいろなものが溜まってます。。。外国の家はなまじっか広いので、入るんだもん(笑)

ついでに10年分の大掃除

断捨離ブログとか掃除ブログを読み漁りいろいろ参考にしました。
「みんなも捨ててるんだから私も処分できるはず!」みたいな笑

結果、家中すっきりしました!

思いきって捨て、整理して余裕のある収納に

モノが戻るべき場所が明確なので、ずぼらな私でもかたずける気になる

モノがないので掃除しやすい。掃除キライの私もおっくうがらずに掃除する

キレイなのが嬉しくて、ちょちょっと掃除して維持する
201710121706099f1.jpg


振付作るのが どん詰まる 佳境に入ると なんなら部屋の隅に綿ぼこり、食洗機あるのに流しにお皿の山、、、なぁんて日常茶飯事だったので、私にはできないと諦めかけていましたが、やればできたよ!!

それに、道具が片付けやすくなると、持っている道具を気軽に使うようになりました。
ジューサーとか、アイスクリームメーカーとか復活して食生活充実♪
あと、もやし栽培とかはじめてみた(笑)
まぁ今ヒマだからかもしれないけどね。。。

断捨離あれこれメモ
ー 最初は処分するのにためらいますが、やっているうちに割りきれるようになり、いずれ快感になる(本当に笑)
ー 「まだ使えるモノがもったいない」 から 「スペースがもったいない」「片付けるストレスがもったいない」
に気持ちが変化してきます
ー キレイなところをキレイに維持するのって気持ちがいい(どんだけダメ主婦だ)
ー 処分しにくいのは、「いただきもの」「手作り」「まだ使おうと思えば使えるもの(特に洋服)」
これはもう、決心して思い切るしかないです。ただし、、、
ー 思い切れないものは、しばらく取っておく。 時間をあけると意外とすんなり決心できました。

ー 総じて、生活していくのに必要なモノって、実はそんなにないことに気がついた。旅するように暮らす、、、とまではいきませんが、身を軽くしたいと思ったこの秋なのです。



ということで、スッキリきれいな部屋でブログ書いてます。おほほ。
これがずっと維持できたら自分で自分を褒めてあげたい(笑)
でもね今回、家がキレイじゃないのが気になりつつ、切羽詰まった目の前のことをこなすのに忙しくて、散らかった家に小さな罪悪感を覚えたり、気持ちを消耗させるより、ちょっとキレイにする時間をとってキレイなお部屋でるるん♪のほうが精神衛生上いいことに気がついてしまったので、しばらく維持できそうな気がしてます。がんばれ私。

準備万端いよいよ秋シーズンへ突入。
舞踊団の一年もはじまりまして、自分の民族舞踊レッスンも、オリエンタルのアシスタント業務もあり、活動再開の10月です。







  1. ひとりごと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


トルコのロマダンスはこれからどこへ?

7/15(土)-16(日)に、東京・新宿でWSを開催します。IKUYOさんとの共催イベントで、「ターキッシュダンスの今を伝える」をメインテーマとするWS。今回はターキッシュ・ロマのクラスを3つ(あ、1つはIKUYOちゃんとコラボなので正確には2つ半)を担当します。そこでお伝えしたいのはこんなこと。

トルコのロマ音楽は、一般的な9拍子(ふつうドクズセキズ 9/8 というので名前がない)、アウルロマ、トゥルム等に分けられるのですが、ダンスの分類としては、大きく3プラス1に分けられると私は考えています。

ー ロマの人々がお祝いなどで踊るもの
ー トルコ民族舞踊団が、演目の一つとして踊るもの(群舞)
ー 商業ダンサーが演目の一つとして踊るもの (主にソロ)
ー (主に外国で踊られる)アメリカ経由で発展した「ターキッシュジプシー」

生粋のロマダンスは、あくまでも自分達の楽しみのために踊るもの
ショーダンスは、それをデフォルメしショーアップして、見せるために踊るもの

舞踊団ダンスは、同じ9拍子で親戚筋のカルシラマを混ぜたりして、ロマダンスの雰囲気は残しつつ舞台映えするように独自の発展をしています。例えばエディルネのお祭りなんかだと、非ロマ人の舞踊団が踊るナンバーを、本物のロマの人々がふうん、ていう感じで見ているというフシギな光景が見られたりします。

そして、生粋のロマダンスは、ここ数年、すっかり踊りのスタイルが変わってきました。最大の理由は、たぶん、音楽が変わったこと。

もうとにかく、DJなんとか笑の電子音音楽が主流なんです。YOUTUBEもそんなのばっかりだし、たまに空き地などで見かけるロマの結婚式とかでかかるのもそんなのばっかり。7、8年前のお祭りは、ちゃんとミニ楽団ぐらいの人数で流しをやってたんだけど、今は、音源とせいぜいダブルにダルブッカぐらい。

音楽が変われば、それに合わせて踊りも変わる。あんたそりゃヒップホップかいバチャータかい?みたいな動きになってきた。ロマダンスはストリートダンスなので、流行があって当然ですよね、うん。

個人的には、この生粋ロマのダンスが変わったことが、今後、舞踊団系のダンスにどう影響していくのか、非常に興味のあるところです。今のところは「乖離したまま」な感じなので、数年かけて変わっていくのかしら。。。
その「乖離している違和感」ー だって同じダンスなのに!ー を自分の振付に吸収したかったのですが、違和感が大きすぎてまとまりきらないので、別々のモノ、としてお伝えしたいと思います。それが「今」だから。



◆◆◆◆

という長ぁ〜い前置きでしたが、7月のWSでは、このDJ系とステージ系、両方をやります。踊りが違うな〜はまさに、「ターキッシュの今」なので、実際に踊って感じてもらえたらいいなぁと思います。
WS3でイマドキのイケイケDJ系を、WS5では過去形になりつつあるアウルロマを、WS6ではステージ系全開!をやります。お申し込みはkutla2ws@gmail.comまで、時間割等の詳細は一つ前の記事をご参照ください。

WS3 ●ロマ振付●YOKO/IKUYO●6500円
最初の30分でベーシックステップを学んでから、超イケイケ最新流行のロマ曲の
Kutla版Remixを、前半はYOKOが、後半はIKUYOのコラボ振付!
ターキッシュロマ初心者の方にも楽しく踊っていただける振付です。経験者の
方は、どんな衣装でいつ踊ろうか、ワクワクしながらご参加ください♪

WS5 ●アウルロマ●YOKO●5000円
Kutlaファンの皆様からたくさんリクエストをいただいたアウルロマWSの第二弾。
今回は、よりアウルロマらしい雰囲気とノリを出すことを中心に、コンビネーションを中心にクラスを進めます。次のRomanika振付は、アウルロマらしい雰囲気を出せるかどうかが完成度を決めるので、Romanika受講者はぜひ、あわせて受講ください。 ※ターキッシュロマ初心者の方は、WS3で基礎をやりますのでこちらも合わせて受講ください。

WS6 ●Romanika●YOKO●7500円
Didemの2011年アルバムから、日本でも有名な曲Romanikaを課題曲にとりあげます。
力強く、派手で、でも時に女らしく色っぽかったり、底抜けの楽しさだったり、、、本場のロマダンスの心意気をたくさん詰め込んだ作品です。ロマダンスファンのあなたに、ぜひ。
※参加者のみなさまの進捗状況により、最大16:30まで延長の可能性があります。


場所が離れますが、7/22(土)の滋賀でのWS2のターキッシュロマ振付は、アメリカ風のターキッシュジプシーを逆輸入してフュージョンしています。お近くの方、ぜひ♪



  1. ターキッシュ・ロマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


夏Kutla ターキッシュ集中WSのお知らせです

20170509204718d3e.jpg

7/15(土)
11:00-12:00 60分 WS1 ダブルベール基礎
12:30-15:00 150分 WS2 オリエンタル振付
15:30-18:00 150分 WS3 ロマ振付(オールレベル)
18:15-20:15 120分 WS4 セルフリリース
20:15-21:00 リリースした体で習った振付を踊ってみよう(自由参加 無料)

7/16(日)
11:00-12:30 90分 WS5 アウルロマ
13:00-16:00※180分 WS6 ロマ振付 ノーカット版Romanika
※最大16:30まで延長の可能性あり

◆全6クラス受講の方は34,000円のところを31,500円にパック割引します。
全クラス制覇のツワモノには、ご褒美あり!お楽しみに♪
◆WS6以外、オールレベル。WS6は、経験者もしくはWS3と5と同時受講ください。


WS1 ●ダブルベールベール基礎●IKUYO●3500円
初めての方にも持ち方から、いくつかのテクニックを丁寧にレクチャーし、練習していきます。WS2の振付に出て来るコンビネーションまで仕上げますので経験者の方も振付を楽にマスターしたい方はぜひご参加ください。
持ち物:①ダブルベール(半円状のベールを2枚。初心者はシルクよりシフォンやジョーゼットなどの素材をオススメします。)

WS2 ●ターキッシュオリエンタル振付●IKUYO●6500円
ターキッシュらしい、勢いのあるダブルベールのエントランス、フロアーワーク、ドラムソロと盛り沢山の一曲を仕上げます。ハフラやレストラン、イベントで踊れば華やぐこと間違いなし!!可愛いだけでは物足りない方ににオススメです。
※ダブルベール未経験の方は基礎クラスを受講してください
持ち物:ダブルベール

WS3 ●ロマ振付●YOKO/IKUYO●6500円
最初の30分でベーシックステップを学んでから、超イケイケ最新流行のロマ曲の
Kutla版Remixを、前半はYOKOが、後半はIKUYOのコラボ振付!
ターキッシュロマ初心者の方にも楽しく踊っていただける振付です。経験者の
方は、どんな衣装でいつ踊ろうか、ワクワクしながらご参加ください♪

WS4 ●セルフリリース●ゲスト講師 TAEKA●5000円
踊るカラダ、ちゃんとメンテナンスしていますか?
長いWSの後はもちろん、毎日のダンサーズ・ボディケアにも最適なボールを利用してのセルフリリーステクニックWSを、TAEKAさんをお招きして開催します。今回はKutlaスペシャルということで特別に、ターキッシュオリエンタルやロマで特によく使う筋肉のメンテナンスとリリース方法も教えていただける予定です。
持ち物:②メンテナンス用ボール ※予約販売あり、(必要に応じ)大判タオル/ヨガマット

WS5 ●アウルロマ●YOKO●5000円
Kutlaファンの皆様からたくさんリクエストをいただいたアウルロマWSの第二弾。
今回は、よりアウルロマらしい雰囲気とノリを出すことを中心に、コンビネーションを中心にクラスを進めます。次のRomanika振付は、アウルロマらしい雰囲気を出せるかどうかが完成度を決めるので、Romanika受講者はぜひ、あわせて受講ください。

WS6 ●Romanika●YOKO●7500円
Didemの2011年アルバムから、日本でも有名な曲Romanikaを課題曲にとりあげます。
力強く、派手で、でも時に女らしく色っぽかったり、底抜けの楽しさだったり、、、本場のロマダンスの心意気をたくさん詰め込んだ作品です。ロマダンスファンのあなたに、ぜひ。
※参加者のみなさまの進捗状況により、最大16:30まで延長の可能性があります。
時間通りに終了の場合には、そのまま踊り込み練習時間として会場を提供します。

<ご案内>
・持ち物について
①ダブルベールの詳細については、FacebookのKutlaKutlaページにて後日ご案内します。
②WS4で使用するボール2ケを、1300円にて予約販売します。
WSお申込時にボール購入希望とコメントしてください。当日の貸し出しはありません。

・開催当日について
各クラス、15分前開場。会場内にてお着替えいただけます。
各クラスの最後に、ご自身の記録用にビデオ撮影が可能です(WS4以外)

◆お問い合わせ・お申し込み◆
kutla2ws@gmail.com
お名前、ご希望WS名、電話番号をご記入のうえ、上記アドレスへEmailにてお申し込みください。複数名にてお申込の場合は、全員のフルネームを記載ください。
3-4日以内にこちらから返信がない場合には、メール未達の可能性がありますので、別アドレスから再送ください。なお、ご入金をもって本予約完了とし、入金後のキャンセルおよび返金はいたしかねますので、予めご了承ください。その他詳細は、ご予約の返信メールに記載いたしますので、ご同意いただいた上でお申込をお願いいたします。

  1. ターキッシュ・ロマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


2017春場所初日はハフラ💖

飛行機予約の都合で、予定よりも早めに日本へ戻ることになり、ヒマだーと呟いたら、あっという間にハフラ女王のOちゃんが、「じゃ、MNBでハフラでもやりましょ💖」と企画してくれました。

そしてあっという間に、おお、一緒に遊ぼう♪とメンツ集まり、、、こんな雑技団並みのバラエティに富んだメンバーになりました!!!

2017032717241313f.jpg
Photo by 関さん♪ ありがとうございます。

いい感じに適当に

が、合言葉だったはずなのに、いざ始まってみればO嬢のさくさく進行でエジプシャンにターキッシュ、ジプシーに民族舞踊、フュージョンなどなど、ソロあり群舞あり、ステージ慣れしてる方が多くて見ごたえがあって時差ボケであくびしているヒマがない充実したショー✨でした。

普段はどうしても、主催する場合も出演させていただく場合もターキッシュ色の濃いものになるので、こんなすごいバラエティショー(笑)見たことない!! 楽しかった!!!

私は、せっかくハフラなので、ずいぶん前に習ったきり冷凍保存してあったエジプシャン・シャービに挑戦。人生初、人前でシャービです。っていうか、ハロウィンに続き二度目のエジ系!

すんごい緊張しましたが(ホールでロマ踊るより緊張したーーー)、踊りはじめたら楽しくて楽しくて💖

例えばWSで踊る時、例えばホール公演で踊る時、もちろん楽しいのだけれど、、、正直、ついつい自分の立場とか責任とかを考えてしまい、間違っちゃいけないとか、上手くなくちゃいけないとか、自分自身が作り出すプレッシャーで我を忘れるほど楽しい、って、なかなかないんですよね。。。

なので、一緒に楽しんでくれる仲間に応援してもらって、ただ楽しく踊る!ってすごく新鮮でした。
正直、ちょっと忘れてた感覚。
ダンスって楽しむために踊るんだよね。

あ、単に楽しく遊んできただけじゃなくて、勉強もしてきた!ハフラでどんな振付が見栄えがするか、とか、歌ものの振付についてとか。来週からのあれこれに活かすべく、ちょっと振付を手直し中なう。

アフター(初MNB!初蒲田飲み!)を含め大満喫な初日でした。すっごい楽しかったので、O嬢におねだりして(もしフラれても自分で企画してでも)またやりたい、ごちゃまぜハフラでした!
お互い知らない人が多かったので、ダンサー紹介して欲しいのリクエストは次回実現いたしましょう。

さて今週末は、熊本へ行ってきます✨!








  1. パフォーマンス 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -