トルコ・イスタンブールからお届けする、ベリーダンスな毎日のあれこれ。

ベリー☆ベリー☆イスタンブール 



秋場所第二戦は、 KutlaWS

秋のKutlaWSが無事に終了しました✨
灼熱の夏ロマ集中WSからたった2ヶ月、、、なのにまたまた来てくださった皆さまありがとうございます。

2016101712425136d.jpeg
民族舞踊を入れたので、手をつないで記念撮影

今回は、ドルカラバクルという、トルコ人なら口ずさめない人いないぐらいの有名な曲が課題曲。
前半はトラディショナルなアレンジの曲からの、
オリエンタルっぽいタクシームをはさんで、
後半曲が切り替わってからは、民族舞踊と最新イケイケロマギャル風、両方やっちゃう(笑)

幕内弁当風ターキッシュロマ

約4分の曲にギュっと詰め込んだので、観客が見ていて飽きる暇がない(笑)

ただ踊るほうは、ステップをこなして雰囲気をどんどん変えていくのがちょっとタイヘンかもです(ゴメン)。。。タクシームっぽいところは、ワザと抜き気味にして、踊り手も観客もちょっと休憩パート。その後の民族舞踊パートのところは、アナドルアテシュ舞踊団風にネ。みんな最初びっくりしてたけど、やる時はすっごい笑顔で楽しそうでした。

民族舞踊、まるっと本物一曲だとなかなか踊るチャンスがないので、こうやってコッソリ(笑)振付に入れてちょっと紹介するの楽しいのでまたやりたいと思います。

みなさんぜひたくさん練習して、どこかで踊ってください。10/30に復習会もありますよ♪ この日にはなんか小道具入れて「おひとりさまバージョン」もご紹介できればと思います(間に合わない場合は動画かしら、、、)

次コマの、IKUYOちゃんのジルは、ギリシャ・トルコエーゲ海地方一帯で愛されている曲を使ったジル! トルコのギリシャ料理レストランショーで、ギリシャ舞踊のレパートリーでいつか踊りたい振付!!



そして翌日日曜日の昨日は、夏のMastikaの復習会でした。
先日の、デリちゃん主催ベリ☆バカVol1で踊った、「オリエンタルがメインのショーでも負けない」バージョンをやりました。さらに難しくしちゃったので、参加者のみなさんの顔が何度か「まじかよ💦」顔に歪みましたが、最後のまとめの頃にはずいぶんまとまっていました!

復習会だと、ポスチャーとかトランジションとかまで説明する(そして聞く)余裕があるし、細かいテクニックも修正できるし、実りが大きいように思います。もちろん日程や予算の限りもあると思うのですが、気に入った振付の復習会、よかったらぜひ一度参加してみてください(割と、スパルタかもだけど)


さて、今週末は、いよいよ北九州ハロウィンパーティーとロマWSです!








  1. WS・レッスン情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


秋のターキッシュロマWS 東京・北九州・大阪で!

201609231938450d2.jpeg
イスタンブルも秋の気配、、、そしてもうすぐ日本の秋の味覚です、うふふ🎶

うふふの前に、この秋のWS振付を仕上げています。

今回は、初開催の会場もありますし、某企画のためにエジプシャンを練習していて、1回数時間のWSで習った違うスタイルの振付を踊りこなすのがどのぐらいタイヘンか身にしみたので

違うスタイルの人にも踊りやすいこと

を特に意識して振付ています。
わたし的には、ちょっと新しい視点。
ずっと「本物らしさを伝えること」にこだわっていたので、いろいろな人に踊りやすいこと、そして再現しやすいこと、、、というのは新しいテーマです。ロマダンスらしさとの両立は、腕の見せどころ。今後の研究テーマでもあります。

今回の振付は、ちょっとトルコ民族舞踊らしい面白いコトを盛り込んだので、WSぜったい楽しいです!
いずれの会場もまだ受付中なので、お待ちしております💗

10/15土 東京・新宿 (Kutla主催)
10/23日 北九州 (RakkasBDC Marian先生主催)
11/06日 東京・平井 (KIYOKO先生主催、私にはめずらしく日曜夜の時間帯!)
11/12土 大阪(MAYUKO先生主催)


※ 各詳細は、www.kraliche.comかFacebook YOKO of Istanbul ページをご参照ください(左上の紫のバラをポチってね🎶)


  1. ターキッシュ・ロマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


愛しのシミー

やってますよー、毎日シミー!
雨ニモマケズ風ニモマケナイ、強いシミーができる、そういう人に私ハナリタイ。

あ、強いシミーって、表現が悪いな。
くっきりしたシミー? 見えるシミー?
テクニック的な難点もなのですが、さらに大きな課題、、、

感情を表現するためのシミー
ができない

今さらナニ言ってるねんと突っ込まれそうですが、このエジプシャンの感情表現ってすごいですね。

ターキッシュってあんまりダンスで感情を表現しない気がするんです。 なんていうか、笑顔とかもエラそう(笑)で、女王さまのアタクシが踊ってあげるのよ、ありがたくご覧なさい?的な、超上から目線的な印象じゃない? 観客の目線を惹きつけるオーラ全開で踊っているんだけど、何考えてるか心の底までは見せない感じ。 AsenaとかDidemとかを見ていても、常に女王さまポジション。ターキッシュは、歌モノをあんまりやらないからかな。。。


そんなターキッシュで育った私には

切なさが伝わってくるシミーとか、愛しさに震えるシミーとか、
かなりハズカシイ

ターキッシュって、感情を身体表現するならば手を使うような気がするんですよー。体幹じゃない。。。そしてロマダンスは基本的にずっとステップを踏んでいるので、8カウント止まったまま同じ動きで感情を表現するとか、やらないんだもの!!!

そしてロマダンスって、曲にのめり込むことはあっても、あくまでも素の自分が踊ってる感じで、誰か他の人の感情を代わりに表現するとかじゃない気がする。。。この差は、すごい修行です。ほとんど梅の谷で風になったり木になったりしている気分です。


そして修行の日々が続く。。。
どーにかなんのかコレ、、、(不安)







  1. 初めてのエジプシャン
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


本業なの!笑 ロマ振付してます

いぢわるなお友達にあんたの本業なによwとイタイところをつかれたので、、、

いろいろやってます、ハイ。 税法上では第3号専業主婦ですが、主婦ですと言えるほどちゃんと家事できてないので、一言で真実を述べるなら、、、遊び人? (スルタンありがとう)

っていうか、専業で食べられるベリーダンサーってどのくらいいるのかしら、、、


とは言いましても、お金をいただく仕事ならば、気持ちはちゃんとプロとして活動します。やることはやる。

今やってるのは、秋場所用の振付。

20160821195245910.jpeg

これはもう本当にたくさんの方にお金と時間をかけて来ていただくので、本気で根性出します。 衣装は気に入ってくれた人が買えばいいけど、WSは来ていただく方なるべく多くに満足していただかないとならないから。

音楽にあってるか、はもちろんですが、自分が踊る用ではないので、
ー身につけていただきたい基礎が満遍なく入っているか
ーそれでいてマンネリになってないか
ー理論的に動けるか (2時間で覚えなくちゃいけない)
ー踊り手らしさを出したり、群舞にフォーメーションしやすいゆるいところも作る
ーオーガナイザーさんの趣旨や希望に沿っているか
ートルコ人やロマの人達が見てもちゃんと認めてもらえるか(ここはほとんど意地ですネ)

Youtubeとかも参考にしますが、全世界的に踊り手の数が少ないので、良いのか悪いのか、コピーできないのだよ!!
本物のロマダンスはステージには不向きだし、民族舞踊団は20人ぐらいの大群舞用にシンプルすぎる動きが多すぎる(あと、民族舞踊のカルシラマっぽいのが多すぎる!)、そのまま使えないから、デフォルメして動きを作って、鏡の前でやって動画に撮ってチェックして、、、を延々繰り返し。

、、、あ、才能ないってことかもしれません。

ものすごくすんなり出来ちゃうときもあるのですが、難産な時もあります。

でも、WSに来てくださった方が、練習に練習を重ねてステージで踊ったり動画を送ってくださるのを見ると、本当に嬉しいし、他のダンサーさんが踊るとあらいい振付かもと思うこともあるので、それが励みです。


、、、、と、このぐらいがんばってたら、これが本業なの、って言ってもいいよね、おねむさん?


10-11月の秋場所は、東京と、西日本方面(近日発表)で2箇所です。
オーガナイザーがみなさん「せっかくなので、基礎からきちんと本物を」と言ってくださっているので、期待に応えるべく難産中。。。




  1. ターキッシュ・ロマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2


エジプシャン、はじめました

ナイショでこそこそ、、、と思っていたのですけど(笑)、やばい

出来ないの楽しい♪


あんまり楽しいのと、意外な発見があったりするので、自分が数年後に読んで楽しむためにブログに書くことにしました。

あ、本業はちゃんとやってますご安心ください。


今回のエジプシャンは、昔1月2日の夕方からやってたアノ番組みたいなイベント用です(昭和なあなたにはわかるよね)

なんでまたエジプシャンを、かと言いますと、遡ること今年の4月、楽しすぎた福島温泉合宿のWSで、FaRidaゆみちゃん ゆみ先生の振付を習いまして。。。

ああ、理想のあなたに巡り合ってしまったの
愛しいあなた


って、普段「おとーちゃんはぐ〜たらで、お金なくって、子供がお腹すかせてるんだけど、まあいっか、踊れ踊れ」みたいなのばっかり踊っているので、、、どんだけ世界違うねん!!!ってまずそこで衝撃。

マッチ売りの少女が、眠りの森の美女を見て、「ちょっと同じディズニーなのにどーゆーこと?!なんであっちは夢の世界なのにあたしは道端なわけ?!」、、、って文句言うかどうかはわかりませんが、そんなイメージ。

で、ゆみ先生の、ゆったりとしたしなやかな動きと美味しそうなシミーがあんまり素敵だったので

やってみることにした

ナイショでやろうとしたのですが、この10日ほどで初心者🔰が独学で(だってイスタンブルにエジプシャン教えてくれる先生いないんだもの)やるの、限界があることに気がつきましたですハイ。。。あれができないこれができない、これはどうなの?ってグチる相手もいない!

で、このブログのほんとに最初の最初の頃、まだリアルのベリー友達がいない頃、ブログやMixiで知り合ったいろんなお友達に励まされて、教えてもらってやってきたことを思い出し、こんだけ周りにエジプシャンのプロがいたら、誰かにヒント貰えるに違いないと思って(他力本願)、日記つけることにしました。
なにしろ、オリエンタルすらとんとご無沙汰だったので、前途多難ですが、約2ヶ月、頑張ってみましょー。


さっそく最初のカベは、もちろんアレです。

シ〜ミ〜




  1. 初めてのエジプシャン
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

SHOW & WS ごあんない


20150112170807a34.jpg

プロフィール

Yoko

Author:Yoko
Yoko of Istanbulだったり、
クラリチェ洋子だったりもします。
踊ったり、書いたり、たくらんだり、毎日意外と忙しい。

【著書】

FC2カウンター

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -